安保 克也

J-GLOBALへ         更新日: 18/09/09 16:49
 
アバター
研究者氏名
安保 克也

研究分野

 
 
  • 情報学 / 知能情報学 / 人工知能、ロボット
  • 法学 / 公法学 / 立法政策、インターネット上の表現の自由、日本国憲法とサイバー攻撃、
  • 社会学 / 社会学 / SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)

経歴

 
2016年12月
 - 
現在
日本販売士協会 日本商工会議所「販売士検定」3・2級 登録講師
 

学歴

 
 
 - 
2007年
日本大学 総合学術研究科 国際情報
 

委員歴

 
2016年4月
 - 
2018年3月
大阪府守口市行政不服審査会審理員
 
2016年4月
 - 
2018年3月
大阪府門真市行政不服審査会審理員
 
2016年4月
 - 
2018年3月
守口市門真市消防組合行政不服審査会審理員
 
2016年4月
 - 
2018年3月
大阪府くすのき広域連合行政不服審査会審理員
 
2013年9月
 - 
2018年3月
くすのき広域連合  情報公開・個人情報保護審査会委員
 
2012年2月
 - 
2018年3月
守口市門真市消防組合情報公開・個人情報保護審査会委員
 
2011年10月
 - 
2018年3月
大阪府守口市情報公開・個人情報保護審査会委員
 
2011年1月
 - 
2018年3月
大阪府門真市情報公開・個人情報保護審査会委員(2013年1月-2015年12月副会長)
 

論文

 
「憲法改正の課題―9条についてー」
安保 克也
『防衛法研究』   (第42号) 67頁-86頁   2018年9月   [査読有り]
「憲法9条と安全保障―憲法改正の方向性について」
安保 克也
『防衛法研究』   (第41号) 171頁-189頁   2017年9月   [査読有り]
「SNSの功罪について」
安保 克也
『季刊 行政相談』   (No.152) 51頁-55頁   2017年2月
「自衛権と専守防衛 ― サイバー攻撃の視点から」
安保 克也
『防衛法研究(臨時増刊号)』   99頁-112頁   2015年4月   [査読有り]
「地方自治と行政相談員」
安保 克也
『季刊 行政相談』   (No.143) 41頁-45頁   2014年11月
「日本国憲法と明治憲法 - 表現の観点から」
安保 克也
『明治聖徳記念学会誌』   (復刊第51号) 329頁-341頁   2014年11月   [査読有り]
「スマートフォーン利用におけるセキュリティ――行政相談委員の方々の利用に関して――」
安保 克也
『季刊 行政相談』   (138号) 48頁-53頁   2013年8月
ネット社会の功罪─特に若者にどのような影響を与えているか
安保克也
『改革者』   (第616号) 44頁-47頁   2011年11月
「『行政相談(委員)制度に期待されるもの』――国民と行政の掛け橋とは――」
安保克也
『季刊 行政相談』   (128号) 38頁-42頁   2011年2月
「憲法と自衛権」
安保克也
「憲法における普遍性と固有性」『憲法学会50周年記念論文集』   221頁-242頁   2010年11月   [査読有り]
「利便性と犯罪性の狭間で― ユビキタス社会の光と闇 ―」
安保克也
『改革者』   (596号) 52頁-55頁   2010年3月
「インターネット上における名誉毀損」
(安保克也)
『日本国際情報研究』   (第6巻) 39頁-50頁   2009年12月
「初年次セミナーを中心とした初年次教育の展開-カリキュラム共通化の意義-」
矢島彰、安保克也、佐藤智明、松田孝一
『初年次教育学会誌』   2巻(1号) 88頁-95頁   2009年12月
「ニュー・メディア社会における表現の自由」
安保克
『日本国際情報研究』   (第5号) 12頁-23頁   2008年12月   [査読有り]
「日本国憲法と安全保障-サイバー戦の視点から-」
安保克也
『憲法論叢』   (14号) 101頁-126頁   2008年3月   [査読有り]
「公務員の不法行為と国家賠償」
安保克也
『国際研究論叢』   22巻(2号) 49頁-68頁   2008年1月
「行政相談における情報セキュリティーについて‐電子メール運用での注意点‐」
安保克也
『季刊 行政相談』   (114号) 40頁-44頁   2007年8月
「憲法と有事法制‐サイバー攻撃からの国民保護」
安保克也
『憲法研究』   (37巻) 1頁-19頁   2004年11月   [査読有り]
「行政のIT化と行政サービスの向上‐浦添市の情報公開請求と公開への取り組みを参考に」
安保克也
『行政苦情救済&オンブズマン』   13巻 61頁-69頁   2004年6月
「憲法と有事法制」
安保克也
『政経研究』(阿部竹松教授古稀論文集)   859頁-894頁   2004年5月
「日本国憲法と外国人の地方参政権‐反対の立場から」
安保克也
『憲法論叢』   (第8巻) 97頁-117頁   2002年3月   [査読有り]
「外国人の参政権‐地方参政権の場合」
安保克也
『法政論叢』   第38巻(1号) 29頁-40頁   2001年11月   [査読有り]
「憲法と家族法」
安保克也
『法政論叢』   第36巻(第1号) 68頁-81頁   1999年11月   [査読有り]
「憲法と家族法‐夫婦別姓制を題材に」
安保克也
『平成8年度研究紀要』   259頁-263頁   1997年6月   [査読有り]

