呉泰成

J-GLOBALへ         更新日: 18/12/25 13:32
 
アバター
研究者氏名
呉泰成
所属
大阪経済法科大学
部署
アジア太平洋研究センター
職名
客員研究員
学位
社会学修士(一橋大学)

研究分野

 
 

経歴

 
2017年4月
 - 
現在
静岡文化芸術大学 文化政策学部 非常勤講師
 
2017年4月
 - 
現在
静岡文化芸術大学 文化政策研究科 非常勤講師
 
2014年4月
 - 
現在
茨城キリスト教大学 文学部 非常勤講師
 
2014年4月
 - 
現在
大阪経済法科大学 アジア太平洋研究センター 客員研究員
 
2015年9月
 - 
2016年3月
大妻女子大学 人間関係学部 非常勤講師
 
2013年4月
 - 
2015年3月
明治大学付属中野高校 非常勤講師
 
2011年4月
 - 
2013年9月
静岡文化芸術大学 文化政策学部 非常勤講師
 
2011年4月
 - 
2013年9月
静岡文化芸術大学 文化政策研究科 非常勤講師
 
2009年9月
 - 
2010年3月
静岡文化芸術大学 文化政策学部 非常勤講師
 

学歴

 
2005年4月
 - 
2015年3月
一橋大学大学院 社会学研究科 博士後期課程 
 
2003年4月
 - 
2005年3月
一橋大学大学院 社会学研究科 修士課程 
 
1999年4月
 - 
2003年3月
東京学芸大学 教育学部  K類 国際教育専攻
 

論文

 
在韓朝鮮族社会の形成における政策の重層的影響:2000年代以降に見られる質的変化を中心に
呉泰成
朝鮮族研究学会誌   (8) 1-27   2018年12月   [査読有り][招待有り]
定住制限型の合法化:韓国における非正規滞在者対策
呉泰成
アジア太平洋レビュー   (15) 31-46   2018年10月   [査読有り]
難民認定制度の当事者経験:日本の難民認定申請者への聞き取りから
呉泰成
アジア太平洋研究センター年報   (15) 12-20   2018年3月
収容と仮放免が映し出す入管政策問題:牛久収容所を事例に
呉泰成
アジア太平洋研究センター年報   (14) 32-39   2017年3月
日本における朝鮮族コミュニティの変遷と定住化: 2015年調査を中心に
権香淑・金雪・呉泰成
朝鮮族研究学会誌   (6) 1-31   2016年10月   [査読有り]
在外同胞主導の外国人政策:韓国における定住外国人の法的地位と社会的権利
呉泰成
アジア太平洋レビュー   (13) 58-69   2016年9月   [査読有り]
中国同胞から「朝鮮族」へ:1970年代半ばから1998年までに見られる朝鮮族の移住過程を中心に
呉泰成
朝鮮族研究学会誌   3 18-33   2013年12月   [査読有り]
エスニック移民の「国民」への再編入プロセス:韓国における中国朝鮮族「一世」の事例を中心に
呉泰成
sociology today   20 53-64   2013年4月   [査読有り]
韓国における外国人労働者問題:非正規滞在者、研修生、そして朝鮮族問題を中心に
呉泰成
一橋大学大学院社会学研究科(総合社会科学専攻・社会動態研究)      2005年2月   [査読有り]

