西田理恵子

J-GLOBALへ         更新日: 17/11/17 16:13
 
アバター
研究者氏名
西田理恵子
 
ニシダ リエコ
URL
http://rienishi.jimdo.com
所属
大阪大学
部署
言語文化研究科(研究院)
職名
准教授
学位
博士(外国語教育学)(関西大学)
科研費研究者番号
90624289

プロフィール

私の研究テーマは、外国語学習場面における学習者の動機づけと心理的要因です。主に小学生を対象に行ってきました。これまでは自己決定理論を用いた教育心理学的アプローチや、社会文化論的アプローチを理論的基盤とし、外国語活動に関わる心理的要因や社会文化的な側面の分析を行ってきました。主な研究手法は、量的・質的研究法です。量的研究では多変量分析や共分散構造分析、質的研究ではグラウンデッドセオリーアプローチや談話分析を用いて、現象を多角的に捉えるようにしています。これまでの研究概要は、1) 教育的介入(プロジェクト型授業実践)における動機づけと動機づけの変化に関する研究、2) 外国語学習と個人差要因に関する研究、3) 社会文化論的概念(Scaffolding)を用いた談話分析に関する研究、4) 言語と内容(コンテントベース)に関する動機づけと興味・関心に関する研究、5) 理想のL2自己像と動機づけ、6) 縦断調査における学習者動機の構造的変化に関する研究です。特に、教育介入を通して学習者の動機づけがどのように変化するのか、経年データに基づく動機づけの変化とそのプロセスに関心を持っています。大学英語学習者においてもどのような介入を行うと学習者が動機づけられるのかを探求し、そして教育と研究を介して学習者の未来を考えたいと思っています。

研究分野

 
 

経歴

 
2014年
   
 
大阪大学 言語文化研究科(研究院) 准教授
 

学歴

 
2007年
 - 
2011年
関西大学大学院外国語教育学研究科 (Ph.D.)  
 

委員歴

 
2014年4月
 - 
現在
大阪大学大学院言語文化研究科言語文化学会  言語文化学会大会実行委員長
 

受賞

 
2015年2月
大阪大学 大阪大学総長による表彰
 
2014年8月
外国語教育メディア学会学会賞(論文賞)
受賞者: rienishi
 
2014年8月
大阪大学 大阪大学総長奨励賞(教育部門)
受賞者: rienishi
 
2013年8月
大阪大学 大阪大学総長奨励賞(研究部門)
受賞者: rienishi
 

論文

 
Language proficiency, motivation and affect among Japanese University EFL learners focusing on early language learning. ARELE 28. 1-16.
ARELE   28 1-16   2017年3月   [査読有り]
小学校外国語活動における動機づけと情意要因に関する研究と実践:実証研究の蓄積と今後の展望.
西田理恵子 (2014c). 安達理恵氏[2]カレイラ松崎順子氏[3]と共同.
LET関西支部 2013年度メソドロジー研究会論文集.      2014年
Focusing on a class factor and possible influence on teacher's attitude on foreign language activities in a longitudinal analysis.
Rieko Nishida
KELES   37    2014年   [査読有り]
小学校外国語活動における児童の動機づけと情意要因に関する縦断調査.
西田理恵子
平成24年度文部科学省 科学研究費補助金 若手研究(B) 科研番号24720256 研究成果報告書.      2013年
大阪大学学部生を対象とした第二言語学習時における動機づけと心理的要因に関する研究報告.
西田理恵子
平成24年度TOEFL-ITP実施報告書. 大阪大学全学教育推進機構言語教育部門. 大阪大学言語文化研究科英語部会.      2013年

書籍等出版物

 
英語教育徹底リフレッシュ:グローバル化と21世紀型教育
西田理恵子 (担当:分担執筆, 範囲:第3章.グローバル化時代における日本人英語学習者の動機付けと情意:理論と実践を融合して)
2017年4月   
Foreign Language Motivation in Japan
rienishi
Multilingual Matters: UK   2013年10月   
小学校外国語活動における情意要因と教育介入による動機づけの変化に関する実証研究
rienishi
Kinseido: Tokyo   2013年10月   

講演・口頭発表等

 
L3学習者における動機付けと情意要因に関する縦断調査:iPad を用いたアクティブラーニングを教育的介入として
岩居弘樹、西田理恵子
LET関西支部   2014年10月   
A two-year longitudinal study of listening abilities and psychological factors among children learning English in the Japanese EFL context.
rienishi
The British Association for Applied Linguistics (BAAL).   2014年9月   
Overviews of motivation, communicative/ traditional anguage learning orientation, and linguistic abilities among Japanese university EFL learners.
Rieko Nishida
The International Association of Applied Linguistics (AILA).   2014年8月   
小学校外国語活動における児童の心理的要因とコミュニケーションへの積極性を促す活動
武田亨子、西田理恵子
小学校英語教育学会   2014年7月   
小学校外国語活動における児童の聴覚能力と情意要因に関する長期的効果と検証
西田理恵子
小学校英語教育学会   2014年7月   

担当経験のある科目

 

競争的資金等の研究課題

 
大学英語学習者を対象とした内容言語統合型学習に関する縦断調査
科学研究費助成金: 基盤研究B
研究期間: 2017年4月 - 2021年3月    代表者: 西田理恵子
複雑性理論を基盤とした学習者の言語能力と動機付けの変化に関する縦断的調査
科学研究費助成金:挑戦的萌芽研究: 
研究期間: 2015年4月 - 2018年3月    代表者: 西田理恵子
中学校段階における学習者動機と言語能力に関する実証研究
公益財団法人日本英語検定協会 : 委託研究
研究期間: 2015年1月 - 2017年3月    代表者: 西田理恵子
小学校外国語活動における児童の動機づけと情意要因に関する縦断調査
科学研究費助成金:若手研究B: 
研究期間: 2012年4月 - 2014年3月    代表者: 西田理恵子

社会貢献活動

 
大阪大学大学院言語文化研究科主催「教員のためのリフレッシュセミナー」
【講師】  2017年8月
大阪大学大学院言語文化研究科主催「教員のためのリフレッシュセミナー」
【講師】  2016年8月
大阪大学大学院言語文化研究科主催「教員のためのリフレッシュセミナー」
【講師】  2015年8月
大阪大学大学院言語文化研究科主催「教員のためのリフレッシュセミナー」
【講師】  大阪大学大学院言語文化研究科  2014年8月
教員免許状更新講習
【講師】  大阪大学大学院言語文化研究科  2014年8月