Misc

 
『中国サイバー攻撃の脅威』
安保 克也
『時事評論 石川』   (743号) 2頁   2016年3月
「高度な『サイバー戦争』が今・・・」
安保 克也
「週刊『世界と日本』   (2048号) 2頁   2015年3月
「裁くのが難しいネット犯罪」
安保 克也
『週刊 世界と日本』   (2024号) 3頁   2014年3月
「サイバー攻撃 専守防衛での対処は困難」
安保 克也
『週刊 世界と日本』   (2010号) 2頁   2013年8月
巧妙かつ複雑なネット社会犯罪-「デジタル鑑識」の活用が必要不可欠
安保 克也
『週刊 世界と日本』   (1989号) 3頁   2013年2月
書評:「憲法改正の論点Q&A」
安保 克也
『改革者』   (625号) 65頁   2012年8月
最近の学生気質
安保 克也
『週刊 世界と日本』   (1970号) 6頁   2012年8月
サイバー攻撃、パッチの管理を
安保 克也
『週刊 世界と日本』   (第1956号) 3頁   2012年3月
「胃ろう」処置をめぐる母の体験 -病院・医師の都合で行われる現実も-
安保 克也
『時事評論 石川』   (第695号) 3頁   2012年3月
「秘密防止法」の狙いは何かー急がれるスパイ防止法の制定
安保 克也
『週刊 世界と日本』   (第1942号) 2頁   2011年11月
サイバー攻撃と安全保障
安保克也
『時事評論 石川』   (第690・691合併号) 3頁   2011年9月
書評:乾一宇著『力の信奉者ロシア』
安保克也
『改革者』   (613号) 62頁   2011年8月
平成23年8月
「電子書籍の普及は知的退廃を止められるか」
安保克也
『時事評論〔石川〕』   (680号) 3頁   2010年10月
「『個人情報保護法』5年半の功罪」
安保克也
『週刊 世界と日本』   (1903号) 3頁   2010年10月
「”フィッシング”に気をつけろ」
安保克也
『週刊 世界と日本』   (1875号) 3頁   2010年2月
書評:「大学学びのことはじめ ―初年次セミナーワークブック―」
安保克也
『初年次教育学会誌』   2巻(1号) 96頁   2009年12月
「不遇の30代、無気力な20代」
安保克也
『週刊 世界と日本』   (1852号) 4頁-5頁   2009年7月
書評:「憲法9条Q&A」
安保克也
『改革者』   (589号) 65頁   2009年6月
「〔携帯電話・学校裏サイト〕ゲーム感覚〝いじめ〟の弊害 小中高の子供「携帯」は禁止すべき」
安保克也
『週刊 世界と日本』   (1835号) 5頁   2009年2月
書評:「伊藤郁男、黒沢博道編集『民社党の光と影』(富士社会教育センター、2008)」
安保克也
『       研究』   (5号) 69頁-71頁   2008年12月
「中国人民解放軍 サイバーテロの脅威」
藤原義晴(インタビューコメント、安保克也)
『読売ウィークリー』      2008年10月
大阪国際大学の初年次教育における組織作り
佐藤智明、矢島彰、松田孝一、安保克也、奥井秀樹、田窪美葉
『日本リメディアル教育学会2008年第4回全国研究発表大会予稿集』   103頁-104頁   2008年8月
Generic Skillsの獲得を目的とした初年次セミナーカリキュラム 
安保克也、矢島彰、佐藤智明、松田孝一、石川高行
『日本リメディアル教育学会2008年第4回全国研究発表大会予稿集』   87頁-88頁   2008年8月
書評:「谷口真由美『リプロダクティブ・ライツとリプロダクティブ・ヘルス』(信山社、2007年)」
安保克也
『城西現代政策研究』   第2巻(1号) 47頁-48頁   2008年3月
「IT時代の戦争想定すべき」
安保克也
『東京新聞 【試される憲法】』      2007年4月
4月15日
「『サイバー軍』をつくれ」
安保克也
『明日への選択』   16頁-17頁   2005年4月
「サイバー軍の設立を―『宣戦布告なき戦争』への対応」
安保克也
『月曜評論』   42頁-46頁   2004年8月
「簿記教育に関する初歩指導法『簿記検定3級検定』について」
安保克也
『経理教育ジャーナル』   (115号) 19頁-21頁   1994年3月
「米  トドメも軍事用ウイルス」
安保克也
『デイリースポーツ』      1994年3月
3月27日

