五十嵐涼介

J-GLOBALへ         更新日: 19/03/08 10:01
 
アバター
研究者氏名
五十嵐涼介
 
イガラシリョウスケ
所属
京都大学
部署
文学研究科

プロフィール

論理学史・論理の哲学を専門としています。論理学史としては、主にカントとその周辺を扱っています。論理の哲学では、特に否定の意味とふるまいについて関心があります。また、非古典論理の古典的テキスト読解への応用についても研究をしています。

研究分野

 
 

経歴

 
2016年4月
 - 
2018年3月
日本学術振興会 特別研究員 DC2
 
2016年4月
 - 
2017年2月
京都大学 学際融合教育研究推進センター TA
 
2015年10月
 - 
2016年2月
京都大学 文学研究科 TA
 

学歴

 
2015年4月
 - 
2019年3月
京都大学 文学研究科 哲学専修 博士後期課程
 
2013年4月
 - 
2015年3月
京都大学 文学研究科 哲学専修 修士課程
 
2008年4月
 - 
2013年3月
京都大学 文学部 
 

委員歴

 
2016年4月
 - 
2017年3月
『哲学論叢』刊行会  編集委員
 

受賞

 
2016年6月
日本カント協会 第11回 濱田賞
 

論文

 
A Reconstruction of Ex Falso Quodlibet via Quasi-Multiple-Conclusion Natural Deduction
福田陽介、五十嵐涼介
Proceedings of the Sixth International Workshop on Logic, Rationality and Interaction, Hokkaido, 2017   554-569   2017年9月   [査読有り]
判断はどのようにして対象と関わるか: カントにおける単称判断とその意味論
五十嵐涼介
日本カント研究   18    2017年7月   [査読有り]
無限判断と存在措定
五十嵐涼介
日本カント研究   (16) 115-128   2015年7月   [査読有り]
『日本カント研究』掲載論文のプレプリントです。
Two Logics and Negations of Kant
五十嵐涼介
京都大学      2015年1月
修士論文

講演・口頭発表等

 
福田陽介、五十嵐涼介
第19回プログラミングおよびプログラミング言語ワークショップ (PPL 2017)   2017年3月   
単称判断の意味論
五十嵐涼介
日本カント協会第41回学会   2016年11月12日   
カント論理学の形式的分析
五十嵐涼介
科学基礎論学会2016年度秋の研究例会   2016年11月5日   
Ineffability Paradox and Limitations
Maiko YAMAMORI, Ryosuke IGARASHI
The 3rd Conference of Contemporary Philosophy in East Asia   2016年8月   
符号付き自然演繹を用いた否定概念の分析
五十嵐涼介
科学基礎論学会 2016年度総会   2016年6月19日   

Misc

 
The Catuskoti as an Illocutionary Device: An Anti-realistic Interpretation of Nagarjuna
Ryosuke IGARASHI, David PREMSHARAN
Dialetheism and Related Issues in Analytic Asian Philosophy: An International Workshop      2017年6月
五十嵐涼介
Kyoto Philosophical Logic Workshop II      2017年6月
五十嵐涼介,福田陽介
Kyoto Philosophical Logic Workshop      2017年2月
五十嵐涼介,福田陽介
Prague Seminar on Paraconsistent Logic      2017年2月
An Anti-realistic Interpretation of Catuskoti
五十嵐涼介
Kyoto Nonclassical Logic Workshop II      2016年10月

競争的資金等の研究課題

 
「論理学者」カントの実像:超越論的論理学の歴史的意義の研究
日本学術振興会: 科学研究費補助金(特別研究員奨励費)
研究期間: 2016年4月 - 2018年3月    代表者: 五十嵐涼介

社会貢献活動

 
応用哲学会サテライト研究会『論数哲2016』
【企画, 運営参加・支援】  矢田部俊介・五十嵐涼介  2016年5月6日