嵯峨 智

J-GLOBALへ         更新日: 19/06/25 21:20
 
アバター
研究者氏名
嵯峨 智
 
サガ サトシ
URL
http://kaken.nii.ac.jp/d/r/10451535.ja.html
所属
東北大学
部署
大学院・情報科学研究科
職名
助教

研究分野

 
 

経歴

 
2010年
 - 
2012年
東北大学 大学院・情報科学研究科 助教
 

論文

 
Satoshi Saga
Haptic Interaction - Perception, Devices and Algorithms, AsiaHaptics 2018, Incheon, Korea, 14-16 November 2018   196-197   2018年   [査読有り]
Hirobumi Tomita,Satoshi Saga,Hiroyuki Kajimoto,Simona Vasilache,Shin Takahashi
Haptic Interaction - Perception, Devices and Algorithms, AsiaHaptics 2018, Incheon, Korea, 14-16 November 2018   100-102   2018年   [査読有り]
Shotaro Agatsuma,Junya Kurogi,Satoshi Saga,Simona Vasilache,Shin Takahashi
Haptic Interaction - Perception, Devices and Algorithms, AsiaHaptics 2018, Incheon, Korea, 14-16 November 2018   58-60   2018年   [査読有り]
Saga Satoshi
HAPTIC INTERACTION: SCIENCE, ENGINEERING AND DESIGN   432 67-70   2018年   [査読有り]
Shotaro Agatsuma,Shinji Nakagawa,Tomoyoshi Ono,Satoshi Saga,Simona Vasilache,Shin Takahashi
Human Interface and the Management of Information. Interaction, Visualization, and Analytics - 20th International Conference, HIMI 2018, Held as Part of HCI International 2018, Las Vegas, NV, USA, July 15-20, 2018, Proceedings, Part I   159-167   2018年   [査読有り]
Hirobumi Tomita,Satoshi Saga,Hiroyuki Kajimoto,Simona Vasilache,Shin Takahashi
2018 IEEE Haptics Symposium, HAPTICS 2018, San Francisco, CA, USA, March 25-28, 2018   158-162   2018年   [査読有り]
Shuta Nakamae,Shumpei Kataoka,Can Tang,Yue Pu,Simona Vasilache,Satoshi Saga,Buntarou Shizuki,Shin Takahashi
Social Computing and Social Media. Applications and Analytics - 9th International Conference, SCSM 2017, Held as Part of HCI International 2017, Vancouver, BC, Canada, July 9-14, 2017, Proceedings, Part II   429-439   2017年   [査読有り]
Shuta Nakamae,Shumpei Kataoka,Can Tang,Simona Vasilache,Satoshi Saga,Buntarou Shizuki,Shin Takahashi
Collaboration Technologies and Social Computing - 9th International Conference, CollabTech 2017, Saskatoon, SK, Canada, August 8-10, 2017, Proceedings   153-167   2017年   [査読有り]
Satoshi Saga
Haptics: Perception, Devices, Control, and Applications - 10th International Conference, EuroHaptics 2016, London, UK, July 4-7, 2016, Proceedings, Part II   470-478   2016年   [査読有り]
Takahiro Shitara,Yuriko Nakai,Haruya Uematsu,Vibol Yem,Hiroyuki Kajimoto,Satoshi Saga
Haptics: Perception, Devices, Control, and Applications - 10th International Conference, EuroHaptics 2016, London, UK, July 4-7, 2016, Proceedings, Part II   139-146   2016年   [査読有り]
Hirobumi Tomita,Satoshi Saga,Hiroyuki Kajimoto
Haptic Interaction - Science, Engineering and Design, 2nd International Conference, AsiaHaptics 2016, Chiba, Japan, November 29 - December 1, 2016   171-174   2016年   [査読有り]
Satoshi Saga
Haptic Interaction - Science, Engineering and Design, 2nd International Conference, AsiaHaptics 2016, Chiba, Japan, November 29 - December 1, 2016   67-70   2016年   [査読有り]
Takahiro Shitara,Yuriko Nakai,Haruya Uematsu,Vibol Yem,Hiroyuki Kajimoto,Satoshi Saga
Haptic Interaction - Science, Engineering and Design, 2nd International Conference, AsiaHaptics 2016, Chiba, Japan, November 29 - December 1, 2016   3-8   2016年   [査読有り]
Satoshi Saga
SIGGRAPH Asia 2015 Haptic Media And Contents Design, Kobe, Japan, November 2-6, 2015   10:1-10:3   2015年   [査読有り]
Satoshi Saga,Ryota Oki,Shusuke Kawagoe,Wanjia Zheng,Jiacheng Sun
HCI International 2015 - Posters' Extended Abstracts - International Conference, HCI International 2015, Los Angeles, CA, USA, August 2-7, 2015. Proceedings, Part II   519-524   2015年   [査読有り]
Satoshi Saga
Haptic Interaction - Perception, Devices and Applications, AsiaHaptics 2014, Tsukuba, Japan, November 18-20   105-107   2014年   [査読有り]