書籍等出版物

 
『サイバー攻撃と日本国憲法 -私企業の視点を含めて-(仮題)』
安保 克也(単著)
晃洋書房   2018年12月   
『プラクティス法学実践教室Ⅱ《憲法》第3版増補版』
安保 克也 (担当:共著)
成文堂   2017年3月   
『憲法第2版(Next教科書シリーズ)』
安保 克也 (担当:共著)
弘文堂   2017年3月   
『業界研究 学びのことはじめ 』
安保 克也 (担当:共著)
ナカニシヤ出版   2016年4月   
『3訂 大学 学びのことはじめ』
共著、ナカニシヤ出版   2014年4月   

講演・口頭発表等

 
「憲法改正の課題 ―9条について―」
安保 克也
防衛法学会(拓殖大学)   2018年5月20日   
「憲法9条と安全保障―憲法改正の方向性について」
安保 克也
防衛法学会(拓殖大学)   2016年5月15日   
「専守防衛と自衛権-サイバー攻撃の視点から―」
安保 克也
防衛法学会(拓殖大学)   2014年11月16日   
サイバー攻撃と安全保障
安保 克也
関西憲法研究会(京都教育文化センター)   2013年9月21日   
法学検定を活用した法学教育 ―ベーシック〈基礎〉コースを中心に―
安保 克也
法と教育学会(武蔵野大学有明キャンパス)   2013年9月1日   
国公法2事件と猿払事件
安保 克也
関西憲法研究会(京都教育文化センター)   2013年3月23日   
情報化社会におけるデマ情報とサイバーテロ
安保 克也
「現代の危機管理・現代の国際情勢Ⅰ」大阪国際大学枚方キャンパス   2011年12月   
テレビ番組で懲戒請求を呼びかけられ,業務を妨害されたとして,弁護団の弁護士らが損害賠償を求めた事例:橋下知事懲戒訴訟判決(最二判平成23年7月15日)
日本大学法学部憲法・行政法研究会   2011年10月   
電子書籍は現代日本の知的退廃を止めうるのか
「現代の危機管理・現代の国際情勢Ⅰ」 大阪国際大学枚方キャンパス   2011年1月   
ネット社会の闇と落とし穴
「現代の危機管理・現代の国際情勢Ⅰ」 大阪国際大学枚方キャンパス   2010年1月   
情報化社会の未来と課題
「現代の危機管理・現代の国際情勢Ⅰ」 大阪国際大学枚方キャンパス   2009年1月   
インターネット上におけるプライバシー保護
日本国際情報学会   2009年11月   
「大阪国際大学における共通テキスト「大学 学びのことはじめ」と指導者用マニュアルを用いた初年次セミナー」
初年次教育学会   2008年   
「インターネットと人権」
日本国際情報学会   2008年   
「大阪国際大学の初年次教育における組織作り」
日本リメディアル教育学会   2008年   
「Generic Skillsの獲得を目的とした初年次セミナーカリキュラム」
日本リメディアル教育学会   2008年   
変革が迫られる日本 - ITとイノベーションを中心に -
関西文化学術研究都市6大学連携『市民公開講座』   2007年11月   
「ニュー・メディア社会における表現の自由」
日本国際情報学会   2007年   
「憲法と有事法制」
憲法学会   2004年   
「憲法と安全保障」
関西憲法研究会   2004年   
「外国人の参政権」
日本法政学会   2001年   
「日本国憲法と外国人の地方参政権」
関西憲法研究会   2001年   

