SAIGOH Kazumasa

J-GLOBAL         Last updated: Nov 11, 2019 at 23:18
 
Avatar
Name
SAIGOH Kazumasa
Affiliation
Kindai University
Section
Graduate School of Science and Engineering Research
Degree
(BLANK)

Research Areas

 
 

Academic & Professional Experience

 
2003
 - 
2014
Lecturer, Department of Neurology, Kinki University
 
2000
 - 
2003
Human Genetics, Howard Hughes medical institute in University of Utah
 
1999
 - 
2000
Dept of Neurology, Kinki University
 
1996
 - 
1999
Postdoctoral Fellowship, National Institute of Neuroscience : NCNP
 

Education

 
Mar 2012
   
 
MBA:Master of Business Administration, Osaka City University
 
Mar 1999
   
 
PhD, Graduate School, Division of Medicine, Kinki University
 
Mar 1992
   
 
MD, Faculty of Medicine, Kinki University
 

Published Papers

 
Ikegami K, Saigoh K, Fujioka A, Nagano M, Kitajima K, Sato C, Masubuchi S, Kusunoki S, Shigeyoshi Y
Scientific reports   9(1) 13634   Sep 2019   [Refereed]
Sakai K, Takeda M, Shimizu S, Takahama T, Yoshida T, Watanabe S, Iwasa T, Yonesaka K, Suzuki S, Hayashi H, Kawakami H, Nonagase Y, Tanaka K, Tsurutani J, Saigoh K, Ito A, Mitsudomi T, Nakagawa K, Nishio K
Scientific reports   9(1) 11340   Aug 2019   [Refereed]
Yoshikawa K, Kuwahara M, Saigoh K, Ishiura H, Yamagishi Y, Hamano Y, Samukawa M, Suzuki H, Hirano M, Mitsui Y, Tsuji S, Kusunoki S
eNeurologicalSci   14 34-37   Mar 2019   [Refereed]
Hirano M, Samukawa M, Isono C, Saigoh K, Nakamura Y, Kusunoki S
Neurology. Genetics   4(4) e252   Aug 2018   [Refereed]
Samukawa M, Hirano M, Saigoh K, Kawai S, Hamada Y, Takahashi D, Nakamura Y, Kusunoki S
Cerebellum (London, England)      Jun 2018   [Refereed]
Takaya M, Ishii K, Hosokawa C, Saigoh K, Shirakawa O
International psychogeriatrics   30(5) 641-646   May 2018   [Refereed]
Yamagishi Y, Saigoh K, Saito Y, Ogawa I, Mitsui Y, Hamada Y, Samukawa M, Suzuki H, Kuwahara M, Hirano M, Noguchi N, Kusunoki S
Neuroscience research   128 58-62   Jul 2017   [Refereed]
Hirano M, Matsumura R, Nakamura Y, Saigoh K, Sakamoto H, Ueno S, Inoue H, Kusunoki S
Journal of the neurological sciences   378 75-79   Jul 2017   [Refereed]
Hirano M, Yamagishi Y, Yanagimoto S, Saigoh K, Nakamura Y, Kusunoki S
European neurology   78(1-2) 78-83   2017   [Refereed]
Saigoh K, Yoshimura S, Izumikawa T, Miyata S, Tabara Y, Matsushita T, Miki T, Miyamoto K, Hirano M, Kitagawa H, Kira J, Kusunoki S
Neuroscience research   108 55-59   Jul 2016   [Refereed]
Saito Y, Akazawa-Ogawa Y, Matsumura A, Saigoh K, Itoh S, Sutou K, Kobayashi M, Mita Y, Shichiri M, Hisahara S, Hara Y, Fujimura H, Takamatsu H, Hagihara Y, Yoshida Y, Hamakubo T, Kusunoki S, Shimohama S, Noguchi N
Scientific reports   6 30793   Jul 2016   [Refereed]
Zhang L, Hirano A, Hsu PK, Jones CR, Sakai N, Okuro M, McMahon T, Yamazaki M, Xu Y, Saigoh N, Saigoh K, Lin ST, Kaasik K, Nishino S, Ptáček LJ, Fu YH
Proceedings of the National Academy of Sciences of the United States of America   113(11) E1536-44   Mar 2016   [Refereed]
Nakano N, Miyauchi M, Nakanishi K, Saigoh K, Mitsui Y, Kato A
World neurosurgery   84(4) 1177.e1-7   Oct 2015   [Refereed]
Hirano M, Nakamura Y, Saigoh K, Sakamoto H, Ueno S, Isono C, Mitsui Y, Kusunoki S
Neurobiology of aging   36(3) 1604.e1-6   Mar 2015   [Refereed]
Saigoh K, Mitsui J, Hirano M, Shioyama M, Samukawa M, Ichikawa Y, Goto J, Tsuji S, Kusunoki S
Parkinsonism & related disorders   21(3) 332-334   Mar 2015   [Refereed]
Sakamoto H, Akamatsu M, Hirano M, Saigoh K, Ueno S, Isono C, Kusunoki S, Nakamura Y
Amyotrophic lateral sclerosis & frontotemporal degeneration   15 312-314   Jun 2014   [Refereed]
[The significance of oxidized DJ-1 protein (oxDJ-1) as a biomarker for Parkinson's disease].
Ogawa I, Saito Y, Saigoh K, Hosoi Y, Mitsui Y, Noguchi N, Kusunoki S
Brain and nerve = Shinkei kenkyu no shinpo   66(4) 471-477   Apr 2014   [Refereed]
Miyoshi Y, Yoshioka Y, Suzuki K, Miyazaki T, Koura M, Saigoh K, Kajimura N, Monobe Y, Kusunoki S, Matsuda J, Watanabe M, Hayasaka N
PloS one   9(9) e107867   2014   [Refereed]
Ogawa I, Saigoh K, Hirano M, Mtsui Y, Sugioka K, Takahashi J, Shimomura Y, Tani Y, Nakamura Y, Kusunoki S
Parkinsonism & related disorders   19 913-915   Oct 2013   [Refereed]
Izumikawa T, Saigoh K, Shimizu J, Tsuji S, Kusunoki S, Kitagawa H
Biochimica et biophysica acta   1830 4806-4812   Oct 2013   [Refereed]

