山川 悟

J-GLOBALへ         更新日: 18/10/23 13:02
 
アバター
研究者氏名
山川 悟
 
ヤマカワサトル
eメール
yamakawafuji.ac.jp
URL
http://yamakawaseminar.jimdo.com/
所属
東京富士大学
部署
経営学部 経営学科
職名
教授

研究分野

 
 
  • 経営学 / 商学 / 
  • 経営学 / 経営学 / マーケティング論

経歴

 
2017年4月
 - 
現在
武蔵野美術大学 デザイン情報学科 非常勤講師(マーケティング論、ブランド・マネジメント戦略論)
 
2017年4月
 - 
現在
東京富士大学 経営学研究所 所長
 
2016年9月
 - 
2017年3月
武蔵野美術大学 デザイン情報学科 特別講師(ブランド・マネジメント戦略論)
 
2016年2月
 - 
現在
東京富士大学キャリア学生支援センター  センター長
 
2013年4月
 - 
現在
東京富士大学 キャリア開発センター 部長
 
2008年4月
 - 
現在
東京富士大学 経営学部 教授
 
2010年4月
 - 
2012年3月
東京富士大学総合研究所 所長
 
2010年4月
 - 
2012年3月
慶應義塾大学 文学部社会学科 非常勤講師(社会学特殊/企画創出法)
 
2005年4月
 - 
2008年3月
慶應義塾大学 文学部社会学科 非常勤講師(社会学特殊/企画創出法)
 
1992年3月
 - 
2008年3月
NTTアド マーケティング局 プランニング担当部長/研究開発部長
 

学歴

 
1980年4月
 - 
1984年3月
法政大学 法学部 政治学科
 

委員歴

 
2015年11月
 - 
2015年11月
読売新聞社  大学生マーケティングコンペ審査委員
 
2015年8月
 - 
現在
生徒商業研究発表大会  審査委員
 
2014年10月
 - 
現在
遊戯史学会  理事
 
2014年4月
 - 
現在
日本説得交渉学会  理事
 

受賞

 
2018年10月
日本説得交渉学会 学会賞 論文部門 「クロスモダリティを活用したマーケティング」
 
2018年10月
日本説得交渉学会 学会賞 出版賞 普及啓蒙書部門 「応援される会社 熱いファンがつく仕組みづくり」
 
2017年10月
日本説得交渉学会 学会賞 出版賞専門書部門 「コンテンツがブランドを創る―文化のコミュニケーションが生む可能性」
 
2017年10月
日本説得交渉学会 学会賞 最優秀論文賞 「説得能力を問う就職試験に対する創造技法からのアプローチ」
 
2015年10月
日本説得交渉学会 学会賞 出版賞研究書部門 「社会心理学における 説得と交渉
 

論文

 
アニメ作品の受容における視聴者側の知識に関する考察 ~『鉄腕アトム』から『ポプテピピック』まで
山川 悟
説得交渉学研究   10    2018年10月   [査読有り]
クロスモダリティを活用したマーケティング
山川 悟
説得交渉学研究   (9)    2017年10月   [査読有り]
説得能力を問う就職試験に対する創造技法からのアプローチ
山川 悟
説得交渉学研究   (8) 39-50   2016年10月   [査読有り]
創作文化としての詰将棋発展史 ~伊藤宗印の改革と在野棋客の影響力を中心に
山川 悟
遊戯史研究   28    2016年10月   [招待有り]
感覚モダリティのデザインとこれからの広告
山川 悟
日経広告研究所報   286 9-16   2016年4月   [招待有り]
大学生の能力開発のためのアーキテクチャ設計に関する基礎的研究 -就活のゲーミフィケーションを手がかりに-
山川悟 ( 共著)
富士論叢 2014年12月      2014年12月   [査読有り]
ゲームメソッドのマーケティング活用に関する考察
山川悟
フジ・ビジネスレビュー      2013年3月   [査読有り]
わが国における音楽活用マーケティングの現状と可能性
山川悟
フジ・ビジネスレビュー      2012年3月   [査読有り]
オーディエンスにとっての経験プラットフォーム構築を目指して~能動的なコンテンツ消費に対応するための一視点
山川悟
フジ・ビジネスレビュー      2011年3月   [査読有り]
ブランデッド・コンテントの効果に関する考察~マーケティングにおける「物語」「作品」「虚構」の役割とは?
山川悟
日経広告研究所報      2010年8月   [招待有り]

