基本情報

所属
国立研究開発法人日本原子力研究開発機構 福島研究開発部門 技術主幹 (グループリーダ)
学位
理学博士(新潟大学)

J-GLOBAL ID
201401012908746062

核燃料サイクル開発機構に入社後、再処理施設の放射線管理の現場にて、放射線モニタリング機器の開発に携わり、2006年には新潟大学の社会人博士課程において理学博士の資格を取得する。福島事故直後から、福島県を中心としたモニタリング技術に関わっており、有人のヘリコプターを用いた航空機モニタリング、無人機を用いたモニタリング等の国家プロジェクトの中心的な役割を果たしてきた。それらの成果は、2017年9月の公益社団法人計測自動制御学会論文賞武田賞受賞や2017年3月の一般社団法人日本原子力学会技術賞受賞として評価されている。

論文

  55

MISC

  74

書籍等出版物

  1

講演・口頭発表等

  84

産業財産権

  4