Ryosuke Kobayashi

J-GLOBAL         Last updated: Apr 12, 2019 at 11:45
 
Avatar
Name
Ryosuke Kobayashi
E-mail
rkobayashigunma-u.ac.jp
Affiliation
Gunma University
Section
Institute for Molecular and Cellular Regulation
Research funding number
30802855

Research Areas

 
 

Awards & Honors

 
Oct 2012
Best Poster Presentation Award, The 4th Congress of Asian Association of Veterinary Anatomists,
 

Published Papers

 
Doysabas KCC, Oba M, Furuta M, Iida K, Omatsu T, Furuya T, Okada T, Sutummaporn K, Shimoda H, Wong ML, Wu CH, Ohmori Y, Kobayashi R, Hengjan Y, Yonemitsu K, Kuwata R, Kim YK, Han SH, Sohn JH, Han SH, Suzuki K, Kimura J, Maeda K, Oh HS, Endoh D, Mizutani T, Hondo E
Virus research   259 62-67   Jan 2019   [Refereed]
Takemae H, Basri C, Mayasari NLPI, Tarigan R, Shimoda H, Omatsu T, Supratikno, Pramono D, Cahyadi DD, Kobayashi R, Iida K, Mizutani T, Maeda K, Agungpriyono S, Hondo E
Virus genes      Sep 2018   [Refereed]
Basri C, Arifin EMZ, Takemae H, Hengjan Y, Iida K, Sudarnika E, Zahid A, Soejoedono RD, Susetya H, Sumiarto B, Kobayashi R, Agungpriyono S, Hondo E
The Journal of veterinary medical science   79(9) 1615-1626   Sep 2017   [Refereed]
Kobayashi R, Endo K, Ohmori Y, Hondo E
The Journal of veterinary medical science   79(9) 1573-1577   Sep 2017   [Refereed]
Hengjan Y, Pramono D, Takemae H, Kobayashi R, Iida K, Ando T, Kasmono S, Basri C, Fitriana YS, Arifin EMZ, Ohmori Y, Maeda K, Agungpriyono S, Hondo E
The Journal of veterinary medical science   79(6) 1125-1133   Jun 2017   [Refereed]

Misc

 
【人と動物の共通感染症最前線14】 インドネシア共和国西ジャワ州におけるジャワオオコウモリの行動 人間社会間での行動の差異
Hengjan Yupadee, Pramono Didik, 竹前 等, 小林 良祐, 飯田 敬介, 安藤 毅, Supratikno, Basri Chaerul, Fitriana Yuli Sulistya, Arifin Eko M.Z., 前田 健, Agungpriyono Srihadi, 本道 栄一
獣医畜産新報   70(4) 272-273   Apr 2017
ウイルスがオオコウモリ群間やオオコウモリと他の動物間でどのように感染が起こるのかについて理解するために、オオコウモリ(Pteropus vampyrus)の昼間行動について検討した(インドネシア共和国西ジャワ州Garut郡Leuweng Sancang保護区、2,157ha)。インドネシアのオオコウモリとタイ、フィリピンのオオコウモリ(Pteropus lylei、Acerodon jubatus)の昼間の各行動の割合に大きな違いは認められなかった。一方、オオコウモリと人との距離はインドネ...
着床ウインドウ閉鎖の仕組み
小林 良祐, 寺川 純平, 大松 勉, Hengjan Yupadee, 水谷 哲也, 大森 保成, 本道 栄一
日本獣医学会学術集会講演要旨集   159回 313-313   Aug 2016
ジャワオオコウモリの日中行動とジャワルトンと共通する習性 疾患伝播の可能性(Daytime behavior of Pteropus vampyrus and habitat sharing with Trachypithecus auratus: the possibility of disease transmission)
Hengian Y, Pramono D, 竹前 等, 小林 良祐, Iida K, Ando T, Supratikno S, Basri C, Fitriana Y, Arifin E, Ohmori Y, Maeda K, Agungpriyono S, Hondo E
日本獣医学会学術集会講演要旨集   159回 514-514   Aug 2016
【人と動物の共通感染症最前線 11】 Argosシステムを用いたオオコウモリの追跡調査
本道 栄一, 寺川 純平, 小林 良祐, 藤波 初木, 水谷 哲也, 前田 健
獣医畜産新報   67(3) 187-188   Mar 2014
オオコウモリは、人や動物に対して危険なウイルスの自然宿主として近年注目されている。今回我々は、タイにおけるライルオオコウモリ(Pteropus lylei)、フィリピンにおけるフィリピンオオコウモリ(Acerodon jubatus)およびヒメオオコウモリ(P.hypomelanus)それぞれ1頭についてArgos衛星による追跡調査を行った。昼間、オオコウモリは特定の小さな雑木林(寺)に生息しているが、夕方になると生息地を離れ、通常は10kmから30km、時には100kmを越えるところまで...
In vivoエレクトロポレーション法を用いたマウス子宮内膜への遺伝子導入
小林 良祐, 早川 靖彦, 井上 直子, 大森 保成, 本道 栄一
日本畜産学会大会講演要旨集   117回 117-117   Sep 2013