榊原 良太

J-GLOBALへ         更新日: 18/12/12 00:40
 
アバター
研究者氏名
榊原 良太
 
サカキバラ リョウタ
eメール
sakakibaraleh.kagoshima-u.ac.jp
所属
鹿児島大学
職名
准教授
学位
博士(教育学)(東京大学)

書籍等出版物

 
榊原 良太
晃洋書房   2017年11月   ISBN:4771029334
ステファン・G・ホフマン (担当:共訳)
北大路書房   2018年2月   ISBN:476283002X

論文

 
榊原 良太
社会心理学研究   32 163-173   2017年   [査読有り]
子ども・保護者との関わりにおける保育士の認知的な感情労働方略と精神的健康の関連
榊原良太, 富塚ゆり子, 遠藤利彦
発達心理学研究   28 46-58   2017年3月   [査読有り]
Japanese Psychological Research   58 175-185   2016年   [査読有り]
川本哲也, 榊原良太, 村木良孝, 小島淳広, 石井悠, 遠藤利彦
発達心理学研究   27(1) 32-46   2016年3月
榊原良太, 北原瑞穂
心理学研究   87(2) 179‐185(J‐STAGE)   2016年
感情労働研究の独自性及び意義を再考する―感情制御研究の援用という視座からの試論
榊原 良太
東京大学大学院教育学研究科紀要   54 251-259   2015年
Emotion Regulation Questionnaireの再評価尺度(ERQ-R)を再考する
榊原 良太
東京大学大学院教育学研究科紀要   53 135-142   2014年
感情労働研究の概観と感情労働方略の概念規定の見直し―概念規定に起因する問題点の指摘と新たな視点の提示
榊原 良太
東京大学大学院教育学研究科紀要   51 175-182   2012年

Misc

 
高齢者の幸福感の上昇はいかにもたらされるのか-感情制御発達という視座からの検討-
榊原 良太
ジェロントロジー研究報告   13    2018年10月
自尊心
榊原 良太
国立教育政策研究所平成29年度プロジェクト研究報告書『社会情緒的コンピテンス研究に係る分析結果報告書』   18-21   2018年3月   [依頼有り]
子供の自己の発達
榊原 良太
国立教育政策研究所平成27年度プロジェクト報告書『非認知的(社会情緒的)能力の発達と科学的検討手法についての研究に関する報告書』   118-129   2017年3月   [依頼有り]

講演・口頭発表等

 
怠けの適応性を探る
濱﨑 綾香 榊原 良太
九州心理学会第79回大会   2018年12月   
現代における教師バーンアウトの規定因及び調整要因の探索的検討
楠本 美里 榊原 良太
九州心理学会第79回大会   2018年12月   
非認知的(社会情緒的)コンピテンスの教育と展望」(話題提供:自尊感情の発達的変化を探る)
日本教育心理学会第60回大会   2018年9月   
国際大会への参加は翌シーズンの成績低下を招くのか?−WBCへの参加による打撃成績への影響に着目して
榊原 良太
日本心理学会第82回大会   2018年9月   
保育者の就活と転活における経験プロセス—キャリア形成における感情制御に焦点を当てて—(指定討論)
日本発達心理学会第29回大会   2018年3月   

委員歴

 
2017年3月
 - 
現在
日本感情心理学会  編集委員