山本 嶺

J-GLOBALへ         更新日: 18/12/05 05:27
 
アバター
研究者氏名
山本 嶺
 
ヤマモト リョウ
所属
電気通信大学
部署
大学院情報理工学研究科、情報理工学域情報学専攻、Ⅱ類 (融合系)
職名
助教
科研費研究者番号
90581538

研究分野

 
 

経歴

 
2010年4月
 - 
2014年3月
早稲田大学 国際情報通信研究科 助手
 

受賞

 
2018年3月
電子情報通信学会通信ソサイエティ情報マネジメント研究専門委員会 情報マネジメント研究専門委員会 活動功労賞
 
2017年9月
電子情報通信学会通信ソサイエティ 活動功労賞
 
2015年3月
電子情報通信学会通信ソサイエティ情報マネジメント研究専門委員会 情報マネジメント研究専門委員会 活動功労賞
 
2014年12月
ASON Best Paper
 
2014年3月
電子情報通信学会ネットワークシステム研究会 ネットワークシステム研究賞
 

論文

 
Adaptive Anchor Zone Adjustment Based on Terminal Encounter Rate in Floating Contents
Atsufumi Kashima, Taku Yamazaki, Ryo Yamamoto, and Yoshiaki Tanaka
IEICE Information and Communication Technology Forum 2018   0-0   2018年7月   [査読有り]
ACO-Inspired Energy-Aware Routing Algorithm for Wireless Sensor Networks
Ryo Yamamoto, Seira Nishibu, Taku Yamazaki, Yasushi Okamura, and Yoshiaki Tanaka
IEICE Information and Communication Technology Forum 2018   0-0   2018年7月   [査読有り]
IEEE802.11ac無線LANのMU-MIMOダウンリンク伝送における動的フレームアグリゲーションサイズ選択によるスループット改善手法
森山友和, 山本嶺, 大坐畠智, 加藤聰彦
電子情報通信学会論文誌 B   J101-B(7) 558-569   2018年7月   [査読有り]
Proposal and Study on Implementation of Data Eavesdropping Protection Method over Multipath TCP Communication Using Data Scrambling and Path Dispersion
Toshihiko Kato, Shihan Cheng, Ryo Yamamoto, Satoshi Ohzahata, Nobuo Suzuki
International Journal on Advances in Security   11(1&2) 1-9   2018年6月   [査読有り]
Proposal and Performance Analysis of Hybrid NDN Based Ad Hoc Routing Combining Proactive and Reactive Mechanisms
Ngo Quang Minh, Ryo Yamamoto, Satoshi Ohzahata, Toshihiko Kato
International Journal on Advances in Networks and Services   11(1&2) 1-10   2018年6月   [査読有り]

講演・口頭発表等

 
スマートコントラクトを用いた実際のやりとりを相互に確認する方式の検討
小堀 輝, 大坐畠 智, 山本 嶺, 加藤 聰彦
電子情報通信学会総合大会   2018年3月21日   
CCNにおける帯域幅確保とキャッシュ連携制御の検討
横谷 温子, 大坐畠 智, 山本 嶺, 加藤 聰彦
電子情報通信学会総合大会   2018年3月21日   
転送待機時間に基づくOpportunistic Routingにおける平滑化した乱数値を利用したパラメータ制御
山崎 託, 山本 嶺, 國立 忠秀, 田中 良明
電子情報通信学会総合大会   2018年3月21日   
Advanced Bayesian Watchdog Mechanism Based on Bayesian Belief Network to Prevent Malicious Nodes in MANETs
Bo Yang, Ryo Yamamoto, Yoshiaki Tanaka
電子情報通信学会総合大会   2018年3月20日   
蟻コロニー最適化ルーチングによる無線センサネットワーク長寿命化
西部 星良, 山崎 託, 山本 嶺, 田中 良明
電子情報通信学会技術研究報告   2018年3月8日   コミュニケーションクオリティ研究会

担当経験のある科目

 
 

競争的資金等の研究課題

 
無線アドホックネットワークにおけるネットワーク主導形パケット転送方式の研究
研究期間: 2015年4月 - 2018年3月    代表者: 山本嶺
アドホックネットワークにおける統合通信制御方式
研究期間: 2012年4月 - 2014年3月    代表者: 山本嶺

学歴

 
2009年4月
 - 
2012年3月
早稲田大学 国際情報通信研究科 
 
2007年4月
 - 
2009年3月
芝浦工業大学 大学院工学研究科 電気電子情報工学専攻
 
2003年4月
 - 
2007年3月
芝浦工業大学 システム工学部 電子情報システム
 

委員歴

 
2010年5月
 - 
2017年5月
電子情報通信学会コミュニケーションクオリティ研究専門委員会  専門委員
 
2016年4月
   
 
電子情報通信学会アクレディテーション委員会  委員
 
2017年5月
   
 
電子情報通信学会コミュニケーションクオリティ研究専門委員会  幹事補佐
 
2017年9月
   
 
電子情報通信学会アクレディテーション委員会  幹事補佐