共同研究・競争的資金等の研究課題

2016年4月 - 2018年3月

液体鉄合金の密度・音速測定による地球外核組成の解明

日本学術振興会  科学研究費助成事業 若手研究(B)
  • 河口 沙織

課題番号
16K17799
配分額
(総額)
4,030,000円
(直接経費)
3,100,000円
(間接経費)
930,000円

地球外核は液体鉄合金と5-10%の軽元素から構成されている。現在、地球・宇宙化学的研究より、外核の約10%の密度欠損に相当する軽元素として水素、炭素、酸素、ケイ素、硫黄が有力候補としてあげられているが、その種類、含有量は未だ決定されておらず、60年以上もの間、地球科学最大の謎の一つとされている。そこで本研究ではこれまでに報告されている地球化学的見地を踏まえ、液体鉄硫黄合金に着目し、SPring-8の高輝度放射光X線と高圧発生装置ダイヤモンドアンビルセルを用いることで外核に相当する高圧下における弾性波速度決定・密度決定を行い、地球外核組成に制約を与えることを目的とした。

リンク情報
URL
https://kaken.nii.ac.jp/file/KAKENHI-PROJECT-16K17799/16K17799seika.pdf