基本情報

所属
広島大学大学院 人間社会科学研究科 助教
海上自衛隊幹部学校 非常勤講師
跡見学園女子大学 非常勤講師
東京都市大学 非常勤講師
学位
博士(法学)(2017年3月 慶應義塾大学)
修士(法学)(2011年3月 慶應義塾大学)

連絡先
ryuta0528akeio.jp
J-GLOBAL ID
201901016531164406
researchmap会員ID
B000363577

外部リンク

略歴

広島大学大学院人間社会科学研究科助教、課程博士(法学)。慶應義塾大学法学部政治学科卒業。同大学大学院法学研究科前期および後期博士課程修了。慶應義塾大学大学院法学研究科で研究員・助教(有期・研究奨励、同大学法学部(非常勤講師)、東洋英和女学院大学(非常勤講師)、日本国際問題研究所研究員を経て今に至る。跡見女子学園大学、東京都市大学、海上自衛隊幹部学校で非常勤講師も務める。これまで戦略研究学会編集委員、同学会書評小委員会副委員長、同学会大会委員、国際安全保障学会総務委員、コンシリエンス学会学会長・編集委員長、Committee of Best International Security Article (American Political Science Association)に従事してきた。 

研究分野

インド太平洋(アジア太平洋)の国際関係、政治学、国際政治学、国際関係理論、戦略論、平和研究、政治心理学、政治思想、安全保障論、外交史など。思想・哲学(科学哲学、道徳哲学等)や自然科学(進化論、心理学、脳科学、生物学等)も研究し、学際的研究に従事。

代表的な研究

・(査読付)(Web of Science掲載)“Hybrid balancing as classical realist statecraft: China's balancing behaviour in the Indo-Pacific,” International Affairs, Vol. 98, No. 6 (November 2022), pp. 1959–1975; doi: 10.1093/ia/iiac214. 以下はそのプレスリリース。

    (広島大学・日本語)https://bit.ly/3TxJ2b0、

    (広島大学・英語)https://www.hiroshima-u.ac.jp/en/news/73915

    (Asia Research News)http://bit.ly/3Gc5umT、

         (EurekAlert! Science News Releases)https://www.eurekalert.org/news-releases/971022

・(単著・学術研究書)(戦略研究学会・編集図書)『進化政治学と国際政治理論――人間の心と戦争をめぐる新たな    

  分析アプローチ』(芙蓉書房出版、2020年)。

・(単著・学術研究書)『進化政治学と戦争――自然科学と社会科学の統合に向けて』(芙蓉書房出版、2021年)。

・(単著・学術研究書)『進化政治学と平和――科学と理性に基づいた繁栄』(芙蓉書房出版、2022年)。


論文

  37

MISC

  6

書籍等出版物

  3

講演・口頭発表等

  22

担当経験のある科目(授業)

  23

共同研究・競争的資金等の研究課題

  4

学術貢献活動

  2

メディア報道

  4

その他

  1