Satoshi Saga,Ryosuke Taira,Koichiro Deguchi
IEEE Trans. Haptics   7(1) 67-77   2014年   [査読有り]
Satoshi Saga,Ramesh Raskar
2013 World Haptics Conference, WHC 2013, Daejeon, Korea (South), April 14-17, 2013   437-442   2013年   [査読有り]
Satoshi Saga,Koichiro Deguchi
2012 IEEE Haptics Symposium, HAPTICS 2012, Vancouver, BC, Canada, March 4-7, 2012   15-22   2012年   [査読有り]
Momotaro Koike,Satoshi Saga,Takayuki Okatani,Koichiro Deguchi
IEEE World Haptics Conference, WHC 2011, 21-24 June 2011, Istanbul, Turkey   615-619   2011年   [査読有り]
Ryosuke Taira,Satoshi Saga,Takayuki Okatani,Koichiro Deguchi
IEEE World Haptics Conference, WHC 2011, 21-24 June 2011, Istanbul, Turkey   329-334   2011年   [査読有り]
Satoshi Saga,Koichiro Deguchi
2010 IEEE Haptics Symposium, HAPTICS 2010, Waltham, MA, USA, March 25-26, 2010   309-312   2010年   [査読有り]
Satoshi Saga,Array,Koichiro Deguchi
18th IEEE International Symposium on Robot and Human Interactive Communication, RO-MAN 2009, Toyama International Conference Center, Japan, September 27 - October 2, 2009   22-27   2009年   [査読有り]
Kazuna Sawata,Array,Satoshi Saga,Satoshi Tadokoro,Koichi Osuka
2009 IEEE International Conference on Robotics and Automation, ICRA 2009, Kobe, Japan, May 12-17, 2009   3736-3742   2009年   [査読有り]
Shogo Okamoto,Array,Satoshi Saga,Satoshi Tadokoro
IEEE Trans. Haptics   2(2) 73-84   2009年   [査読有り]
Naoki Midorikawa,Kazunori Ohno,Satoshi Saga,Satoshi Tadokoro
2008 IEEE/RSJ International Conference on Intelligent Robots and Systems, September 22-26, 2008, Acropolis Convention Center, Nice, France   2097-2102   2008年   [査読有り]
Kensuke Kurose,Satoshi Saga,Shogo Okamoto,Kazunori Ohno,Satoshi Tadokoro
2008 IEEE/RSJ International Conference on Intelligent Robots and Systems, September 22-26, 2008, Acropolis Convention Center, Nice, France   2091-2096   2008年   [査読有り]
Shogo Okamoto,Array,Satoshi Saga,Satoshi Tadokoro
2008 IEEE International Conference on Robotics and Automation, ICRA 2008, May 19-23, 2008, Pasadena, California, USA   220-225   2008年   [査読有り]
Satoshi Saga,Satoshi Tadokoro,Susumu Tachi
Haptics: Perception, Devices and Scenarios, 6th International Conference, EuroHaptics 2008, Madrid, Spain, June 10-13, 2008, Proceedings   464-473   2008年   [査読有り]
Satoshi Saga,Shinobu Kuroki,Naoki Kawakami,Susumu Tachi
34. International Conference on Computer Graphics and Interactive Techniques, SIGGRAPH 2007, San Diego, California, USA, August 5-9, 2007, Emerging Technologies   3   2007年   [査読有り]
嵯峨 智, 梶本 裕之, 舘 〓
日本バーチャルリアリティ学会論文誌   11(4) 487-495   2006年12月
Recent years there are many haptic devices in the world, though few working environments are archived. This is because the difficulty of composing these working environment. Examples of the difficulties are the target modeling, physical modeling a...
Satoshi Saga,Kevin Vlack,Hiroyuki Kajimoto,Susumu Tachi
32. International Conference on Computer Graphics and Interactive Techniques, SIGGRAPH 2005, Los Angeles, California, USA, July 31 - August 4, 2005, Emerging Technologies   7   2005年   [査読有り]
嵯峨 智, 川上 直樹, 舘 〓
日本バーチャルリアリティ学会論文誌   10(3) 363-369   2005年9月
We propose a haptic teaching system that uses haptic device to teach some handwork skills. Specifically, we chose some tasks with pencil-like devices and examined how to teach expert's handwork skills. We propose a new haptic teaching method, in w...
出口 光一郎, 鏡 慎吾, 嵯峨 智, 本谷 秀堅
計測自動制御学会論文集   35(5) 675-683   1999年5月
This paper reports a system to track a moving object and recover its 3D shape in real time. When a camera follows the object by fixing a point at the image center, the obtained images are just equivalent to those obtained when the object rotates a...

