黒田 理人

J-GLOBALへ         更新日: 14/04/04 06:32
 
アバター
研究者氏名
黒田 理人
 
クロダ リヒト
URL
http://kaken.nii.ac.jp/d/r/40581294.ja.html
所属
東北大学
部署
工学研究科
職名
准教授

研究分野

 
 

経歴

 
2010年
 - 
2011年
東北大学 大学院・工学研究科 助教
 

Misc

 
須川 成利, 高柳 功, 高橋 秀和, 黒田 理人, 池辺 将之, 浜本 隆之, 小室 孝, 香川 景一郎, 大竹 浩, 赤井 大輔, 鈴木 秀征
映像情報メディア学会誌 : 映像情報メディア   67(11) 972-982   2013年11月
黒田 理人, 川田 峻, 那須野 悟史, 中澤 泰希, 幸田 安真, 半澤 克彦, 須川 成利
映像情報メディア学会技術報告   37(40) 21-24   2013年9月
広光波長帯域における高い感度と紫外光照射に対して高い安定性・長期信頼性を有する画素ピッチ5.6μmのCMOSイメージセンサについて報告する.画素内の埋め込み完全空乏型フォトダイオードには,平坦化されたSi表面の近傍に急峻な濃度プロファイルを有するp^+層を形成し,紫外光に対する高感度化と紫外光照射耐性の向上を両立している.試作したCMOSイメージセンサにおいて,200-1000nmの広光波長帯域における分光感度と強い紫外光照射に対して感度劣化が無いことを確認した.
川田 峻, 黒田 理人, 須川 成利
映像情報メディア学会技術報告   37(27) 17-20   2013年6月
White-RGBカラーフィルタを有する単板イメージセンサの色再現性の向上を目的として,被写体の反射スペクトル推定に基づく色再現手法を提案する.推定元情報として,オンチップカラーフィルタ(実カラーフィルタ)から得られるWhite-RGBの4つの感度スペクトル情報に加えて,イメージセンサに搭載されていない仮想カラーフィルタ情報を新たに導入した.色再現性の評価はマクベスカラーチェッカーの24色を基準として行った.実カラーフィルタのRGB3チャネルのみを用いた場合の再現色差ΔEabの平均値は7....
若嶋 駿一, 合田 康之, 李 宗霖, 黒田 理人, 須川 成利
映像情報メディア学会技術報告   37(22) 33-36   2013年5月
浮遊容量負荷読み出し方法は,列電流源と信号保持のための容量素子を用いずに,画素出力信号線の寄生容量を信号読み出し時の負荷容量・信号保持容量として用いる新規な画素信号読み出し方法である.本読み出し方法を用いた動作原理確認用のCMOSイメージセンサチップを試作・評価し,本読出し方法が小型化・低消費電力化・高S/N化に有用であることを確認したので,その結果について報告する.
幸田 安真, 黒田 理人, 中澤 泰希, 中尾 幸久, 須川 成利
映像情報メディア学会技術報告   37(22) 37-40   2013年5月
紫外光帯域を含む広光波長帯域の光に対し高感度で,かつ経時的な感度劣化を生じないセンサ実現のために,高い内部量効率を得るフォトダイオード形成技術と,SiO_2と消衰係数の低いSiNから成るオンチップ高透過積層膜とを組み合わせたフォトダイオードの作製・評価を行った.本報告では,試作したフォトダイオードで紫外光に対し高い感度と高い耐性を得た結果を示し,また積層膜の構成や膜厚を制御することで,所望の波長帯域で高感度化できることを示す.