共同研究・競争的資金等の研究課題

2017年8月 - 2019年3月

妊娠期表皮幹細胞のheterogeneityによる増殖亢進メカニズムの解明

日本学術振興会  科学研究費助成事業 研究活動スタート支援
  • 一條 遼

課題番号
17H06809
配分額
(総額)
2,730,000円
(直接経費)
2,100,000円
(間接経費)
630,000円

本研究では、妊娠期表皮幹細胞のheterogeneityを解明するため、研究を行った。Tbx3-creERT2/R26-H2B-EGFPマウスを用いたSingle cell RNA sequenceにより、妊娠期特異的細胞集団を同定した。さらにEGFP陽性細胞をデータ上で抽出することにより、EGFP陽性細胞の遺伝子発現は分化方向へと進むことが明らかとなった。ホールマウントによる染色でも、EGFP陽性細胞は出産後排出されることを確認している。

リンク情報
URL
https://kaken.nii.ac.jp/file/KAKENHI-PROJECT-17H06809/17H06809seika.pdf