平田貞代

J-GLOBALへ         更新日: 19/02/06 21:11
 
アバター
研究者氏名
平田貞代
 
ヒラタ サダヨ
eメール
hirata-sshibaura-it.ac.jp
所属
芝浦工業大学
部署
大学院理工学研究科
職名
准教授
学位
博士(学術)(東京工業大学)
その他の所属
日本学術会議
科研費研究者番号
40707741

プロフィール

東京工業大学大学院博士後期課程イノベーションマネジメント研究科修了. 博士(学術). 富士通株式会社でエンジニアとして海外・国内でシステム構築. 2013年より芝浦工業大学で准教授.

研究分野

 
 

経歴

 
2013年4月
 - 
現在
芝浦工業大学 准教授(専任)
 
2011年4月
 - 
2015年3月
法政大学 客員准教授(非常勤)
 
1987年4月
 - 
2013年3月
富士通株式会社
 

委員歴

 
2018年4月
 - 
現在
日本学術会議  連携委員
 
2016年4月
 - 
現在
日本開発工学会  理事
 
2016年4月
 - 
現在
サービス学会  代議員
 
2015年4月
 - 
現在
独立行政法人 情報処理推進機構  ワーキンググループ委員主査、等
 
2013年10月
 - 
現在
研究・イノベーション学会  業務委員
 
2009年6月
 - 
現在
日本生産性本部  研究員
 
2009年4月
 - 
現在
日本経営システム学会  評議員
 
2018年4月
 - 
現在
IEEE(The Institute of Electrical and Electronics Engineers, Inc.)  Treasurer
 
2010年4月
 - 
2013年3月
情報処理推進機構(IPA SEC)  形式手法研究員
 
2009年4月
 - 
2013年3月
日本プロジェクトマネジメント学会  編集委員
 
2009年4月
 - 
2011年3月
日本生産管理学会  評議員
 

受賞

 
2010年7月
情報サービス産業協会(JISA),ソフトウェア・プロセス・エンジニアリング・シンポジウム(SPES)2010 最優秀賞 エスノグラフィを用いた会議の改革
 
