基本情報

所属
福岡県工業技術センター機械電子研究所 技術総合支援室 (相談員)
学位
工学修士(1984年4月 国立大学法人 豊橋技術科学大学)

J-GLOBAL ID
201101042693449465
researchmap会員ID
6000029437

外部リンク

1980.3 国立北九州工業高等専門学校 機械工学科卒業 ●円柱型熱源の側面からの光温度計測値を、カード入力式ミニコンの数値演算で平準化できることを習得

1984.3 国立豊橋技術科学大学 大学院 工学研究科(生産システム工学専攻)修了 ●初期のNC制御盤のウォーターフォール型の機能開発、地域企業からの受託研究で、初期のCADからの初歩のCAEのウォーターフォール型、初期のアジャイル型の機能開発を習得

            *

1984.3.30- 株式会社中埜酢店(ブランド名:ミツカン)本社生産部、栃木工場、大阪工場勤務経て,オペレーター兼フォークリフト作業員、自動化工事担当者 
1984.10.28 フォークリフト運転技能講習(修了)

●食品工場を稼働させながら、製造ラインを再構築するウォーターフォール型の開発手法、電気制御を習得、オペレータ・リフトマン兼業、電気工事士・ゼネコン現場担当者並の作業を経験し、現場作業者の立場・作業環境を理解。
1990.12.10 退職帰郷
      *     
1991.1.1- 福岡県採用 工業技術センター機械電子研究所<FITC MERI> 企画室兼電子技術課 勤務 ●初期の日本製Officeソフトとの出会い、初期のマイコン応用の技術指導、公設試の研究者を経験。地域企業技術者、公設試研究者の立場・作業環境を理解。
1998.4.1- 財団法人福岡県産業・科学技術振興財団(ふくおかアイスト)出向 研究開発部 プロジェクト推進室 旧JST結集事業担当 ●JSTファンドの全額直接執行の企画運営兼経理処理兼初期の情報システム運営管理の外郭職員を経験、数々の地域VIPとの出会い。外郭団体の職員の立場・作業環境を理解。
2002.4.1- 福岡県工業技術センター<FITC> 企画管理部 研究企画課 ●公設試運営組織の立場・作業環境を理解。
2003.4.1- 財団法人飯塚研究開発機構<IRDO>出向  研究開発部次長兼コーディネーター ●コーディネーターを経験。コーディネーターの立場・作業環境を理解。
2006.4.1- 財団法人北九州産業学術推進機構<FAIS>出向  中小企業支援センター コーディネーター兼担当部長
2007.4.1- 兼産学連携センター コーディネーター兼担当部長
2008.4.1- 中小企業支援センターの兼務解く
2009.4.1- 福岡県工業技術センター機械電子研究所<FITC MERI> 技術総合支援室 コーディネーター
2011.4.1- 兼技術総合支援室長
2012.4.1- 公益財団法人飯塚研究開発機構<IRDO>出向  コーディネーター
2012 地域共同研究グループから、経済産業省 ものづくり日本大賞への応募相談を受け助言等。結果当該グループは特別賞を受賞
2013 地域共同研究グループから、経済産業省 ものづくり日本大賞への応募相談を受け助言等。結果当該グループは内閣総理大臣賞を受賞
2015.4.22- 福岡県工業技術センター機械電子研究所<FITC MERI> 技術総合支援室 コーディネーター 兼任意団体事務
2017.4.1- 公益財団法人北九州産業学術推進機構<FAIS>出向  ロボット技術センター コーディネーター
2018.2.22 産業用ロボットの教示等特別教育(修了) ●国際ロボット展への出展業務を2回経験。イベント業の現場作業者の立場・作業環境を理解。
2020.3.31 福岡県 復職・定年退職 ●外郭団体出向によるコーディネーター業務の終了
2020.4.1- 福岡県 再任用 福岡県工業技術センター機械電子研究所<FITC MERI>技術総合支援室 相談員業務 兼電子技術課設備利用担当事務 兼任意団体事務 に従事。現職に至る。

-2025.3.31 福岡県 再任用終了予定。

2025.4.1- 未定


書籍等出版物

  1