北村紗衣

J-GLOBALへ         更新日: 18/10/27 22:34
 
アバター
研究者氏名
北村紗衣
ハンドル
さえぼー
eメール
saeboucc.musashi.ac.jp
URL
http://d.hatena.ne.jp/saebou/
所属
武蔵大学
部署
人文学部英語英米文化学科
職名
准教授
学位
修士(東京大学), PhD(キングズ・カレッジ・ロンドン)
その他の所属
慶應義塾大学早稲田大学
科研費研究者番号
00733825
Twitter ID
Cristoforou

プロフィール

シェイクスピアリアンです。

研究分野

 
 

経歴

 
2018年1月
 - 
現在
早稲田大学 エクステンションセンター 非常勤講師
 
2017年4月
 - 
現在
武蔵大学 人文学部英語英米文化学科 准教授
 
2014年4月
 - 
2017年3月
武蔵大学 人文学部英語英米文化学科 専任講師
 
2013年9月
 - 
現在
慶應義塾大学 文学部 非常勤講師
 
2013年4月
 - 
2016年3月
東京大学教養学部 英語部会 非常勤講師
 

論文

 
不条理にキラキラのポストモダンー『マリー・アントワネット』が描いたもの、描かなかったもの
北村紗衣
ユリイカ   50(4) 139-147   2018年3月   [招待有り]
Shakespeare for Women? Margaret Cavendish and Judith Drake on Seventeenth-century Theatre, Pleasure and Education
北村紗衣
The Journal of the Wooden O   16-17 109-137   2018年10月   [査読有り]
北村紗衣
Palgrave Communications   3    2017年3月   [査読有り]
Article number: 17021 (2017)
ただ、ニュースを伝える
北村紗衣
ユリイカ   95-102   2016年4月   [招待有り]
みんなのシェイクスピア、シェイクスピアのみんな-キャラクターとファンダムの歴史
北村紗衣
ユリイカ   4月臨時創刊号 175-182   2015年3月   [招待有り]

Misc

 
トーク&トーク 情報社会から融合社会へ-仮想と現実が融合する社会での情報のガバナンスと信頼性を考える
曽根原登、宮澤一洋、奥村貴史、北村紗衣
情報の科学と技術   67(5) 241-250   2017年5月   [依頼有り]
[書評] Shakespeare and the Digital World: Redefining Scholarship and Practice (Christie Carson and Peter Kirwan, ed., Cambridge University Press, 2014)
北村紗衣
人文情報学月報   68    2017年3月   [依頼有り]
[劇評]シス・カンパニー公演『コペンハーゲン』、シアタートラム、東京、2016年6月19日
北村紗衣
科学史研究   280 352-353   2017年
ラウンドテーブル:ウィキペディアと科学史-知識とコミュニケーションを考える
北村紗衣、日下九八、さかおり、のりまき、吉本秀之、藤本大士
科学史研究   55(279) 221-225   2016年10月   [依頼有り]
「共感覚」と色の話
北村紗衣
望星   47(9) 35-37   2016年9月   [依頼有り]

書籍等出版物

 
Shakespeare and the 'Live' Theatre Broadcast Experience
Pascale Aebischer, Susanne Greenhalgh, Laurie Osborne, ed. (担当:共著, 範囲:"The Curious Incident of Shakespeare Fans in NTLive: Public Screenings and Fan Culture in Japan" (177-184))
Bloomsbury Arden   2018年7月   ISBN:978-1350030466
女になる方法――ロックンロールな13歳のフェミニスト成長期
北村紗衣 (担当:単訳)
青土社   2018年6月   
シェイクスピア劇を楽しんだ女性たち
北村紗衣
白水社   2018年3月   
Lilith Rising: Perspectives on Evil and the Feminine
北村紗衣 (担当:分担執筆, 範囲:"The Good, the Bad and the Beautiful: Women Writers’ Difficult Relationships with the ‘Bad Woman’ Character in Antony and Cleopatra")
Inter-Disciplinary Press   2016年7月   ISBN:978-1-84888-386
共感覚から見えるもの-アートと科学を彩る五感の世界
北村紗衣編・寄稿 (担当:編者, 範囲:編者、「共感覚的演劇を求めて―『驚愕の谷』からシェイクスピアまで」(103-124))
勉誠出版   2016年5月   

