Ryo Shimizu

J-GLOBAL         Last updated: Apr 5, 2019 at 11:02
 
Avatar
Name
Ryo Shimizu
Affiliation
Aomori University of Health and Welfare
Section
Faculty of Health SciencesDepartment of Nutrition
Research funding number
90588576

Research Areas

 
 

Published Papers

 
Research for new evaluation indicator in medical treatment of type 2 diabetic patients – Investigation about muscle mass and Fibroblast growth factor 21(FGF21) –
Ryo Shimizu
弘前大学大学院      Mar 2019
Association Fibroblast Growth Factor 21 with Body Composition and Nutrient Intakes in Elderly Type 2 Diabetes Mellitus Patients
Ryo Shimizu
2(1) 29-31   Mar 2017
Investigation of the association between skeletal muscle index (SMI) and blood biochemical parameters in type 2 diabetic patients
Ryo Shimizu
2(1) 38-41   Mar 2017
丹藤 雄介, 清水 亮, 横山 麻美
日本静脈経腸栄養学会雑誌   31(5) 1114-1117   Sep 2016
栄養素の消化・吸収障害をきたす疾患(吸収不良症候群)において、小腸や膵臓の機能を評価することは、病態を明らかにし、適切な治療を行う上で非常に重要である。これまで臨床的に小腸や膵臓の機能検査はバランススタディや画像検査が中心に行われていたが、近年、安定同位元素(stable isotopes)を用い、簡便で侵襲が少ない小腸や膵臓の機能検査が可能となってきた。保険適用の問題があるものの、広く普及することで複雑で困難であった吸収不良症候群の診断や治療に寄与することが期待される。(著者抄録)
弘津公子, 清水亮, 吉池信男
山口県立大学学術情報電子版(CD-ROM)   (9) DAIGAKUIN,105‐133   Mar 2016

Misc

 
The relationship between lifestyle factors and mental healht amaong junior high school students in Japan
Kogawa T, Tanikawa R, Kuraushi S, Shimizu R, Tonuma Y, Suzukawa
The 19th World Psychiatric Association World Congress of Psychiatry      Sep 2018
【消化器疾患と代謝異常を考える】 《胆・膵疾患と代謝異常》 膵癌と糖代謝異常
丹藤 雄介, 清水 亮, 佐藤 江里, 柳町 幸, 松橋 有紀, 中村 光男
Modern Physician   38(2) 143-146   Feb 2018
<ポイント>膵癌は糖代謝異常の原因となり、糖代謝異常も膵癌の原因となる。腫瘍随伴糖代謝異常(paraneoplastic glucose metabolic disorder)の概念を理解する。新規発症/診断の糖尿病では膵癌のリスクが高く膵癌除外の検査が必須である。長期罹患の糖尿病においても複数の危険因子を持つ場合、定期的に膵癌除外検査を行う。膵癌除外には膵酵素、腫瘍マーカー、超音波検査を行い、CT、EUS、MRCPなどで精査する。(著者抄録)
消化吸収入門講座 臨床に役立つ最新知識・手技のポイント 小腸機能検査法
丹藤 雄介, 清水 亮, 柳町 幸
消化と吸収   39(3) 198-201   Aug 2017
高齢2型糖尿病女性ではクリプトキサンチン摂取が血清FGF21濃度を増加させる
横山 麻実, 清水 亮, 丹藤 雄介
栄養   2(2) 113-113   Jun 2017
2型糖尿病患者における四肢骨格筋指数と四肢骨格筋率による筋肉の量的評価の違いについて
清水 亮, 横山 麻実, 柳町 幸, 丹藤 雄介
栄養   2(2) 116-116   Jun 2017
清水亮, 丹藤雄介
栄養学雑誌   74(5) 213   Sep 2016
FGF21高値の2型糖尿病患者の特徴
丹藤 雄介, 清水 亮, 横山 麻美, 尾崎 麻衣, 沖沢 紗織, 柳町 幸, 松橋 有紀, 大門 眞
糖尿病   59(Suppl.1) S-205   Apr 2016
肝疾患への栄養療法及び栄養指導に関する青森県内施設の現状と課題
清水 亮, 丹藤 雄介
New Diet Therapy   31(2) 138-138   Sep 2015
血清FGF-21は日本人肥満2型糖尿病患者で増加する
丹藤 雄介, 横山 麻美, 清水 亮, 下天摩 惟, 伊藤 英成, 柳町 幸, 松橋 有紀, 大門 眞
肥満研究   21(Suppl.) 203-203   Sep 2015
大原里子, 吉池信男, 高田健人, 清水亮, 早渕仁美, 弘津公子, 杉山みち子, 俣木志朗
日本公衆衛生学会総会抄録集   71st 372   Oct 2012
高田健人, 大原里子, 吉池信男, 清水亮, 早渕仁美, 弘津公子, 杉山みち子, 俣木志朗
日本公衆衛生学会総会抄録集   71st 372   Oct 2012
大原里子, 早渕仁美, 弘津公子, 吉池信男, 清水亮, 高田健人
チームによる効果的な栄養ケア・マネジメントの標準化をめざした総合的研究-大学-施設連携による研究基盤・人材育成システム構築の試み 平成23年度 総括・分担研究報告書   173-194   2012
弘津公子, 吉池信男, 清水亮
チームによる効果的な栄養ケア・マネジメントの標準化をめざした総合的研究-大学-施設連携による研究基盤・人材育成システム構築の試み 平成23年度 総括・分担研究報告書   156-172   2012
杉山みち子, 太田貞司, 梶井文子, 大原里子, 吉池信男, 杉本知子, 古明地夕佳, 古明地夕佳, 高田健人, 三橋扶佐子, 田中和美, 鈴木信男, 松本愛, 色部恭子, 清水亮, 林匡子, 今井美之
チームによる効果的な栄養ケア・マネジメントの標準化をめざした総合的研究-大学-施設連携による研究基盤・人材育成システム構築の試み 平成22年度 総括・分担研究報告書   5-110   2011
吉池信男, 弘津公子, 合田敏尚, 早渕仁美, 清水亮, 草間かおる
チームによる効果的な栄養ケア・マネジメントの標準化をめざした総合的研究-大学-施設連携による研究基盤・人材育成システム構築の試み 平成22年度 総括・分担研究報告書   118-138   2011
清水亮, 中野恵子, 西麻希, 福井啓二
日本病態栄養学会誌   11(5) 140   Dec 2008
The Medical journal of Ehime Rosai Hospital   5(1) 13-15   Sep 2008
寺松寛明, 西原常宏, 野村裕子, 上田利一, 井上裕文, 千葉晃義, 赤澤哲子, 山田耕司, 鐘江香, 野村真治, 原田希, 中野恵子, 清水亮, 西麻希, 泉敦子, 園部ゆかり, 妻鳥里美, 神野結花, 松下香織, 橋田真衣, 波片早苗, 上野茂美, 福井啓二
愛媛医学   26(4) 360-361   Dec 2007
The Medical journal of Ehime Rosai Hospital   4(1) 16-19   Sep 2007
西麻希, 中野恵子, 清水亮, 千葉晃義, 泉敦子, 園部ゆかり, 妻鳥里美, 神野結花, 松下香織, 橋田真衣, 波片早苗, 上野茂実, 寺松寛明, 西原常宏, 野村裕子, 福井啓二
静脈経腸栄養   22 538   Jan 2007
The Medical journal of Ehime Rosai Hospital   3(1) 15-18   Sep 2006
The Medical journal of Ehime Rosai Hospital   3(1) 19-22   Sep 2006