共同研究・競争的資金等の研究課題

2020年4月 - 2023年3月

観光混雑回避に向けた自発的行動変容を促すゲーミフィケーション導入に関する実証研究

日本学術振興会  科学研究費助成事業 基盤研究(C)
  • 楽 奕平
  • ,
  • 青柳 西蔵
  • ,
  • 清水 哲夫

課題番号
20K12436
担当区分
研究分担者
配分額
(総額)
4,420,000円
(直接経費)
3,400,000円
(間接経費)
1,020,000円
資金種別
競争的資金

リンク情報
受賞
大会奨励賞
講演・口頭発表等
A STUDY ON THE EFFCTS OF GAMIFICATION FOR BEHAVIORAL CHANGE TOWARDS TOURISM CONGESTION AVIODANCE BASED ON A STATED- PERFERENCE SURVEY
講演・口頭発表等
An analysis of influencing factors on behavioral change in departure time choice for homeward trips after sightseeing
講演・口頭発表等
Study on departure time choice behavior with the perception of predicted near-future traffic condition – An experiment using a mobile application
ID情報
  • 課題番号 : 20K12436
  • 受賞の業績ID : 39441047
  • 講演・口頭発表等の業績ID : 33380840
  • 講演・口頭発表等の業績ID : 35745394
  • 講演・口頭発表等の業績ID : 30126707