内海 佐和子

J-GLOBALへ         更新日: 18/12/12 04:01
 
アバター
研究者氏名
内海 佐和子
 
ウツミ サワコ
所属
室蘭工業大学
部署
大学院工学研究科 くらし環境系領域
職名
准教授
学位
博士(学術)(昭和女子大学)

研究分野

 
 

学歴

 
 
 - 
1999年3月
昭和女子大学 生活機構研究科 生活機構学専攻
 
 
 - 
1996年3月
昭和女子大学 生活機構研究科 生活科学研究専攻
 

論文

 
Influence of the Tourism Business on the Facades of Townhouses in the Case of Hanoi's Ancient Quarter
Sawako UTSUMI
Journal of Asian Architecture and Building Engineering   16(3) 573-579   2017年9月   [査読有り]
The Present Condition and Issues of Life Style in Traditional Houses - A Study on the Conservation of Duong Lam Village, Vietnam
UTSUMI Sawako, NISHIMURA Shinya, SAITO Masaya, SHINOZAKI Masahiko
12th ISAIA, Technological Advancements in Architecture   Digital Proceedings 523-527   2018年10月   [査読有り]
北海道室蘭市における工場夜景観光の課題
内海佐和子
日本国際観光学会論文集   No.24 129-135   2017年3月   [査読有り]
リビングヘリテージにおける観光客の行動と評価-ベトナムの世界遺産・古都ホイアンの場合
内海佐和子
日本国際観光学会論文集   №23 181-188   2016年3月   [査読有り]
The impact of tourism development on the residential spaces in traditional town houses - Hoi An Ancient Town, a World Heritage
UTSUMI Sawako
9th ISAIA, Technological Advancements in Architecture   Digital Proceedings A-14-1   2012年9月   [査読有り]

書籍等出版物

 
フィールドに出かけよう!住まいと暮らしのフィールドワーク
清水郁郎 栗原伸治 井上えり子 足立崇 内海佐和子 岡田知子 上北恭史 田上健一 橋本憲一郎 丁志映 角本邦久
風響社   2012年3月   ISBN:978-4-89489-652-9
生きている文化遺産と観光 住民によるリビングヘリテージの継承
藤木庸介 神吉紀世子 福島綾子 和歌山大学宮川研究室 塩路有子 花岡拓郎 阪岡悌 清水苗穂子 平田隆行 内海佐和子 柳沢究
学芸出版   2010年3月   ISBN:978-4-7615-2480-7
ベトナム町並み観光ガイド
友田博通 大田省一 菊池誠一 篠崎正彦 山田幸正 大山亜紀子 高野恵子 福川裕一 内海佐和子 重枝豊 南雲一郎
岩波書店   2003年6月   ISBN:4-00-700077-8

講演・口頭発表等

 
北海道のコンパクトシティ政策における地域核拠点に関する研究
桜庭弘樹、内海佐和子
2018年度日本建築学会大会学術講演会   2018年9月4日   日本建築学会
研究の概要と調査対象事例の特性-香港における超高層住宅に関する研究その1
高井宏之、髙田光雄、内海佐和子、前田昌弘
2018年度日本建築学会大会学術講演会   2018年9月4日   日本建築学会
伝統的住居における増改築の現状と課題-ベトナム・ドゥオンラム村における集落保存に関する研究その1
内海佐和子、西村伸也、斉藤雅也、篠崎正彦
2018年度日本建築学会大会学術講演会   2018年9月4日   日本建築学会
伝統的住居における住まい方の現状と課題-ベトナム・ドゥオンラム村における集落保存に関する研究その2
笹木伊吹、内海佐和子、西村伸也、斉藤雅也、篠崎正彦
2018年度日本建築学会大会学術講演会   2018年9月4日   日本建築学会
ベトナム・ドゥオンラム村の伝統的住居における住まい方の現状と課題
笹木伊吹、内海佐和子
日本建築学会北海道支部研究発表会   2018年6月23日   日本建築学会北海道支部

競争的資金等の研究課題

 
日本学術振興会: 科学研究費/基盤研究(C)
研究期間: 2013年 - 2015年    代表者: 内海 佐和子
日本学術振興会: 科学研究費/基盤研究(C)
研究期間: 2010年 - 2012年    代表者: 内海 佐和子