Misc

 
嵯峨 智, 渡辺 知恵美, 木塚 あゆみ, 中鉢 欣秀, 河辺 徹
コンピュータソフトウェア = Computer software   34(1) 24-28   2017年2月
嵯峨 智, 渡辺 知恵美, 木塚 あゆみ, 中鉢 欣秀, 河辺 徹
コンピュータ ソフトウェア   34(1) 1_24-1_28   2017年
嵯峨智
マツダ財団研究報告書(科学技術振興関係)   26 71-78   2014年6月
野嶋 琢也, 嵯峨 智, 矢野 博明
日本バーチャルリアリティ学会論文誌   19(4)    2014年
嵯峨 智
研究開発リーダー   10(7) 38-40   2013年10月
北村 喜文, 池井 寧, 橋本 悠希, 酒田 信親, 長谷川 晶一, 小木 哲朗, 嵯峨 智, 蔵田 武志, 水野 統太, 稲見 昌彦, 古川 正紘, 昆陽 雅司, 佐藤 智和, 田中 弘美, 大谷 智子, 小坂 崇之, 雨宮 智浩, 北原 格, 黒田 嘉宏, 橋田 朋子, 伊藤 雄一, 山本 豪志朗, 久米 祐一郎, 石井 裕剛, 藤田 欣也, 白井 暁彦, 竹田 仰, 榎並 和雅, 脇田 航, 柴田 史久, 安藤 英由樹, 筧 康明, 新居 英明, 牧野 泰才, 清川 清, 柳田 康幸, 谷川 智洋, 岡本 正吾
日本バーチャルリアリティ学会誌 = Journal of the Virtual Reality Society of Japan   16(4) 207-219   2011年12月
嵯峨智
立石科学技術振興財団助成研究成果集   (20) 22-26   2011年9月
嵯峨 智
日本バーチャルリアリティ学会誌 = Journal of the Virtual Reality Society of Japan   11(3) 193-194   2006年9月