講演・口頭発表等

 
How Should You Perform and Watch Othello in a Country Where You Could Never Hire Black Actors?: Shakespeare and Casting in Japan
北村紗衣
The Wooden O Symposium   2018年8月   
Kit's Afterlife in Cinema: Shakespeare in Love, Cradle Will Rock, and Only Lovers Left Alive
北村紗衣
The Marlowe Society of America 8th International Conference   2018年7月10日   
King Arthur’s Afterlife: The Reception of the Arthurian Legend組織者
北村紗衣
King Arthur’s Afterlife: The Reception of the Arthurian Legend   2018年6月9日   
声に出してシェイクスピア特別篇「歴史劇の現場から2」―新国立劇場の『ヘンリー五世』をめぐって―
北村紗衣
声に出してシェイクスピア特別篇「歴史劇の現場から2」―新国立劇場の『ヘンリー五世』をめぐって―   2018年5月28日   
ワイルドが言うとおりにワイルドを解釈することはできるか?―アナーキーと<著者の意図>の間で [招待有り]
北村紗衣
日本ワイルド協会第42回大会   2017年12月2日   

担当経験のある科目

 

競争的資金等の研究課題

 
初期近代イングランドの歴史劇における男性美とセクシュアリティ
大学英語教科書協会: 公益信託福原記念英米文学研究助成基金
研究期間: 2017年4月 - 2018年3月    代表者: 北村紗衣
ソーシャルメディアを用いたシェイクスピア受容状況調査
日本学術振興会: 研究活動スタート支援
研究期間: 2014年8月 - 2016年3月    代表者: 北村紗衣
吉田育英会: 海外派遣奨学生
研究期間: 2009年10月 - 2012年9月    代表者: 北村紗衣
日本学術振興会: 特別研究員
研究期間: 2008年4月 - 2009年10月    代表者: 北村紗衣

委員歴

 
2018年7月
 - 
現在
表象文化論学会  企画委員長及び理事
 
2015年4月
 - 
現在
表象文化論学会  企画委員
 

社会貢献活動

 
Who Are Historians?:「歴史家」とは誰を指すんだろう?
【パネリスト】  Historians' Workshop  Who Are Historians?:「歴史家」とは誰を指すんだろう?  2018年7月1日 - 2018年7月1日
セルバンテスの日記念スペイン語文学者エディタソン
【講師】  セルバンテス文化センター  2018年4月23日 - 2018年4月23日
How to Be a Good Wikipedian
【講師】  テンプル大学ジャパンキャンパス  Art + Feminism 2018 Wikipedia Editathon  2018年3月8日 - 2018年3月8日
「(シェークスピアをたどって:3)青年期「失われた年月」 」『朝日新聞』2018年1月9日夕刊及び「(シェークスピアをたどって:4)18世紀コスプレ大会 」『朝日新聞』2018年1月10日夕刊にコメント掲載
【取材協力】  朝日新聞  朝日新聞  2018年1月9日 - 2018年1月10日
人文研究者・教員向けウィキペディアの書き方ワークショップ
【講師】  表象文化論学会第12回研究集会  表象文化論学会第12回研究集会  2017年11月12日 - 2017年11月12日

その他

 
2012年4月
「電子書肆 さえ房」管理人
2011年4月
早稲田大学演劇博物館グローバルCOEプログラム研究生
2009年9月
雑誌『fold』創刊号(2009)マネージング・ディレクター
2009年7月
第10回GrASP!年次大会 第1セッションコメンテイター(2009年7月18日、東京大学駒場キャンパス)
学芸員及び図書館司書の資格有り