忰田 亮平

J-GLOBALへ         更新日: 18/10/05 14:44
 
アバター
研究者氏名
忰田 亮平
 
カセダ リョウヘイ
所属
新潟大学医歯学総合病院
部署
腎・膠原病内科
職名
助教
学位
博士(医学)(新潟大学)
科研費研究者番号
20737697

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

経歴

 
2016年5月
 - 
現在
新潟大学医歯学総合病院 腎・膠原病内科 助教
 
2014年4月
 - 
2016年4月
新潟大学大学院医歯学総合研究科 病態栄養学講座 特任助教
 
2011年4月
 - 
2014年3月
米国バンダービルト大学小児科 リサーチフェローとして留学
 
2008年4月
 - 
2011年3月
新潟大学大学院医歯学総合研究科 腎・膠原病内科 関連病院にて勤務
 
2003年4月
 - 
2004年3月
新潟大学第二内科関連病院にて勤務
 
2001年4月
 - 
2003年3月
研修医として臨床研修
 

学歴

 
2004年4月
 - 
2008年3月
新潟大学大学院医歯学総合研究科 博士課程  
 
1995年4月
 - 
2001年3月
新潟大学医学部医学科  
 

受賞

 
2018年2月
ISN FRONTIERS MEETING TOP10% poster Plant versus animal protein improves anti-inflammatory effects of HDL and lessens CKD-induced atherosclerosis
 
2013年11月
第46回米国腎臓学会総会 Top Oral Abstracts by Trainees Childhood Chronic Kidney Disease (CKD) Impairs Normal Vasoprotective Functions of High Density Lipoprotein (HDL)
 
2013年5月
米国小児科学会議 2013 The ASPN Presentation Award Chronic Kidney Disease (CKD) in Children Impairs Normal Protective Functions of High Density Lipoprotein (HDL)
 