Misc

 
片山瑠香, 巽純子, 巽純子, 森日向, 西郷和真, 西郷和真, 田村和朗, 田村和朗
日本遺伝カウンセリング学会誌   39(2) 137   May 2018
森啓, 嶋田裕之, 東海林幹夫, 池内健, 鈴木一詩, 千田道雄, 石井賢二, 松田博史, 岩田敦, 井原涼子, 岩坪威, 武藤香織, 中澤栄輔, 関島良樹, 森悦朗, 池田学, 池田将樹, 川勝忍, 中西亜紀, 橋本衛, 布村明彦, 松原悦朗, 福井充, 白戸朋代, 平井香織, 坂本昌子, 藤井比佐子, 石井一成, 西郷和真
日本臨床   76 258‐265   Jan 2018
【実施診療のための最新認知症学-検査・治療・予防・支援-】アルツハイマー病の先進医療とRegistry DIAN-J研究登録事業
森 啓, 嶋田 裕之, 東海林 幹夫, 池内 健, 鈴木 一詩, 千田 道雄, 石井 賢二, 松田 博史, 岩田 敦, 井原 涼子, 岩坪 威, 武藤 香織, 中澤 栄輔, 関島 良樹, 森 悦朗, 池田 学, 池田 将樹, 川勝 忍, 中西 亜紀, 橋本 衛, 布村 明彦, 松原 悦朗, 福井 充, 白戸 朋代, 平井 香織, 坂本 昌子, 藤井 比佐子, 石井 一成, 西郷 和真
日本臨床   76(増刊1 実施診療のための最新認知症学 検査・治療・予防・支援) 258-265   Jan 2018
池川敦子, 西郷和真, 平野牧人, 木戸滋子, 青木由樹, 河合滋, 石浦浩之, 高橋祐二, 後藤純, 巽純子, 田村和朗, 辻省次, 楠進
日本人類遺伝学会大会プログラム・抄録集   63rd 359   2018
片山瑠香, 巽純子, 巽純子, 二川摩周, 田村和朗, 田村和朗, 西郷和真, 西郷和真
日本人類遺伝学会大会プログラム・抄録集   63rd 337   2018
田村和朗, 長尾哲二, 南武志, 日高雄二, 辻内俊文, 巽純子, 福嶋伸之, 加川尚, 西郷和真, 島本茂, 川下理日人, 福岡和也, 中川和彦
日本人類遺伝学会大会プログラム・抄録集   63rd 380   2018
平野牧人, 磯野千春, 西郷和真, 中村雄作, 楠進
日本摂食嚥下リハビリテーション学会学術大会抄録集(Web)   24th S109 (WEB ONLY)   2018
来海公哉, 西郷和真, 池田篤俊, 岡田志麻, 小坂学
計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会(CD-ROM)   18th ROMBUNNO.2B4‐10   Dec 2017
発作性片側頭痛(PH)の病態と治療
西郷 和真
日本頭痛学会誌   44(1) 114-117   Aug 2017
【一般臨床医に必要なてんかんの基礎知識とトピックス】てんかん診療の実際 てんかん患者に対する助成制度と行政支援
西郷 和真
診断と治療   105(7) 908-912   Jul 2017
<Headline>1 てんかん医療を含めた、すべての医療助成は申請が必要になる。てんかん診療をする医師は、これらの医療助成について基本的な制度を理解して患者に紹介・提示することも、患者との信頼関係を築く意味でも重要なことである。2 てんかん患者に対する助成制度で中心となるものは、自立支援医療、精神保健福祉医療、障害基礎年金である。その他、都道府県による乳幼児医療費助成制度や、市町村独自のてんかんを合併する難病に対する医療助成などがある。3 てんかん患者の障害は、発作に関するものと、発作間...
菅原宏美, 西郷和真, 西郷和真, 巽純子, 田村和朗, 平野牧人, 三井良之, 坂井和子, 西尾和人, 楠進
近畿大学医学雑誌   42(1-2) 25‐31   Jun 2017
西郷和真, 西郷和真, 西郷和真
日本臨床   75(6) 834‐840   Jun 2017
西郷 和真
日本臨床 = Japanese journal of clinical medicine   75(6) 834-840   Jun 2017
【頭痛診療-基礎・臨床の最新情報-】総論 頭痛診断と鑑別診断
西郷 和真
日本臨床   75(6) 834-840   Jun 2017
全ゲノム解析で発見される偶発的/二次的所見の報告に関する米国遺伝医学会の勧告の概要を知る
菅原 宏美, 西郷 和真, 巽 純子, 田村 和朗, 平野 牧人, 三井 良之, 坂井 和子, 西尾 和人, 楠 進
近畿大学医学雑誌   42(1-2) 25-31   Jun 2017
遺伝学的検査の主流が、全ゲノムデータの取得とその解析へと変わっていく中で、偶然に発見された病的遺使子変異をどう扱うべきかが大きな問題とされている。米国では、2013年に米国遺伝医学会が、診療上の全ゲノム解析により発見される偶発的/二次的所見のうち、予防法や治療法があり疾患との関連が明らかな変異を積極的に医師に報告すべきであるという勧告を発表し、報告すべき24疾患56遺伝子のリストを公表した。本稿では、米国遺伝医学会の勧告が発表された経緯とその内容、残された課題について、文献に基づき整理し、...
西尾和人, 田村和朗, 西郷和真, 杉浦麗子, 中山隆志, 奥野清隆, 菰池佳史, 万代昌紀, 竹村司, 伊藤彰彦, 大磯直毅, 浮田真沙世, 坂井和子
日本遺伝カウンセリング学会誌   38(2) 35‐36   May 2017
丹羽由衣, 古賀康平, 池川敦子, 河野政子, 三井良之, 上田昌美, 西郷和真, 平野牧人, 巽純子, 楠進, 田村和朗
日本遺伝カウンセリング学会誌   38(2) 149   May 2017
金城ちなつ, 池川敦子, 西郷和真, 平野牧人, 楠進
日本遺伝カウンセリング学会誌   38(2) 100   May 2017
西郷和真, 西郷和真, 平野牧人, 金田明子, 金田明子, 長谷川隆典, 長谷川隆典, 池川敦子, 北口正孝, 楠進
日本遺伝カウンセリング学会誌   38(2) 141   May 2017

