日高 良祐

J-GLOBALへ         更新日: 19/07/19 13:11
 
アバター
研究者氏名
日高 良祐
 
ヒダカ リョウスケ
ハンドル
ryskhdk
eメール
ryskhdktmu.ac.jp
URL
https://ryskhdk.net
所属
首都大学東京
部署
システムデザイン学部インダストリアルアート学科/システムデザイン研究科インダストリアルアート学域
職名
助教
学位
博士(学術)(東京藝術大学)
その他の所属
慶應義塾大学アート・センター
科研費研究者番号
60803400
Twitter ID
@ryskhdk

プロフィール

専門はメディア研究、ポピュラー音楽研究。デジタルメディア技術の受容過程とそれにあわせて生じつつある文化変容に関心を持ち、主にインターネットを介した音楽流通を対象に調査を行なっています。

研究分野

 
 

経歴

 
2017年4月
 - 
現在
首都大学東京 システムデザイン学部 インダストリアルアート学科 助教
 
2017年4月
 - 
現在
慶應義塾大学アート・センター 研究員(訪問)
 
2014年4月
 - 
2016年3月
日本学術振興会 特別研究員(DC2)
 

学歴

 
2012年4月
 - 
2017年3月
東京藝術大学大学院 音楽研究科 音楽文化学専攻 芸術環境創造領域 博士後期課程
 
2010年4月
 - 
2012年3月
東京藝術大学大学院 音楽研究科 音楽文化学専攻 芸術環境創造領域 修士課程
 
2005年4月
 - 
2010年3月
早稲田大学 第一文学部 人文専修
 

書籍等出版物

 
私たちは洋楽とどう向き合ってきたのか―日本ポピュラー音楽の洋楽受容史
南田勝也(編著) (担当:共著, 範囲:第8章 Jポップを輸出する―「音楽メディア」としてのアニソン)
花伝社   2019年3月   ISBN:9784763408822
アフターミュージッキング―実践する音楽―
毛利嘉孝(編著) (担当:共著, 範囲:第4章「ネット文化」としてのMODの受容―1990年代における音楽ファイルフォーマットの伝送実践)
東京藝術大学出版会   2017年11月   ISBN:978-4904049563

論文

 
音楽ファイルのメディア技術史-音楽配信成立過程における伝送の実践-
日高 良祐
東京藝術大学大学院 音楽研究科 音楽文化学専攻 芸術環境創造領域 博士論文      2017年3月   [査読有り]
Exporting Japanese Pop Music: The Case of Anime Songs
日高 良祐
Trans-Asia Popular Music Studies   1(1) 17-32   2015年3月   [査読有り]
日高 良祐
現代風俗学研究 = Bulletin of Society for Changing Customs in Contemporary Japan   (16) 71-80   2015年   [査読有り]
ネットレーベルの構造─楽曲の流動性とコミュニケーションへの依存─
日高 良祐
音楽文化学論集   (3) 167-177   2013年4月   [査読有り]

講演・口頭発表等

 
Comparing formats on the music distribution: MIDI Data and Compressed file in Japan in the 1990s
日高 良祐
International Conference POST-MEDIA ECOLOGIES in Asia   2019年7月   
Formatting the Market: The MIDI Data Distribution Industry in Japan in the 1990s
日高 良祐
International Association for the Study of Popular Music XX Biennial Conference   2019年6月   
ネットレーベルからプラットフォームを考える [招待有り]
日高 良祐
國學院大學文学部×国際交流基金アジアセンター共催 連続フォーラム「アートがつなぐサイエンス・テクノロジー・倫理・美学」 いまネットレーベルから生まれる音楽―流通・都市・経験―   2018年11月   
海外向け「音楽メディア」としてのYouTubeが果たしてきた役割 [招待有り]
日高 良祐
慶應義塾大学アート・センター所属研究会mandala-musica主催 PoP Japan Project メディアの現状と音楽発信   2018年10月   
Do Netlabels network Inter-Asia music culture? : From the case of Maltine Records in Japan
日高 良祐
The 6th Inter-Asia Popular Music Studies Conference 2018   2018年6月   

Misc

 
日高 良祐
SPICEコラム連載「アートぐらし」   (26)    2018年4月
日高 良祐
ref:now-toward a new media culture in asia|国際交流基金アジアセンター メディアアート交流事業      2017年12月   [依頼有り]

委員歴

 
2019年1月
 - 
現在
日本ポピュラー音楽学会  理事
 
2018年1月
 - 
2018年12月
日本ポピュラー音楽学会  選挙管理委員長
 
2016年1月
 - 
2016年12月
日本ポピュラー音楽学会  選挙管理委員
 

競争的資金等の研究課題

 
「音楽ファイル」像の形成過程におけるMIDIデータのメディア技術史研究
公益財団法人かけはし芸術文化振興財団: 調査・研究助成
研究期間: 2016年4月 - 2017年3月    代表者: 日高 良祐
パソコンユーザーによる音楽ファイルの社会的生成に関するメディア史研究
日本学術振興会: 特別研究員奨励費
研究期間: 2014年4月 - 2016年3月    代表者: 日高 良祐

受賞

 
2018年3月
武蔵大学 平成29年度学生が選ぶベストティーチャー賞
 

社会貢献活動

 
首都大学東京メディア創生フォーラム もにゅキャラ考3
【司会】  首都大学東京大学院システムデザイン研究科インダストリアルアート学域楠見清研究室  (首都大学東京秋葉原サテライトキャンパス)  2019年3月13日
首都大学東京メディア創生フォーラム もにゅキャラ考2
【司会】  首都大学東京大学院システムデザイン研究科インダストリアルアート学域楠見清研究室  (国立新美術館講堂)  2018年3月11日
ポストメディア研究会国際シンポジウム "Towards Post-Media Theories in Asia"
【司会】  ポストメディア研究会(PMRN)  (東京藝術大学)  2018年1月27日 - 2018年1月28日
アフターミュージッキング・パーティ!
【司会, 企画】  (新大久保EARTHDOM)  2017年12月15日
首都大学東京メディア創生フォーラム もにゅキャラ考
【司会】  首都大学東京大学院システムデザイン研究科インダストリアルアート学域楠見清研究室  (首都大学東京秋葉原サテライトキャンパス)  2017年7月17日