川邉 翔平

J-GLOBALへ         更新日: 18/09/10 09:26
 
アバター
研究者氏名
川邉 翔平
 
カワベ ショウヘイ
URL
http://www.naro.affrc.go.jp/nire/introduction/chart/04/index.html
所属
国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構
部署
農村工学研究部門
職名
主任研究員
学位
博士(工学)(東京理科大学)
科研費研究者番号
30609384

プロフィール

農業水利施設の維持管理に関する研究に取り組んでいます。現在は主に農業用水路の補修材の劣化に関する研究を行っています。農業を支える施設・機能の保全に貢献したいと考えています。

研究分野

 
 

経歴

 
2016年4月
 - 
現在
農研機構 農村工学研究部門施設工学研究領域施設保全ユニット 研究員
 
2014年4月
 - 
2016年3月
農研機構 農村工学研究所施設工学研究領域施設機能担当 研究員
 
2011年4月
 - 
2014年3月
東京理科大学 理工学部土木工学科 助教
 

学歴

 
2006年4月
 - 
2011年3月
東京理科大学大学院 理工学研究科 土木工学専攻
 
2002年4月
 - 
2006年3月
東京理科大学 理工学部 土木工学科
 

受賞

 
2009年5月
社団法人地盤工学会 地盤工学会国際若手優秀論文賞 Rate-dependent behaviour of clay during cyclic 1D compression
受賞者: Kawabe, S., Kongkitkul, W., Hirakawa, D. and Tatsuoka, F.
 

論文

 
川邉 翔平, 深津 圭佑
ジオシンセティックス論文集   30 59-66   2015年12月
川邉翔平, 大林沙紀, 山口晋平, 菊池喜昭, 二瓶泰雄, 龍岡文夫
ジオシンセティックス論文集   28(0) 251-258   2013年12月
2011年東北地方太平洋沖地震による甚大な被害の大半は,巨大津波によるものであった.これ対する防災策 として,沿岸防潮堤だけではなく鉄道や道路の盛土から構成された多重防御施設の導入などの複合的な減災対 策の実施が提案されている.本研究では,道路・鉄道盛土に導入される可能性のあるGeosynthetic-Reinforced Soil(GRS)一体橋梁の耐津波性能を室内小型模型実験で検討した.開水路内に模型を作製し,段波によって 津波を再現した.GRS一体橋梁の押波に対する桁,橋台の安定性を...

Misc

 
川邉翔平, 浅野勇, 渡嘉敷勝, 森充広, 川上昭彦
農村工学研究所技報   (217) 53-62   2015年3月

講演・口頭発表等

 
KAWABE Shohei, KIKUCHI Yoshiaki, WATANABE Kenji, TATSUOKA Fumio
Jpn Geotech Soc Spec Publ (Web)   2016年   
The girders of a great number of bridges were washed away and/or their approach fills were significantly eroded by the great tsunami of the 2011 Great East Japan Earthquake. Many of the bridges close to coastal lines are required to have high resi...
川邉翔平, 浅野勇, 静間俊郎, 森充広, 川上昭彦
農業農村工学会関東支部大会講演会講演要旨   2015年   
川邉翔平, 浅野勇, 渡嘉敷勝, 森充広, 川上昭彦
農業農村工学会大会講演会講演要旨集(CD-ROM)   2015年   
S. Kawabe, W. Kongkitkul, F. Tatsuoka
14th Asian Regional Conference on Soil Mechanics and Geotechnical Engineering   2011年12月1日   
One-dimensional compression tests were performed on reconstituted and undisturbed soft clays. CRS (Constant-Rate of Strain) tests including multiple unload/reload cycles with relatively large stress amplitudes were performed. In some of the tests,...
S. Kawabe, W. Kongkitkul, D. Hirakawa, F. Tatsuoka
Proceedings of the 17th International Conference on Soil Mechanics and Geotechnical Engineering: The Academia and Practice of Geotechnical Engineering   2009年12月1日   
Drained constant-rate-of-strain one-dimensional compression tests at different strain rates with and without large unload/reload cycles and many sustained loading (SL) stages, as well as standard consolidation tests, were performed on reconstitute...

担当経験のある科目