Misc

 
「仮放免」という檻のない牢屋
呉泰成
『日本における外国人・民族的マイノリティ人権白書』      2018年3月   [依頼有り]
在日朝鮮族の人力分布現状と育成方案に関する研究(韓国語)
権香淑・金雪・呉泰成
(韓国)在外同胞財団調査研究報告書      2017年11月
(書評)申惠蘭著『我々は皆朝鮮族だ』
呉泰成
朝鮮族研究学会誌   (7) 79-80   2017年10月   [依頼有り]
韓国における定住外国人の韓国語教育
呉泰成
M-ネット   (191) 18-18   2017年4月   [依頼有り]
在日本中国朝鮮族運動会(2015)及び生活実態に関するアンケート調査結果
権香淑・金雪・呉泰成
朝鮮族研究学会誌   (6) 61-81   2016年10月
(翻訳)韓国のアルバイト労働者の運動:要求とビジョン
呉泰成
『大原社会問題研究所雑誌』   (667) 19-22   2015年3月   [依頼有り]
新たな段階へ:韓国における多文化家族と支援の現状
呉泰成
M-ネット   137 14-15   2011年2月   [依頼有り]
韓国における外国人支援:政府、自治体、そして支援組織を中心に
呉泰成
庄司博史編『移民とともにかわる地域と国家』国立民族学博物館調査報告   (83) 245-256   2009年3月   [依頼有り]
移民政策のなかでエスニック移民:韓国における中国朝鮮族の就労と結婚を中心に
呉泰成
『アジアにおける再生産領域のグローバル化とジェンダー再配置』2005〜2008年度科学研究費補助金「基盤研究(A)」(課題番号17201051)研究成果報告書(研究代表者:伊藤るり)   65-78   2009年3月
韓国における地域の外国人支援の現状と課題:京畿道安山市の事例を中心に
呉泰成
『帝国の法的形成に関する比較歴史社会学的研究』2006~2008年度科学研究費補助金「基盤研究(B)」(課題番号18330115)研究成果報告書(研究代表者:西川長夫)   160-168   2009年3月   [依頼有り]
研修制度から雇用許可制度、何が変わったのか
呉泰成
M-ネット   92 7-8   2006年8月   [依頼有り]
韓国の外国人を取り巻く現実
呉泰成
M-ネット   92 3-6   2006年8月   [依頼有り]
韓国の農業研修制度
呉泰成
『外国人農業研修生・自習生に関する調査報告と諸外国の移民政策』2005年度上林ゼミ報告書(法政大学社会学部社会政策科学科)   161-167   2006年3月   [依頼有り]
韓国の外国人研修生受け入れシステム
呉泰成
三島地域の外国人研修・技能実習生制度――水産加工、酪農、製造業での受け入れ』2004~2005年度科学研究費「基盤研究(C)」(課題番号16530344)報告書(研究代表者:上林千恵子)   61-74   2006年3月
(翻訳)21世紀韓国大学の国際化のための新プロジェクト:留学生5万人誘致と政府の政策
呉泰成
『アジア太平洋諸国の留学生受け入れ政策と中国と動向』研究代表者横田雅弘      2005年3月

書籍等出版物

 
日本語言文化研究
李東哲・安勇花編 (担当:分担執筆, 範囲:「一世」をめぐる包摂プロセス日韓比較:中国帰国者と在韓朝鮮族の事例から)
延辺大学出版社   2018年8月   
人の移動事典
吉原和男編者代表 (担当:分担執筆, 範囲:相似形としての日本と韓国の外国人労働者)
丸善出版   2013年11月   ISBN:9784621087190
在留特別許可と日本の移民政策
渡戸一郎・鈴木江理子・A.P.F.S.編著 (担当:分担執筆, 範囲:変貌する韓国の移民政策)
明石書店   2007年6月   ISBN:9784750325644

講演・口頭発表等

 
牛久収容所の実態調査(中間報告)
呉泰成
2018 牛久収容所問題を考える会・年間活動報告会   2018年12月16日   
難民認定申請者の仮放免経験
呉泰成
関東社会学会、第66回大会、於武蔵大学   2018年6月10日   
在韓朝鮮族の現状と今後の課題
呉泰成
朝鮮族研究学会、全国学術大会   2017年10月1日   
エスニックな同胞をめぐる日韓の包摂プロセス:中国帰国者一世と在韓朝鮮族一世の比較
呉泰成
第5回中日韓朝言語文化比較研究国際シンポジウム、於中国延辺大学   2017年8月18日   
在韓朝鮮族の組織化と権利運動
呉泰成
朝鮮族研究学会、関東部会   2015年3月7日   
国籍回復運動以降変貌する在韓朝鮮族社会
呉泰成
朝鮮族研究学会、関東部会   2013年7月28日   
ホームランド社会と「共有されたエスニシティ」
呉泰成
関東社会学会、第61回大会、於一橋大学   2013年6月15日   
エスニック移民の帰還と定住
呉泰成
日本社会学会、第83回大会、於名古屋大学   2010年11月6日   
在韓外国人状況と直面する問題について
呉泰成
『多文化共生社会を考える日韓青少年プログラム』   2009年11月29日   
韓国における国籍政策の変容
呉泰成
移民政策学会、第2回定例研究会、於早稲田大学   2009年3月21日   
外国人支援における支援団体と自治体の役割 [招待有り]
呉泰成
『移民とともに変わる地域と国家』「トランス・ボーダーの人類学」プロジェクト代表者:庄司博史、於国立民族学博物館   2007年3月27日   
日本の外国人子どもに対する教育支援と問題点
呉泰成
韓国社会学会、第四分課「国際移住」於韓国全北大学   2006年6月16日   

担当経験のある科目