島田 諭

J-GLOBALへ         更新日: 18/08/05 16:42
 
アバター
研究者氏名
島田 諭
URL
http://ce.slis.tsukuba.ac.jp/
所属
法政大学
部署
マイクロ・ナノテクノロジー研究センター
学位
博士(情報学)(筑波大学)

プロフィール

http://ce.slis.tsukuba.ac.jp/index.php?%E5%B3%B6%E7%94%B0%E8%AB%AD

研究分野

 
 

論文

 
水沼 友宏, 池内 淳, 山本 修平, 山口 裕太郎, 佐藤 哲司, 島田 諭
情報社会学会誌   7(2) 41-50   2013年3月   [査読有り]
Seiichi Arai,Satoshi Shimada,Takao Miura
Eighth International Conference on Signal Image Technology and Internet Based Systems, SITIS 2012, Sorrento, Naples, Italy, November 25-29, 2012   952-959   2012年   [査読有り]
Yuta Ikeda,Satoshi Shimada,Takao Miura
Eighth International Conference on Signal Image Technology and Internet Based Systems, SITIS 2012, Sorrento, Naples, Italy, November 25-29, 2012   595-602   2012年   [査読有り]
Shota Hatakenaka,Satoshi Shimada,Takao Miura
2012 IEEE/WIC/ACM International Conferences on Web Intelligence and Intelligent Agent Technology, Macau, China, December 4-7, 2012   195-199   2012年   [査読有り]
島田 諭, 福原 知宏, 佐藤 哲司
情報処理学会論文誌   52(4) 1831-1842   2011年4月   [査読有り][招待有り]
探索的検索では,文書集合の特徴を反映させ,多様な関連項目への円滑な遷移を可能とする文書空間ナビゲーションが有効と考えられる.筆者らは,文書集合から抽出される語の共起関係に基づき,語および文書をノードとし,出次数を制約しながら関連項目間にリンクを生成する有向グラフ生成手法を提案している.本論文では,生成される有向グラフを用いて,ユーザが選択した文書または語に対し関連語を提示する文書空間ナビゲーション手法を提案する.新聞記事を用いたユーザ実験の結果,文書集合の特徴を反映させながら,ユーザが入力...

講演・口頭発表等

 
位置情報付きソーシャルコンテンツの多面的な分類手法の検討
島田 諭, 大森 宏, 羽生 和紀, 山下 雅子
電子情報通信学会 第7回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM2015)   2015年3月   
Twitter Bursts: Analysis of their Occurrences and Classifications
Mizunuma,Y., Ikeuchi,A., Yamamoto,S., Yamaguchi,Y., Satoh,T., Shimada,S.
The Eighth International Conference on Digital Society (ICDS 2014)   2014年3月   
マイクロブログにおけるモダリティ分析手法の検討
島田 諭, 三浦 孝夫
電子情報通信学会 第5回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM2013)   2013年3月   
島田 諭, 小出 明弘, 斉藤 和巳, 佐藤 哲司
情報社会学会 第3回知識共有コミュニティワークショップ   2010年12月   
島田 諭, 佐藤 哲司
情報処理学会 第151回データベースシステム研究発表会   2010年11月   
島田 諭, 福原 知宏, 佐藤 哲司
情報処理学会 第149回データベースシステム研究発表会   2009年11月   
島田 諭, 福原 知宏, 佐藤 哲司
第23回人工知能学会全国大会   2009年6月   
島田 諭, 福原 知宏, 佐藤 哲司
電子情報通信学会 第19回データ工学ワークショップ(DEWS2008)   2008年3月   

Misc

 
畳み込みニューラルネットワークを用いた写真間視覚的類似度の推定
大森 宏, 羽生 和紀, 山下 雅子, 島田 諭
日本感性工学会春季大会 第13回      2018年3月
都市景観写真の緑視率,天空率,道路率の自動計測の試み
羽生 和紀, 大森 宏, 山下 雅子, 島田 諭
環境心理学研究   6(1) 27   2018年3月
畠中 翔太, 島田 諭, 三浦 孝夫
情報科学技術フォーラム講演論文集   11(2) 121-124   2012年9月
白井 匡人, 島田 諭, 三浦 孝夫
情報科学技術フォーラム講演論文集   11(2) 197-198   2012年9月
園田 匠, 島田 諭, 三浦 孝夫
情報科学技術フォーラム講演論文集   11(2) 201-206   2012年9月

書籍等出版物

 
Information Retrieval Technology: 5th Asia Information Retrieval Symposium, AIRS 2009, Sapporo, Japan, October 21-23, 2009, Proceedings (Lecture Notes in Computer Science / Information Systems and Applications, incl. Internet/Web, and HCI)
Gary Geunbae Lee (編集), Dawei Song (編集), Chin-Yew Lin (編集), Akiko Aizawa (編集), Kazuko Kuriyama (編集), Masaharu Yoshioka (編集), Sakai, Tetsuya (編集)
Springer   2009年11月   ISBN:3642047688

受賞

 
2009年12月
情報社会学会 第2回知識共有コミュニティワークショップ 論文賞 質問回答サイトにおけるQARank を用いたユーザ貢献度の推定
受賞者: •佐藤弘樹, 島田諭, 伏見卓恭, 斉藤和巳, 佐藤哲司
 
2009年11月
WebDBフォーラム2009 企業賞(アカデミック・リソース・ガイド賞) 質問回答サイトにおける投稿種別に注目したコミュニティ分析手法
受賞者: •佐藤弘樹, 島田諭, 福原知宏, 斉藤和巳, 佐藤哲司
 
2009年9月
DICOMO2009 優秀論文賞 文書集合の特性を考慮した包括的Webナビゲーション
受賞者: 島田 諭, 福原 知宏, 佐藤 哲司