2008年11月
ソフトウェア・プロセス改善カンファレンス 最優秀賞 フィールドワークを応用したプロセス改善の実行手法
 

論文

 
Co-design of Service InHigher Education Practices for Gender Equality in Technological Development as Part of SDGs Achievement
Sadayo HIRATA
IEEM TALE      2018年12月   [査読有り]
Co-design of Service Innovation through Problem Based Learning in Higher Education Incorporating Living Labs
15(1) 1267-1272   2018年11月   [査読有り]
エスノグラフィによるメディア利用の調査 100歳時代を生き生きと過ごすためのシニアのメディア利用
平田貞代
映像情報メディア学会      2018年9月   [招待有り]
行動形成に影響を与える組織に内在する方法の分析 エスノグラフィ的手法による製造企業の信頼性の向上のための組織品質マネジメント
平田貞代
開発工学   38(1) 41-51   2018年9月   [査読有り]
S. Hirata
IEEE International Conference on Industrial Engineering and Engineering Management   2017-December 1738-1742   2018年2月   [査読有り]
© 2017 IEEE. The aim of this study is to build an ecosystem through industry-academia collaboration for company problem solving and the educational reform of universities. Focus is placed on the solution of problems in small-lot production of vari...
Tamio Arai,Yasushi Umeda,Fumio Kojima,Sadayo Hirata,Tomohiko Sakao
IJAT   12(4) 447-448   2018年   [査読有り]
An Empirical Study on Value Creation of Multi-product Small-Volume Production through Industry-Academia Collaboration
Sadayo HIRATA
IEEE International Conference on Industrial Engineering and Engineering Management      2017年12月   [査読有り]
企業内ジェンダ-ドイノベ-ション 
平田貞代
開発工学      2017年11月   [招待有り]
Affirmative Action for the Active Participation of STEM Women: Analysis Based on the Status of Gender Equality in ICT Enterprises
Sadayo HIRATA, Yuko Hayashi
JAMS International Conference on Business & Information      2017年10月   [査読有り]
エスノグラフィの技術経営への応用展開
平田貞代
開発工学   36(2) 179-182   2017年5月   [招待有り]
Mitsuhiro Kurashige, Makoto Hirano, Sadayo Hirata, Kiyonori Sakakibara
PICMET 2016 - Portland International Conference on Management of Engineering and Technology: Technology Management For Social Innovation, Proceedings   937-944   2017年1月   [査読有り]
© 2016 Portland International Conference on Management of Engineering and Technology, Inc. Hamamatsu Photonics, an excellent Japanese photonics company which started-up in phototubes business as their original vocation indispensable for light dete...
エスノグラフィの経営への応用 -製品・サ-ビス・組織をデザインする道具としてのエスノグラフィ-
平田貞代
開発工学      2014年9月   [査読有り][招待有り]
Implementation and Evaluation of Mathematical Quality Management Methods
平田貞代
International Conference of Production Management   2013(1)    2013年9月   [査読有り]
情報システム開発における要件定義の分析手法の開発と実用化
平田貞代
東京工業大学      2011年9月   [査読有り]
Innovation of Working Style through Business Ethnography and Organizational Monitor
Kishimoto Koji, Terasawa Maki, Hirata Sadayo
FUJITSU SCIENTIFIC & TECHNICAL JOURNAL   46(2) 199-208   2010年4月   [査読有り]
平田 貞代, 長田 洋
日本経営システム学会誌   26(2) 91-97   2010年3月   [査読有り]
Analysis of Work Style in Operation & Maintenance of Information System
Sadayo HIRATA, Hiroshi Osada
IEEE Industrial Engineering and Engineering Management   2009(1)    2009年12月   [査読有り]
平田貞代, 長田洋
品質   36(4) 490-501   2006年10月   [査読有り]
デジタル技術開発とその市場への要求は急激に変化するため,デジタル技術開発において常に競争優位性を維持することは難しい.さらに,技術と市場の連鎖は複雑なため,ライフステージ間のキャズム(大きな溝)を超えることも困難である.このようにライフサイクルにおける競争優位性を持続するためには,テクノロジーライフサイクルにおけるライフステージ別に,競争の勝敗に影響する重要因子を明確にする必要がある.<BR> 本論文では,これらの課題を解決するために,デジタルカメラ開発の事例検証とインタビュー調査により2...
デジタルカメラ開発の技術管理に関する研究-デジタル製品開発における技術と経営-
平田貞代
早稲田大学      2004年3月   [査読有り]
Ethnographic inspection identifying project risks
Akihiko Obata, Sadayo Hirata, et al.
Ethnographic Praxis in Industry Conference   2007(1) 157-168   [査読有り]
Interlinkage of Use of technologies for Women Empowerment in SDGs
International Conference on Innovation and Management   15(1) 1073-1079   2018年11月   [査読有り]

Misc

 
葉山 基弘, 平田 貞代, 石島 隆
社会情報システム学シンポジウム学術講演論文集   18(0) 27-32   2012年1月
関 昭彦, 平田 貞代, 石島 隆
社会情報システム学シンポジウム学術講演論文集   18(0) 91-96   2012年1月
榎本 竜二郎, 平田 貞代, 石島 隆
社会情報システム学シンポジウム学術講演論文集   18(0) 97-102   2012年1月
S. Hirata, S. Hirata, H. Osada
IEEM 2009 - IEEE International Conference on Industrial Engineering and Engineering Management   638-642   2009年12月
This paper focuses on the work style in operation & maintenance (O&M) of information systems and discusses potential problems hard for involved parties themselves to find out. First, this study used ethnography to extract problems and critical fac...

担当経験のある科目

 
 

競争的資金等の研究課題

 
SDGsを目標とするMOT教育の国際比較研究
独立行政法人日本学術振興会: 科学研究費助成事業基盤B
研究期間: 2018年4月 - 2021年3月    代表者: 林裕子
ポジティブ・アクションを適用する企業の女性技術者と男性との協働の分析と改善の研究
独立行政法人日本学術振興会: 科学研究費助成事業基盤C
研究期間: 2014年4月 - 2018年3月    代表者: 平田貞代
中小企業ものづくりサービス化のリーダーを育成する循環型教育
経済産業省商務情報政策局サービス政策課: 産学連携サービス経営人材育成事業
研究期間: 2016年3月 - 2017年4月    代表者: 村上雅人
地域密着型の技術系中小企業による新製品開発の支援プロジェクト
文部科学省高等教育局大学振興課大学改革推進室 : 地(知)の拠点整備備事業
研究期間: 2015年4月 - 2017年3月    代表者: 村上雅人