Misc

 
応援される企業づくり ~ファンの力を最大化するマネジメントへ
山川 悟
調査月報      2018年8月   [依頼有り]
能動的なファンを増やすことが ブランド・顧客価値向上につながる
山川 悟
マンスリーレポート      2018年5月   [依頼有り]
ビジネススクール流知的武装講座[432]顧客に応援されるブランドになるには?
山川 悟
プレジデント      2018年4月   [依頼有り]
新時代の五感ブランディング
山川 悟
考えるあかり      2015年9月
参加型文化装置としてのコンテンツ
山川 悟
広報会議      2012年2月

書籍等出版物

 
応援される会社 熱いファンがつく仕組みづくり
山川 悟 (担当:共著, 範囲:3,4章 ほか)
光文社   2018年1月   
社会心理学における説得と交渉
山川悟 (担当:共著, 範囲:第4章)
2012年3月   
コンテンツがブランドを創る
山川悟 (担当:共著, 範囲:1章,2章,3章,4章,6章)
同文館出版   2011年9月   ISBN:978-4-495-64451-2
不況になると口紅が売れる
山川悟
毎日コミュニケーションズ   2010年9月   
CONTENT MARKETING(「コンテンツマーケティング」韓国版翻訳)
山川悟 (担当:共著)
TIME OF WHEEL   2009年4月   
圖解企劃案撰寫入門(「企画のつくり方入門」台湾翻訳版)
山川悟
商周出版   2009年1月   
創発するマーケティング
山川悟 (担当:共著, 範囲:第2章)
日経BP社   2008年3月   
事例でわかる物語マーケティング
山川悟
日本能率協会コンサルティング   2007年9月   
企画のつくり方入門
山川悟
かんき出版   2006年9月   
コンテンツマーケティング
山川悟 (担当:共著)
同文館出版   2004年6月   

講演・口頭発表等

 
アニメ作品の受容における視聴者側の知識に関する考察~『鉄腕アトム』から『ポプテピピック』まで
山川 悟
日本説得交渉学会第11回研究大会   2018年10月20日   
デジタルネイティブから応援される作法
山川 悟
トライベックス・セミナー   2018年9月21日   
応援されるブランドの条件 [招待有り]
山川 悟
説得交渉力フォーラム   2018年6月30日   
浸透する“応援経済”と熱いファンを生み出すブランディング戦略 [招待有り]
山川 悟
第192回BUSINESS HINT!   2018年3月29日   
コンテンツ活用のビジネス発想術 [招待有り]
山川 悟
JMA第20期マーケティングマスターコース   2018年10月24日   
方法としての日本文化 [招待有り]
山川 悟
JMA第20期マーケティングマスターコース   2018年10月17日   
クロスモダリティを活用したマーケティング ~感じ方の創造が生む市場 [招待有り]
山川 悟
次世代プリンテッドエレクトロニクスコンソーシアム 平成29年度 第1回研究会   2017年6月6日   
手塚キャラクター発想支援カードを使ったアイデア開発ワークショップ
山川 悟
平成28年度ビジネス情報支援講演会   2016年12月10日   
クロスモダリティを活用したマーケティング
山川 悟
日本説得交渉学会第9回研究大会   2016年10月8日   
市民活動の企画力・広報力アップ術 [招待有り]
山川 悟
青梅市市民大学   2016年3月16日   

担当経験のある科目

 
 

Works

 
手塚キャラクター発想支援カード
山川 悟   教材   2016年11月
山川悟の詰将棋1
山川 悟   コンピュータソフト   2015年11月
山川悟の詰将棋2
山川 悟   コンピュータソフト   2015年11月
山川悟の詰将棋3
山川 悟   コンピュータソフト   2015年11月
コンテンツではなく体験を売る時代の到来』(高木利弘スペシャルインタビュー
山川 悟   Webサービス   2013年10月

教育上の業績

 
2018年9月   都立商業高校合同学習「東京プランニングラボ」インストラクター
都立商業高校に在籍する生徒にビジネスプランの作成を体験的に学習させる実践的マーケティング講義。