基本情報

所属
新潟大学 法学部 教授
一般財団法人 情報法制研究所 理事長
特定国立研究開発法人理化学研究所 革新知能統合研究センター 客員主管研究員
学位
博士(情報学)(中央大学)
修士(法学)(情報セキュリティ大学院大学)

J-GLOBAL ID
200901074281860650

1962年生まれ。2005年より現職。2016年より一般財団法人情報法制研究所(JILIS)理事長兼務、2017年より国立研究開発法人 理化学研究所 革新知能統合研究センター(AIP) 兼務。
専門は情報法。主に個人情報保護法制、プライバシーの権利、人工知能と法、医療情報等に関する研究を行う。
政府のパーソナルデータに関する検討会で個人情報保護法改正案、政府情報システム刷新会議臨時構成員として共通方針案、政府CIO制度、厚労省ゲノム情報を用いた医療等の実用化推進タスクフォース構成員として「ゲノム医療等の実現・発展のための具体的方策について」それぞれ検討した。その他、マイナンバー制度、JIS Q 15001原案起草、プライバシーマーク制度創設、経産省個人情報保護ガイドライン案作成及び改正などに関与した。


書籍等出版物

  48

MISC

  82

講演・口頭発表等

  20

論文

  3

共同研究・競争的資金等の研究課題

  2