Books etc

 
Cerebrospinal fluid,concentration of IgM,oligoclonal Band,myelin basic protein.
Jun 2004   
Amti-acetylcholine receptor antibody.
Jun 2004   

Conference Activities & Talks

 
近畿大学遺伝カウンセラー養成課程卒後研修センターの活動
巽 純子, 西郷 和真, 川下 理日人, 田村 和朗
日本遺伝カウンセリング学会誌   Jul 2019   
結節性硬化症における遺伝子検査と遺伝カウンセリング
池川 敦子, 西郷 和真, 吉村 一宏, 大磯 直毅, 露口 尚弘, 伊庭 慶典, 平野 牧人, 木戸 滋子, 巽 純子, 田村 和朗, 三井 良之, 植村 天受, 楠 進
日本遺伝カウンセリング学会誌   Jul 2019   
頭痛の国際診断分類の改定 三叉神経・自律神経頭痛
西郷 和真
日本ペインクリニック学会誌   Jun 2019   
森口幸太, 森口幸太, 西郷和真, 西郷和真, 西郷和真, 山下翔子, 定金秀爾, 柳本諭志, 稲田莉乃, 岡崎真央, 寒川真, 鈴木秀和, 平野牧人, 三井良之, 三井良之, 楠進
大阪てんかん研究会雑誌   30 Nov 2018   
ペランパネル(PER)を投与した難治性てんかん8例(男性4例、女性4例、平均45.5歳)を対象とした。知的能力障害を伴った症例が4例あり、幼少期からてんかん発作を認めた。比較的高齢使用例の2例は、特発性血小板減少性紫斑病や、多発血管炎性肉芽腫症を合併した。抗てんかん薬(AED)は、PERを含めて2〜4剤(平均3.1剤)であった。併用AEDとして使用されていたのは、バルプロ酸(VPA)4例、レベチラセタム(LEV)3例、ラモトリギン(LTG)3例、カルバマゼピン(CBZ)3例、ゾニサミド(Z...
中野 直樹, 宮内 正晴, 吉岡 宏真, 中川 修宏, 西郷 和真, 布川 知史, 露口 尚弘, 加藤 天美
てんかん研究   12 Sep 2018   
遺伝性疾患の患者におけるゲノム医療に関する意識調査 その期待と不安
片山 瑠香, 巽 純子, 森 日向, 西郷 和真, 田村 和朗
日本遺伝カウンセリング学会誌   May 2018   
巽 純子, 森 日向, 片山 瑠香, 西郷 和真, 田村 和朗
日本遺伝カウンセリング学会誌   31 May 2018   
中原 恵理, 澤井 英明, 鹿嶋 見奈, 岡田 千穂, 巽 純子, 西郷 和真, 南 武志, 川下 理日人, 岡村 弥妃, 金城 ちなつ, 苔口 昭次, 松本 由紀子, 田村 和朗
日本遺伝カウンセリング学会誌   31 May 2018   
金城 ちなつ, 池川 敦子, 西郷 和真, 平野 牧人, 濱田 征宏, 鹿嶋 見奈, 岡田 千穂, 澤井 英明, 楠 進
日本遺伝カウンセリング学会誌   31 May 2018   