Works

 
ナガセキャリアセンター梅田校(ビジネス著作権初級・上級対策講座講師)
安保 克也   その他   2013年7月 - 現在

社会貢献活動

 
「守口市情報公開審査会の答申に関わる」
【報告書執筆】  大阪府守口市  2014年11月
「守口市情報公開条例の改正案に関わる」
【報告書執筆】  大阪府守口市  2014年2月
「『食べる力を』家族の思い」『医療ルネサンス』
【インタビュイー, 取材協力】  『読売新聞』(読売新聞社)  2012年7月5日
「情報化社会におけるデマ情報とサイバーテロ」について講演
【講師, その他】  公開講義「現代の危機管理・現代の国際情勢Ⅰ」(大阪国際大学枚方キャンパスで開催)  2011年12月12日
「第2回『サイバーテロ対策本部』会議」講師
【講師】  民主党,衆議院事務局,参議院事務局  2011年11月7日
「電子書籍は現代日本の知的退廃を止めうるのか」について講演
【講師, その他】  公開講義「現代の危機管理・現代の国際情勢Ⅰ」(大阪国際大学枚方キャンパスで開催)  2011年1月24日
「ネット社会の闇と落とし穴」について講演
【講師, その他】  公開講義「現代の危機管理・現代の国際情勢Ⅰ」(大阪国際大学枚方キャンパスで開催)  2010年1月25日
「情報化社会の未来と課題」について講演
【講師, その他】  公開講義「現代の危機管理・現代の国際情勢Ⅰ」(大阪国際大学枚方キャンパスで開催)  2009年1月19日
「変革が迫られる日本 - ITとイノベーションを中心に -」について講演
【講師, その他】  関西文化学術研究都市6大学連携『市民公開講座』」(京都府けいはんなプラザで開催)  2007年11月10日
「中国人民解放軍 サイバーテロの脅威」
【インタビュイー, 取材協力】  『読売ウイークリー』(読売新聞社)  2007年11月4日
「IT時代の戦争想定すべき」【試される憲法】
【寄稿】  『東京新聞』(中日新聞社)  2007年4月15日
「<電脳人> ITとサイバー戦争」
【寄稿】  『東京新聞(夕刊)』(中日新聞社)  2004年6月3日
「衆議院憲法調査会中央公聴会に公述人として参加」
【講師, その他】  2004年5月3日
「<電脳人> 個人情報にご注意」
【寄稿】  『東京新聞(夕刊)』(中日新聞社)  2004年4月15日
「ハッカーの技術力を生かせ!京大研究員不正アクセス事件を考える」
【寄稿】  『東京新聞(夕刊)』(中日新聞社)  2004年3月4日
「パソコンやネットワークのセキュリティ対策 ‐ パスワード管理がカギ ‐」
【寄稿】  『東京新聞(夕刊)』(中日新聞社)  2003年11月27日
「住基ネットは安全か ‐ 波紋広げた2つの実験 ‐」
【寄稿】  『東京新聞(夕刊)』(中日新聞社)  2003年10月30日
「ネット時代の子どもたち」
【寄稿】  『東京新聞(夕刊)』(中日新聞社)  2003年8月7日
「米  トドメも軍事用ウイルス」
【寄稿】  『デイリースポーツ』(神戸新聞社)  2003年3月27日
「米国の対イラク 電脳武力行使」
【寄稿】  『東京新聞(夕刊)』(中日新聞社)  2003年3月23日
「永住外国人地方参政権付与法案の本質」
【寄稿】  新日本法規出版  『国会月報(11月号)』  2000年11月
30頁。
「歪曲される『児童の権利条約」-生徒にはまず国民の義務を教えよ」
【寄稿】  K&Kプレス  『月刊日本(10月号)』(第2巻6号)  1998年10月
130頁-131頁。
「駒入武『自由主義史観』は私たちを『自由』にするか?(『世界』4月号)への批判」
【寄稿】  明治図書  『近現代史の授業改革 7』  1996年7月

その他

 
2013年6月
私立四条畷学園高校生(模擬講義)
「裁判員制度」
平成25年6月15日、四条畷学園高校
2011年6月
京都府立桃山高校生(模擬講義)
「裁判員制度」
平成23年6月15日、桃山高校高校
2010年9月
大阪国際大学滝井高校生(模擬講義)
「個人情報保護法と知的財産法を中心に」
平成22年9月4日、大阪国際大学守口キャンパス
2010年5月
大阪国際大学滝井高校生(模擬講義)
「ネット社会における『犯罪』を知ろう」
平成22年5月15日、大阪国際大学守口キャンパス
2010年2月
私立四条畷学園高校生(模擬講義)
「ネット社会の犯罪と対策-携帯電話を題材に-」
平成22年2月15日、四条畷学園高校