2010年12月
Advans研究会 AEA受賞 近位尿細管上皮細胞エンドサイトーシス受容体メガリンの発現調節機構
 
2010年11月
CKD award2010 ポスター発表奨励賞 メタボリックシンドローム関連腎症の発症・進展機序におけるメガリンの関与
 

論文

 
Kaseda R, Tsuchida Y, Gamboa JL, Zhong J, Zhang L, Yang H, Dikalova A, Bian A, Davies S, Fogo AF, Linton MF, Brown NJ, Ikizler TA, Kon V
Nutrition, metabolism, and cardiovascular diseases : NMCD   28(6) 582-591   2018年6月   [査読有り]
Otsuka T, Kaneko Y, Sato Y, Kaseda R, Aoyagi R, Yamamoto S, Goto S, Narita I
Clinical and experimental nephrology   22(1) 45-54   2018年2月   [査読有り]
Kaseda R, Tsuchida Y, Yang HC, Yancey PG, Zhong J, Tao H, Bian A, Fogo AB, Linton MRF, Fazio S, Ikizler TA, Kon V
BMC nephrology   19(1) 17   2018年1月   [査読有り]
Hosojima M, Shimada H, Obi Y, Kuwahara S, Kaseda R, Kabasawa H, Kondo H, Fujii M, Watanabe R, Suzuki Y, Kadowaki M, Miyazaki S, Saito A
Scientific reports   7(1) 18003   2017年12月   [査読有り]
Yata Y, Hosojima M, Kabasawa H, Ishikawa T, Kaseda R, Iino N, Suzuki Y, Saito A, Narita I
Internal medicine (Tokyo, Japan)   56(19) 2555-2562   2017年10月   [査読有り]
Hori Y, Aoki N, Kuwahara S, Hosojima M, Kaseda R, Goto S, Iida T, De S, Kabasawa H, Kaneko R, Aoki H, Tanabe Y, Kagamu H, Narita I, Kikuchi T, Saito A
Journal of the American Society of Nephrology : JASN   28(6) 1783-1791   2017年6月   [査読有り]
De S, Kuwahara S, Hosojima M, Ishikawa T, Kaseda R, Sarkar P, Yoshioka Y, Kabasawa H, Iida T, Goto S, Toba K, Higuchi Y, Suzuki Y, Hara M, Kurosawa H, Narita I, Hirayama Y, Ochiya T, Saito A
Diabetes   66(5) 1391-1404   2017年5月   [査読有り]
Kuwahara S, Hosojima M, Kaneko R, Aoki H, Nakano D, Sasagawa T, Kabasawa H, Kaseda R, Yasukawa R, Ishikawa T, Suzuki A, Sato H, Kageyama S, Tanaka T, Kitamura N, Narita I, Komatsu M, Nishiyama A, Saito A
Journal of the American Society of Nephrology : JASN   27(7) 1996-2008   2016年7月   [査読有り]
Kaseda R, Jabs K, Hunley TE, Jones D, Bian A, Allen RM, Vickers KC, Yancey PG, Linton MF, Fazio S, Kon V
Metabolism: clinical and experimental   64(2) 263-273   2015年2月   [査読有り]
Yamamoto S, Yancey PG, Ikizler TA, Jerome WG, Kaseda R, Cox B, Bian A, Shintani A, Fogo AB, Linton MF, Fazio S, Kon V
Journal of the American College of Cardiology   60(23) 2372-2379   2012年12月   [査読有り]
Ogasawara S, Hosojima M, Kaseda R, Kabasawa H, Yamamoto-Kabasawa K, Kurosawa H, Sato H, Iino N, Takeda T, Suzuki Y, Narita I, Yamagata K, Tomino Y, Gejyo F, Hirayama Y, Sekine S, Saito A
Diabetes care   35(5) 1112-1118   2012年5月   [査読有り]
Yamamoto S, Yancey PG, Zuo Y, Ma LJ, Kaseda R, Fogo AB, Ichikawa I, Linton MF, Fazio S, Kon V
Arteriosclerosis, thrombosis, and vascular biology   31(12) 2856-2864   2011年12月   [査読有り]
Kaseda R, Hosojima M, Sato H, Saito A
Therapeutic apheresis and dialysis : official peer-reviewed journal of the International Society for Apheresis, the Japanese Society for Apheresis, the Japanese Society for Dialysis Therapy   15 Suppl 1 14-17   2011年6月   [査読有り]
Takeyama A, Sato H, Soma-Nagae T, Kabasawa H, Suzuki A, Yamamoto-Kabasawa K, Hosojima M, Kaneko R, Higuchi F, Kaseda R, Ogasawara S, Narita I, Saito A
Biochemical and biophysical research communications   407(1) 108-112   2011年4月   [査読有り]
Saito A, Kaseda R, Hosojima M, Sato H
International journal of nephrology   2011 957164   2010年12月   [査読有り]
Hosaka K, Takeda T, Iino N, Hosojima M, Sato H, Kaseda R, Yamamoto K, Kobayashi A, Gejyo F, Saito A
Kidney international   75(12) 1308-1315   2009年6月   [査読有り]
Hosojima M, Sato H, Yamamoto K, Kaseda R, Soma T, Kobayashi A, Suzuki A, Kabasawa H, Takeyama A, Ikuyama K, Iino N, Nishiyama A, Thekkumkara TJ, Takeda T, Suzuki Y, Gejyo F, Saito A
Endocrinology   150(2) 871-878   2009年2月   [査読有り]
Kaseda R, Iino N, Hosojima M, Takeda T, Hosaka K, Kobayashi A, Yamamoto K, Suzuki A, Kasai A, Suzuki Y, Gejyo F, Saito A
Biochemical and biophysical research communications   357(4) 1130-1134   2007年6月   [査読有り]
Tanuma A, Sato H, Takeda T, Hosojima M, Obayashi H, Hama H, Iino N, Hosaka K, Kaseda R, Imai N, Ueno M, Yamazaki M, Sakimura K, Gejyo F, Saito A
Nephron. Physiology   107(4) p87-97   2007年   [査読有り]
Saito A, Takeda T, Hama H, Oyama Y, Hosaka K, Tanuma A, Kaseda R, Ueno M, Nishi S, Ogasawara S, Gondaira F, Suzuki Y, Gejyo F
Nephrology (Carlton, Vic.)   10 Suppl S26-31   2005年10月   [査読有り]
Saito A, Takeda T, Sato K, Hama H, Tanuma A, Kaseda R, Suzuki Y, Gejyo F
Annals of the New York Academy of Sciences   1043 637-643   2005年6月   [査読有り]
Oyama Y, Takeda T, Hama H, Tanuma A, Iino N, Sato K, Kaseda R, Ma M, Yamamoto T, Fujii H, Kazama JJ, Odani S, Terada Y, Mizuta K, Gejyo F, Saito A
Laboratory investigation; a journal of technical methods and pathology   85(4) 522-531   2005年4月   [査読有り]

Misc

 
【腎と透析ベッドサイド検査事典】 (第4章)腎・排尿機能検査 腎シンチグラフィー、レノグラフィー 腎静態シンチグラフィー(99mTc-DMSA法)
忰田 亮平, 山田 剛史, 成田 一衛
腎と透析   84(増刊) 117-119   2018年5月
【腎と透析ベッドサイド検査事典】 (第4章)腎・排尿機能検査 腎シンチグラフィー、レノグラフィー 腎動態シンチグラフィー(99mTc-DTPA法、99mTc-MAG3法)
忰田 亮平, 山田 剛史, 成田 一衛
腎と透析   84(増刊) 120-122   2018年5月
ECMO装着中の新生児急性腎障害患者にSepxiris60を使用した際、治療開始後にACTの延長をきたした一例
近藤 友希, 長谷川 進, 谷江 駿矢, 宮内 大輔, 松谷 智佳, 西塔 毅, 忰田 亮平, 蒲澤 秀門, 黒澤 陽一, 山本 卓, 成田 一衛
日本透析医学会雑誌   51(Suppl.1) 615-615   2018年5月
低たんぱく質米の使用がCKD患者におけるたんぱく質摂取量に与える効果に関する多施設共同無作為化比較試験
細島 康宏, 蒲澤 秀門, 忰田 亮平, 石川 友美, 小尾 佳嗣, 樋口 裕樹, 村山 稔子, 桑原 頌治, 鈴木 芳樹, 斎藤 亮彦, 成田 一衛
日本腎臓学会誌   60(3) 361-361   2018年4月
幼少期における米(胚乳)タンパク質の摂取が成熟期の高脂肪食負荷による肥満および肥満関連腎症に及ぼす影響
樋口 裕樹, 細島 康宏, 蒲澤 秀門, 桑原 頌治, 忰田 亮平, 成田 一衛, 斎藤 亮彦
糖尿病   61(Suppl.1) S-241   2018年4月