初等教育課程におけるヒト遺伝学教育の実践とその評価
増井 薫, 松田 佳子, 川本 祥子, 松岡 沙姫, 阿江 大樹, 片山 瑠香, 西郷 和真, 田村 和朗, 久川 豊, 巽 純子
日本遺伝カウンセリング学会誌   May 2017   
遺伝性脊髄小脳変性症の診断とその分布
金城 ちなつ, 池川 敦子, 西郷 和真, 平野 牧人, 楠 進
日本遺伝カウンセリング学会誌   May 2017   
CADASIL家系に対する遺伝カウンセリングについて
西郷 和真, 平野 牧人, 金田 明子, 長谷川 隆典, 池川 敦子, 北口 正孝, 楠 進
日本遺伝カウンセリング学会誌   May 2017   
筋強直性ジストロフィー1型の遺伝カウンセリングを通じて多職種連携を考える
丹羽 由衣, 古賀 康平, 池川 敦子, 河野 政子, 三井 良之, 上田 昌美, 西郷 和真, 平野 牧人, 巽 純子, 楠 進, 田村 和朗
日本遺伝カウンセリング学会誌   May 2017   
乳児両側線条体壊死の兄弟例
井庭 慶典, 宮崎 紘平, 船戸 契, 龍神 雅子, 西郷 和真, 岡田 満, 竹村 司
脳と発達   May 2017   
片頭痛治療の現在・過去・未来 頭痛の機序と鎮痛薬の使い方
西郷 和真, 濱田 征宏, 楠 進
臨床神経学   Dec 2016   
神経難病患者の在宅療養支援のための同行訪問事業の実態と課題
河野 政子, 岡島 聡, 齋藤 努, 前田 和成, 渡辺 紗弥佳, 三木 仁美, 中西 利恵, 谷森 佳宏, 内橋 隆行, 大洞 佳代子, 花田 一志, 西郷 和真, 三井 良之, 楠 進
臨床神経学   Dec 2016   
わが国におけるGBSの予後予測マーカーの検討
山岸 裕子, 鈴木 秀和, 寒川 真, 桑原 基, 濱田 征宏, 福本 雄太, 山名 正樹, 油原 佳子, 吉川 恵輔, 森川 みゆき, 上野 莉乃, 河合 滋, 岡崎 真央, 西郷 和真, 宮本 勝一, 三井 良之, 楠 進
臨床神経学   Dec 2016   
神経難病疾患における在宅診療の問題点 事例検討を中心に
西郷 和真, 三井 良之, 中野 直樹, 河野 政子, 濱田 征宏, 池川 敦子, 平野 牧人, 加藤 天美, 楠 進
臨床神経学   Dec 2016   
パーキンソン病の難治性疼痛に対するロチゴチンの使用経験
福本 雄太, 濱田 征宏, 西郷 和真, 三井 良之, 楠 進
臨床神経学   Dec 2016   
神経難病在宅療養支援の職種によるニーズの差異に関する検討 研修会アンケートの分析を中心に
花田 一志, 河野 政子, 岡島 聡, 齋藤 努, 前田 和成, 渡辺 紗弥佳, 三木 仁美, 中西 利恵, 内橋 隆行, 大洞 佳代子, 西郷 和真, 三井 良之, 楠 進, 白川 治, 福田 寛二
老年精神医学雑誌   Jun 2016   

Research Grants & Projects

 
Study on Neuro-degenerative disorders