講演・口頭発表等

 
我妻正太郎, 高橋伸, 黒木詢也, 嵯峨智
電気学会研究会資料   2019年3月19日   
黒木詢也, 嵯峨智
計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会(CD-ROM)   2018年12月13日   
嵯峨智
計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会(CD-ROM)   2018年12月13日   
富田洋文, 嵯峨智, 梶本裕之, 高橋伸
計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会(CD-ROM)   2018年12月13日   
嵯峨智
日本バーチャルリアリティ学会大会論文集(CD-ROM)   2018年9月19日   
我妻正太郎, 高橋伸, 嵯峨智
日本バーチャルリアリティ学会大会論文集(CD-ROM)   2018年9月19日   
黒木詢也, 嵯峨智
日本バーチャルリアリティ学会大会論文集(CD-ROM)   2018年9月19日   
黒木 詢也, 嵯峨 智, 有次 正義
電気学会研究会資料. PI = The papers of Technical Meeting on "Perception Information", IEE Japan,   2018年3月13日   
伊藤 弘一郎, 矢野 博明, 嵯峨 智
電気学会研究会資料. PI = The papers of Technical Meeting on "Perception Information", IEE Japan,   2018年3月13日   
嵯峨 智
シミュレーション = Journal of the Japan Society for Simulation Technology   2018年3月   
嵯峨 智
ロボティクス・メカトロニクス講演会講演概要集   2018年6月1日   
<p>We are developing thermal-radiation-based haptic display. The display controls temperature of the user's palm and displays some haptic-like sensation in the midair. In previous research we employ a halogen lamp for the lightsource. Thus the dis...
富田 洋文, 嵯峨 智, 高橋 伸, 梶本 裕之
ロボティクス・メカトロニクス講演会講演概要集   2018年6月1日   
<p>As a method of tactile display on the touchscreen, electrostatic tactile displays have been developed. We held evaluation experiments of the magnitude of tactile sensation using an electrostatic tactile display. From the result, we proposed a m...
我妻 正太郎, 中川 真史, 小野 智義, 高橋 伸, 志築 文太郎, 嵯峨 智
ロボティクス・メカトロニクス講演会講演概要集   2018年6月1日   
<p>Many methods of collecting haptic information were proposed by many reserchers. In our previous research, we proposed a method of collecting accelerations in haptic behaviors using wireless accelerometers. The method enables to collect haptic i...
黒木 詢也, 嵯峨 智
ロボティクス・メカトロニクス講演会講演概要集   2018年6月1日   
<p>In recent years, touchscreens have been used all over the world, however many of them do not have realistic vibrotactile feedback. Few of them have the feedback, though, the direction of the vibration is limited to one-dimension. Here we propos...
我妻正太郎, 中川真史, 小野智義, 嵯峨智, 高橋伸
計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会(CD-ROM)   2017年12月20日   
富田洋文, 嵯峨智, 高橋伸, 梶本裕之
計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会(CD-ROM)   2017年12月20日   
嵯峨智
計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会(CD-ROM)   2017年12月20日   
我妻正太郎, 中川真史, 小野智義, 嵯峨智, 高橋伸
日本バーチャルリアリティ学会大会論文集(CD-ROM)   2017年9月27日   
嵯峨智
日本バーチャルリアリティ学会大会論文集(CD-ROM)   2017年9月27日   
嵯峨智, 中川真史, 小野智義, PAN Zhenlei, ZHANG Jiayuan
電気学会知覚情報研究会資料   2017年3月27日   
嵯峨 智, 中川 真史, 小野 智義, 潘 振雷, 張 嘉袁
