書籍等出版物

2018年11月2日

Design of Reminiscence Therapy System for Elderly People with Dementia

  • Takahiro Uchiya
  • ,
  • Ryota Nishimura
  • ,
  • Takahiro Hirano
  • ,
  • Masaru Sakurai

出版者・発行元
Springer
記述言語
英語
著書種別

近年,認知症患者の数が増加し,介護者の負担が増大している.しかし,認知症の治療法は確立されておらず,その進行を制御することが治療の目的となっている.認知症の進行を抑制する1つの手段として, 介護者と認知症患者との対話による回想法を使用する.しかし,この方法では,介護者は何度も対話を行う必要があり,介護者にとって負担となるため,介護者の代わりにMMDAgentという音声対話システムを用いて回想法対話の支援を行う方法を提案する. これによって,介護者の負担が軽減される. 本稿では,提案されたシステムの設計を示す.