基本情報

所属
東京大学 先端科学技術研究センター 人間支援工学分野 特別研究員
独立行政法人日本学術振興会 特別研究員PD
学位
博士(社会学)(2018年3月)

通称等の別名
Sarasa Ono
研究者番号
00828999
J-GLOBAL ID
201401018585107144

外部リンク

難病、Rare Diseases に関する医療社会学の研究者です。

・現代の難病政策や患者さんの実相について、多岐に渡る対象に対してMixed Method, Diverse methodological approaches を用いて調査研究を実施しています。難治性・希少性・遺伝性疾患のELSI、遺伝学的市民権(ジェネティック・シティズンシップ)に基づいた患者の研究参画、患者のSES (Socio-Economic Status) と社会経済的負担等について調査研究をしています。

・戦後の日本や諸外国の公的データ調査・再構築に基づいた実証的な難病政策の歴史分析を行なっています。

ウェブサイトには、研究活動実績の詳細を掲載しています。

https://sites.google.com/view/saori-watanabe/home

 

【研究成果公表に於ける合理的配慮の提供】
障害を事由として、論文・報告書等のファイルについてテキスト形式等が必要な方にはご送付をさせて頂きます。学会報告、学術的な発表・研究会においては、合理的配慮の提供として情報保障をさせて頂きます。必要なファイル形式や配慮等を、事前に個別にご連絡下さい。


受賞

  1

論文

  5

MISC

  11

講演・口頭発表等

  29

書籍等出版物

  5

共同研究・競争的資金等の研究課題

  12

社会貢献活動

  2