電気学会研究会資料. PI = The papers of Technical Meeting on "Perception Information", IEE Japan,   2017年3月27日   
富田 洋文, 嵯峨 智, 梶本 裕之
ロボティクス・メカトロニクス講演会講演概要集   2017年5月9日   
<p>Recent years, to realize rich communication, several electrostatic tactile display have been developed. However, the relation between displaying condition and tactile sensation are not researched well. In this research we evaluate the relations...
古田島裕斗, 嵯峨智, 高橋伸, 田中二郎
情報処理学会研究報告(Web)   2017年2月27日   
村田主磨, 富田洋文, 嵯峨智, 志築文太郎, 高橋伸
情報処理学会研究報告(Web)   2017年2月27日   
馬場南実, 嵯峨智, 志築文太郎, 高橋伸
情報処理学会研究報告(Web)   2017年1月16日   
嵯峨智
計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会(CD-ROM)   2016年12月15日   
富田洋文, 嵯峨智, 梶本裕之
計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会(CD-ROM)   2016年12月15日   
設楽幸寛, 中井優理子, 植松遥也, YEM Vibol, 梶本裕之, 嵯峨智
計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会(CD-ROM)   2016年12月15日   
石橋 賢一郎, Zhang Zhao, 嵯峨 智
日本ソフトウェア科学会大会論文集   2016年9月7日   
鏑木寛史, 神場知成, 村上隆浩, 嵯峨智, 田中二郎
情報処理学会研究報告(Web)   2016年8月22日   
嵯峨 智
ロボティクス・メカトロニクス講演会講演概要集   2016年6月8日   
<p>When a human places his hands over a heat source, his hands become worm owing to thermal radiation. In this research, we employ spatially controlled thermal radiation to display a virtual shape. At a temperature near the nociceptive temperature...
嵯峨智
日本バーチャルリアリティ学会大会論文集(CD-ROM)   2016年   
嵯峨智
計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会(CD-ROM)   2015年12月14日   
渡辺知恵美, 嵯峨智, 永瀬美穂, 河辺徹, 田中二郎
情報処理学会研究報告(Web)   2015年11月24日   
嵯峨 智, 渡辺 知恵美, 河辺 徹
日本ソフトウェア科学会大会論文集   2015年9月9日   
嵯峨智
日本バーチャルリアリティ学会大会論文集(CD-ROM)   2015年   
嵯峨智
日本バーチャルリアリティ学会大会論文集(CD-ROM)   2015年   
嵯峨智
日本バーチャルリアリティ学会研究報告   2015年   
嵯峨智, 渡辺知恵美, 河辺徹, 三末和男, 北川博之, 田中二郎
教育システム情報学会全国大会講演論文集(CD-ROM)   2015年   
嵯峨 智
日本バーチャルリアリティ学会大会論文集 Proceedings of the Virtual Reality Society of Japan, Annual Conference   2014年9月17日   
嵯峨智
日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会講演論文集(CD-ROM)   2014年5月24日   
嵯峨 智
ロボティクス・メカトロニクス講演会講演概要集   2014年   
Thermal radiation induce heat sensation to human. By controlling the temperature and position, we propose haptic display employing nociceptive sensation. In this study we investigated how to control the thermal sensation.
嵯峨智
日本バーチャルリアリティ学会大会論文集(CD-ROM)   2013年9月18日   
早瀬 康裕, 嵯峨 智, 渡辺 知恵美
日本ソフトウェア科学会大会論文集   2013年9月10日   
嵯峨智, 出口光一郎
日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会講演論文集(CD-ROM)   2013年5月21日   
嵯峨智, 出口光一郎
電子情報通信学会技術研究報告   2013年3月6日   
嵯峨智, RASKAR Ramesh
情報処理学会シンポジウムシリーズ(CD-ROM)   2013年2月21日   
嵯峨智
日本バーチャルリアリティ学会研究報告   2013年   
嵯峨 智, Raskar Ramesh
日本バーチャルリアリティ学会大会論文集   2012年9月12日   
嵯峨智, RASKAR Ramesh
