共同研究・競争的資金等の研究課題

2017年6月 - 2019年3月

高密度に水素吸蔵する金属ナノカプセルの創製

日本学術振興会  科学研究費助成事業 挑戦的研究(萌芽)
  • 山内 美穂

課題番号
17K19181
配分額
(総額)
6,370,000円
(直接経費)
4,900,000円
(間接経費)
1,470,000円

本研究では、アークプラズマ蒸着法を用いて、水素を温和な条件で解離・吸蔵することで知られるPdを配位高分子に被覆することにより配位高分子(MOF)内包Pdナノカプセルを作製し、その水素吸蔵特性の探索を行った。NMRおよびESR測定により、試料に吸蔵された水素はPdに吸蔵された水素やMOFに吸着した水素のどちらとも異なる状態の水素であることが示唆された。作製されたMOF内包Pdナノカプセルはこれまでにない新しい形式の水素吸蔵体であることがわかった。

リンク情報
URL
https://kaken.nii.ac.jp/file/KAKENHI-PROJECT-17K19181/17K19181seika.pdf