共同研究・競争的資金等の研究課題

2007年 - 2009年

ホンヤドカリ属における性成熟後の成長と繁殖の資源配分

文部科学省  科学研究費補助金(基盤研究(C))
  • 和田 哲

課題番号
19570012
担当区分
研究代表者
配分額
(総額)
4,420,000円
(直接経費)
3,400,000円
(間接経費)
1,020,000円
資金種別
競争的資金

ホンヤドカリ属を対象として、オスとメスの成長と繁殖の資源配分様式を調べた。本属の一部の種では、交尾直前にメスが脱皮することがあり、繁殖期中にも成長する。本研究の結果、脱皮する個体は、とくに産卵間隔が長い傾向が強く、抱卵数も変異が大きかった。オスも配偶行動によって摂餌行動が抑制されるため、繁殖に費やす時間の増加が成長を低下させることが示唆されたが、実験ではそれを強く支持する結果は得られなかった。

リンク情報
URL
http://kaken.nii.ac.jp/d/p/19570012.ja.html