日本バーチャルリアリティ学会研究報告   2012年   
嵯峨智, 出口光一郎
日本バーチャルリアリティ学会大会論文集(CD-ROM)   2011年9月20日   
平良亮祐, 嵯峨智, 岡谷貴之, 出口光一郎
日本バーチャルリアリティ学会大会論文集(CD-ROM)   2011年9月20日   
小見耕太郎, 嵯峨智, 岡谷貴之, 出口光一郎
日本バーチャルリアリティ学会大会論文集(CD-ROM)   2011年9月20日   
嵯峨智, 出口光一郎
ヒューマンインタフェースシンポジウム論文集(CD-ROM)   2011年9月13日   
嵯峨智, 出口光一郎
日本機械学会年次大会講演論文集(CD-ROM)   2011年9月10日   
平良亮祐, 嵯峨智, 岡谷貴之, 出口光一郎
日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会講演論文集(CD-ROM)   2011年5月26日   
小池桃太郎, 嵯峨智, 岡谷貴之, 出口光一郎
日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会講演論文集(CD-ROM)   2011年5月26日   
嵯峨智, 出口光一郎
日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会講演論文集(CD-ROM)   2011年5月26日   
小池桃太郎, 嵯峨智, 出口光一郎
日本バーチャルリアリティ学会大会論文集(CD-ROM)   2010年9月15日   
平良亮祐, 嵯峨智, 岡谷貴之, 出口光一郎
日本バーチャルリアリティ学会大会論文集(CD-ROM)   2010年9月15日   
平良亮祐, 嵯峨智, 岡谷貴之, 出口光一郎
日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会講演論文集(CD-ROM)   2010年6月13日   
嵯峨 智
形の科学会誌 = Bulletin of the Society for Science on Form   2010年6月1日   
細道祥吾, 嵯峨智, 出口光一郎
日本バーチャルリアリティ学会大会論文集(CD-ROM)   2009年9月9日   
吉田孝弘, 嵯峨智, 岡谷貴之, 出口光一郎
情報処理学会研究報告(CD-ROM)   2009年8月15日   
吉田 孝弘, 嵯峨 智, 岡谷 貴之, 出口 光一郎
情報処理学会研究報告. CVIM, [コンピュータビジョンとイメージメディア]   2009年6月2日   
配線作業の自動化にとっては,例えば,つりさげられた配線ケーブルの束 (ワイーヤーハーネス) の空間的な構造と配置を把握する必要がある.ねじれたり,絡まり合ったりしているケーブルの3次元構造画像を認識するには,ステレオ視のように対応付け問題を扱う必要がなく,画像上での特徴が貧弱である配線ケーブルのような線状構造物であっても,その 3 次元形状を計測することができる視体積交差法が有利である.ここでは,配線作業をするロボットハンドの先端に取り付けたカメラが対象の周りを周回した多視点からの画像を元...
阿部広紀, 嵯峨智, 岡谷貴之, 出口光一郎
日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会講演論文集(CD-ROM)   2009年5月24日   
嵯峨智, 出口光一郎
日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会講演論文集(CD-ROM)   2009年5月24日   
嵯峨 智
横幹連合コンファレンス予稿集   2009年   
This document considers the relation between haptic sense and the entertainment. By exemplif-ing the iPhone, we describe the importance of the interface technology. The key technology to combine thereal world, human and the virtual world together ...
嵯峨智, 昆陽雅司, 出口光一郎
日本バーチャルリアリティ学会大会論文集(CD-ROM)   2008年9月24日   
澤田 一奈, 昆陽 雅司, 嵯峨 智, 田所 諭, 大須賀 公一
ロボティクス・メカトロニクス講演会講演概要集   2008年6月6日   
We have proposed an active flexible cable driven by a ciliary vibration mechanism. The active cable could enter a narrow space. Motion control, however, was difficult because a curved cable cannot move straightly due to force direction difference....
嵯峨智, 田所諭, 舘すすむ
日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会講演論文集(CD-ROM)   2008年6月5日   
黒瀬健介, 嵯峨智, 岡本正吾, 大野和則, 田所諭
日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会講演論文集(CD-ROM)   2008年6月5日   
澤田一奈, 昆陽雅司, 嵯峨智, 田所諭, 大須賀公一
日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会講演論文集(CD-ROM)   2008年6月5日   