書籍等出版物

 
腎と透析 ベッドサイド検査事典
忰田 亮平 (担当:分担執筆, 範囲:腎静態シンチグラフィ一(99mTc-DMSA法), 腎動態シンチグラフィ一(99mTc-DTPA法,99mTc-MAG3法))
東京医学社   2018年   
「内分泌・糖尿病・代謝内科」特集/ガイドラインに基づく糖質調整とその実際
忰田 亮平 (担当:分担執筆, 範囲:腎症・脂質代謝異常と糖質調整)
2016年2月   
腎と透析
忰田 亮平 (担当:分担執筆, 範囲:尿潜血・血尿・色素尿からわかる腎臓病)
2015年   
Medical Practice 2015年(vol.32) 臨時増刊号 病態生理と症例から学ぶ輸液ガイド
忰田 亮平 (担当:分担執筆, 範囲:15 慢性腎炎、ネフローゼ症候群患者の輸液法)
2015年   
Annual Review 腎臓 2015
忰田 亮平 (担当:分担執筆, 範囲:B.尿細管・間質障害 (1) タンパク質代謝臓器としての腎)
2015年   

講演・口頭発表等

 
第61回日本腎臓学会総会 新潟県 新潟市
忰田 亮平
2018年6月10日   
ISN FRONTIERS MEETINGS Tokyo, Japan
忰田 亮平
2018年2月22日   
American Society of Nephrology Annual Meeting Kidney Week 2017. New Orleans, LA
忰田 亮平
2017年10月31日   
American Society of Nephrology Annual Meeting Kidney Week 2016.Chicago,IL
忰田 亮平
2016年11月18日   
第61回日本透析医学会学術集会・総会 大阪府 大阪市
忰田 亮平
2016年6月9日   

競争的資金等の研究課題

 
多彩な解析情報を得る機能的NMRの生組織への展開と生態の所望部位を可視化するMRIの開発 研究参加者
文部科学省: AMED 医療分野成果研究事業(先端計測分析技術・機器開発プログラム)
研究期間: 2018年8月 - 2021年3月    代表者: 佐々木 進
ネフローゼ症候群の新規診断法の確立 研究参加者
文部科学省: AMED 難治性疾患実用化研究事業(診療に直結するエビデンス創出研究)
研究期間: 2018年4月 - 2021年3月    代表者: 丸山 彰一
難治性腎障害に関する調査研究 研究分担者
厚生労働省: 科学研究費補助金
研究期間: 2017年4月 - 2020年3月    代表者: 成田 一衛
メガリンの機能抑制によるスフィンゴシン1-リン酸を介した動脈硬化軽減作用の検証
新潟県医師会: 学術研究助成金
研究期間: 2018年4月 - 2019年3月    代表者: 忰田 亮平
メガリンを標的とした腎機能温存・再生療法の開発 研究分担者
文部科学省: AMED 腎疾患実用化事業
研究期間: 2016年4月 - 2019年3月    代表者: 斎藤 亮彦
新しい心腎連関機序:メガリンの発現抑制による腎保護を介した動脈硬化軽減作用の検証
文部科学省: 科学研究費助成事業(学術研究助成基金助成金) 若手研究(B)
研究期間: 2015年4月 - 2018年3月    代表者: 忰田 亮平
メガリンを介した心腎関連機序とタンパク質代謝の関連
(公財)万有生命科学振興国際交流財団: 研究助成
研究期間: 2015年10月 - 2017年9月    代表者: 忰田 亮平
SGLT2阻害薬の腎保護機序と診断法
臨床薬理研究振興財団: 研究奨励金
代表者: 忰田 亮平

社会貢献活動

 
みんなの診察室. 新潟日報
【取材協力】  2018年5月18日
メガリンの機能抑制によるスフィンゴシン1-リン酸を介した動脈硬化軽減作用の検証
【寄稿】  新潟県医師会報  2018年
イオンシネマ健康フェスティバル 健康な生活を送るために
【講師】  2017年9月30日