前川佳文

J-GLOBALへ         更新日: 19/09/05 14:10
 
アバター
研究者氏名
前川佳文
eメール
yoshifumi.mtobunken.go.jp
所属
東京文化財研究所
部署
文化遺産国際協力センター
科研費研究者番号
80650837

研究分野

 
 

経歴

 
2016年5月
 - 
現在
東京文化財研究所 文化遺産国際協力センター 研究員
 
2012年8月
 - 
2016年4月
東京文化財研究所 文化遺産国際協力センター 客員研究員
 
2015年10月
 - 
2016年3月
国立東京学芸大学 自然科学系文化財科学分野 非常勤講師
 
2013年9月
 - 
2016年3月
青山学院大学 文学部史学科 非常勤講師
 
2007年10月
 - 
2011年12月
フィレンツェ国際美術大学 文化財保存学研究科 講師
 

学歴

 
1999年1月
 - 
2001年12月
フィレンツェ国際美術大学 文化財保存学研究科 保存修復 修士課程
 
1993年4月
 - 
1997年3月
国立京都教育大学 教育学部 特修美術専攻学科
 

委員歴

 
2018年10月
 - 
現在
金沢市文化財保護課  石製文化財保存検討委員会委員
 

論文

 
ポンペイ遺跡「アポロの家」における彩色層補強材の除去方法に関する実験研究
前川佳文、モニカ・マルテッリ・カスタルディ、グイド・ボッティチェッリ、ステファーニア・フランチェスキーニ
日本文化財科学会第36回大会      2019年6月   [査読有り]
コンスウエムヘブ墓壁画の保存修復に向けた事前調査研究
前川佳文、ダニエラ・マーフィー、近藤二郎、河合望
文化財保存修復学会第41回大会      2019年6月   [査読有り]
Conservation Treatments at Khonsuemheb Tomb, Wall Paintings
Daniela Maria MURPHY, Yoshifumi Maekawa, Stefania Franceschini, Asmaa Saeed
早稲田大学エジプト学研究所      2019年2月
Integrated scientific investigations on the constitutive materials from Me-taw-ya Temple, Pagán Valley, Burma (Myanmar)
Maria Letizia AMADORI, Paolo FERMO, Valentina RASPUGLI, Valeria COMITE, Francesco Maria MINI, Yoshifumi MAEKAWA, Mauro La RUSSA
ELSEVIER   Volume 131 737-750   2019年1月   [査読有り]
Report on the study, assessment, conservation and restoration of the wall paintings decorating the southern wall of: Loka-hteik-pan 'adorning the world from above' Pagoda 1580
Daniela MURPHY, Stefania FRANCESCHINI, Yoshifumi MAEKAWA, Maria Letizia AMADORI
Ministry of Religious Affairs and Culture (Myanmar)      2019年1月

書籍等出版物

 
没後50年記念 長谷川路可 フレスコ、モザイクのパイオニア
水野宏美、長谷川路可、井関正昭、原田恭子、伊東公子、野地耕一郎、荒井経、香山里絵、前川佳文、長谷川路夫 (担当:共著, 範囲:フレスコ画《長崎への道》の保存修復)
サンパウロ   2017年7月   
人生あおによし 壁画保存修復士(全21回)
前川佳文
朝日新聞奈良版   2014年   

講演・口頭発表等

 
文化遺産保護国際貢献事業「トルコ共和国における壁画の保存管理体制改善に向けた人材育成事業」 [招待有り]
前川佳文
文化遺産国際協力コンソーシアム欧州分科会第11回欧州分科会   2019年1月   
コンスウエムヘブ墓壁画の保存修復―2015~現在まで [招待有り]
前川佳文
エジプト、ルクソール西岸岩窟墓調査報告会2018   2019年1月   
Il progetto in corso di Tokyo National Research Institute for Cultural Properties [招待有り]
Yoshifumi MAEKAWA
SUPSI International Exchange Meeting   2018年4月   
A Conservation Project for the Repair, Strengthening and Recovery of Temple 1205 [招待有り]
Denis ZANETTI, Yoshifumi MAEKAWA
The 10th Expert Meeting on Earthquake Damage to the Bagan Archaeological Site   2017年7月   
I materiali nel restauro dei dipinti murali e adeguate misure di sicurezza per il loro utilizzo
Stefania FRANCESCHINI, Yoshifumi MAEKAWA
The field course - Challenges and Issues to Wall Painting Conservation   2017年1月   

担当経験のある科目

 
 

競争的資金等の研究課題

 
バガン遺跡群(ミャンマー)寺院祠堂壁画の保存修復
公益財団法人 住友財団: 海外の文化財維持・修復事業助成
研究期間: 2017年3月 - 2021年3月    代表者: 前川佳文
基盤研究(B) ポンペイ及びエルコラーノ遺跡壁画保存修復新技法開発と遺跡保存管理体制の確立
日本学術振興会: 科学研究費
研究期間: 2016年4月 - 2020年3月    代表者: 前川佳文
基盤研究(A) エジプト、ルクソール西岸の新王国時代岩窟墓の形成と発展に関する調査研究
日本学術振興会: 科学研究費
研究期間: 2015年4月 - 2019年3月    代表者: 近藤二郎
ペストの予防目的に塗布されたシャルボ層下における壁画の保存修復に関する研究
公益財団法人 文化財保護・芸術研究助成財団: 調査研究
研究期間: 2015年5月 - 2016年4月    代表者: 前川佳文
長谷川路可 壁画作品『長崎への道』の保存修復
公益財団法人 出光文化福祉財団: 美術品修復事業助成
研究期間: 2015年4月 - 2016年3月    代表者: デ・ルカ・レンゾ