昆陽雅司, 畑崎計成, 嵯峨智, 田所諭
日本機械学会機素潤滑設計部門講演会講演論文集   2008年4月20日   
岡本正吾, 昆陽雅司, 嵯峨智, 田所諭
ロボティクスシンポジア予稿集   2008年3月16日   
黒瀬 健介, 嵯峨 智, 岡本 正吾, 大野 和則, 田所 諭
ロボティクス・メカトロニクス講演会講演概要集   2008年   
This paper describes about the construction of online simulation environment with which we can develop control algorithms for the track robots, mainly for the robot named "Kenaf." As a simulator, we use USARSim that can simulate 3 dimensional spac...
嵯峨 智, 田所 諭, 舘 [ススム]
ロボティクス・メカトロニクス講演会講演概要集   2008年   
Considering tactile sensors there are two ways to acquire object information. These are spatial sensing with two dimensional devices and fast sensing with simple devices. Because the reflection-type tactile sensor uses a reflection image, both met...
昆陽 雅司, 畑崎 計成, 嵯峨 智, 田所 論
機素潤滑設計部門講演会講演論文集   2008年   
We have developed an active scope camera driven by cilia vibration mechanism. In this paper we propose a new actuation method for the ciliary vibration mechanism using a single vibrator. The motor is connected to a root of the cable and generate s...
嵯峨 智, 出口 光一郎
自動制御連合講演会講演論文集   2008年   
我々は撮像素子を用いて触覚情報を取得する反射像を用いた触覚センサを開発している.本センサは反射という単純な特性を利用することにより,様々な素子をセンシングユニットとして利用することや,層の構造を設計することが可能になり,設計の自由度が高い.すなわち,時間的解像度と空間的解像度の優先度に伴い,利用すべきコンピュータビジョンを可変にできるのである.本研究ではこの自由度を活かし人間の特性に類似のセンサを設計する.
嵯峨智, 黒木忍, 舘すすむ
日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会講演論文集(CD-ROM)   2007年5月10日   
岡本正吾, 昆陽雅司, 嵯峨智, 田所諭
日本バーチャルリアリティ学会大会論文集(CD-ROM)   2007年   
嵯峨智, 田所諭
日本バーチャルリアリティ学会大会論文集(CD-ROM)   2007年   
嵯峨 智, 黒木 忍, 舘 〓
ロボティクス・メカトロニクス講演会講演概要集   2007年   
We developed a fibratus tactile sensor which uses reflection property. Using this sensor we can evaluate a feeling of gently stroking which have never been evaluated. We propose a new interface by utilizing this fibratus tactile sensor. This time ...
嵯峨智, 梶本裕之
日本バーチャルリアリティ学会大会論文集(CD-ROM)   2006年9月7日   
嵯峨智, 諸岡孟, 梶本裕之, 舘すすむ
日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会講演論文集(CD-ROM)   2006年5月26日   
嵯峨 智, 諸岡 孟, 梶本 裕之, 舘 〓
ロボティクス・メカトロニクス講演会講演概要集   2006年   
We propose a new type of an optical tactile sensor that can detect surface deformation with high precision by using a principle of an optical lever. The sensor is composed of a transparent silicone rubber as a deformable mirror surface, image patt...
嵯峨智, 梶本裕之, 舘すすむ
日本バーチャルリアリティ学会大会論文集(CD-ROM)   2005年9月27日   
嵯峨智, 川上直樹, 舘すすむ
日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会講演論文集(CD-ROM)   2005年6月9日   
嵯峨智, 川上直樹, 舘すすむ
日本バーチャルリアリティ学会大会論文集(CD-ROM)   2004年9月8日   
嵯峨 智, 川根 拓文, 野村 宣邦, 前田 太郎, 舘 〓
生体・生理工学シンポジウム論文集   1999年10月6日   
出口光一郎, 鏡慎吾, 嵯峨智, 本谷秀堅
情報処理学会研究報告   1998年5月27日