堀川 聡司

J-GLOBALへ         更新日: 19/08/10 16:25
 
アバター
研究者氏名
堀川 聡司
所属
目白大学
部署
心理カウンセリングセンター
職名
助教
学位
博士(教育学)(京都大学)
科研費研究者番号
60755940

研究分野

 
 

経歴

 
2015年4月
 - 
現在
目白大学 心理カウンセリングセンター 助教
 
2012年4月
 - 
2015年3月
学術振興会特別研究員(DC1)
 

学歴

 
 
 - 
2015年3月
京都大学 教育学研究科 博士後期課程
 
 
 - 
2012年3月
京都大学 教育学研究科 修士課程
 
 
 - 
2010年3月
京都大学 教育学部 
 

論文

 
堀川聡司
博士学位論文(京都大学)   -satocerac   2015年3月   [査読有り]
堀川 聡司
京都大学大学院教育学研究科紀要   (61) 163-174   2015年
天下谷 恭一, 堀川 聡司, 若佐 美奈子
京都大学大学院教育学研究科附属臨床教育実践研究センター紀要   (18) 137-151   2014年
堀川 聡司
京都大学大学院教育学研究科附属臨床教育実践研究センター紀要   (18) 115-124   2014年
國弘 なつみ, 木下 直紀, 日下 紀子
京都大学大学院教育学研究科附属臨床教育実践研究センター紀要   (17) 118-131   2013年

Misc

 
スーパーヴァイザーとの諍い
堀川 聡司
臨床心理学   19(3) 292-295   2019年5月   [依頼有り]
(書評)森茂起著『フェレンツィの時代』
堀川 聡司
臨床心理学   19(1) 120-121   2018年5月   [依頼有り]
ピエール・マーティとパリ心身症学派
堀川 聡司
精神療法   増刊(5) 132-133   2018年5月   [依頼有り]
(書評)G・ブランク、R・ブランク著、馬場謙一監訳『自我心理学の理論と臨床―構造、表象、対象関係』
堀川 聡司
精神医学   60(4) 436   2018年4月   [依頼有り]
(書評)東畑開人著『日本のありふれた心理療法』
堀川 聡司
臨床心理学   17(5) 727   2017年9月   [依頼有り]

書籍等出版物

 
ジャン・ラプランシュ (担当:共訳)
金剛出版   2018年11月   ISBN:4772416668
堀川聡司
岩崎学術出版社   2016年3月   ISBN:4753311031

講演・口頭発表等

 
On Sublimation in relation to Oedipus complex
A Joint Jung/Lacan Conference(St. John’s College in Cambridge)   2014年9月13日   
フランソワーズ・ドルトの昇華理論
堀川 聡司
日本心理臨床学会第33回秋季大会   2014年8月23日   
「猫女」のエディプス・コンステレーション
堀川 聡司
日本精神分析的心理療法フォーラム第二回大会   2013年12月7日   
羨望の防衛と昇華
堀川 聡司
日本心理臨床学会第32回秋季大会   2013年8月26日   

担当経験のある科目

 
 

競争的資金等の研究課題

 
トランスジェンダーの子を持つ親への心理的援助プログラムの開発
文部科学省: 科学研究費補助金 若手研究
研究期間: 2019年4月 - 2021年3月    代表者: 堀川 聡司
抑うつの昇華理論による理解とその心理臨床的治療の探究
日本学術振興会: 特別研究員(DC1)
研究期間: 2012年4月 - 2015年3月    代表者: 堀川 聡司