Sayuri Okamoto

J-GLOBAL         Last updated: Sep 10, 2019 at 11:18
 
Avatar
Name
Sayuri Okamoto
Affiliation
Kibi International University

Published Papers

 
古城 幸子, 木下 香織, 劉 亜萍, 三宅 俊治, 掛谷 益子, 岡本 さゆり
インターナショナルnursing care research   16(4) 51-60   Nov 2017   [Refereed]
岡本 さゆり, 掛谷 益子, 澤田 和子, 虫明 小緒, 市村 美香, 遠藤 明美
インターナショナルnursing care research   16(4) 23-32   Nov 2017   [Refereed]
認知症キャラバン・メイト登録者の活動状況と課題 サポーター人口割合が異なる2市の比較から
古城 幸子, 木下 香織, 岡本 さゆり, 多田 めぐみ
インターナショナルNursing Care Research   16(2) 63-72   May 2017
厚生労働省は2015年の認知症施策推進総合戦略(新オレンジプラン)において、認知症サポーターの目標値を平成29年までに800万人と設定した。認知症サポーターは、認知症の人とその家族への理解を基に、地域生活の中で温かく見守る応援者である。その養成の要である認知症キャラバン・メイトの活動は、地域特性や行政機関との関わりが大きいと考えられる。全国的にみても、高齢者人口と認知症キャラバン・メイトとサポーターの割合は、市町村単位で大きな差がみられる。今回、山間過疎地域で高齢化率の高い2つの市において...
A
International Nursing Care Research   15(2) 133-122   May 2016   [Refereed]
地域高齢者と看護学生及び児童との世代間交流プログラムの実践報告 看護学生の交流会への参加と高齢者観の視点から
岡 和子, 太湯 好子, 木村 麻紀, 澤田 和子, 岡本 さゆり
吉備国際大学研究紀要(医療・自然科学系)   (26) 51-62   Mar 2016
Levels of morality of nursing students prior to graduation determined using the Defining Issues Test
   Aug 2015   [Refereed]
Study on Foot Bath Practice and Physical Pain and Fatigue of Nurses and Caretakers -Real situation of healthcare and welfare facilities in Prefecture A-
25(1) 77-84   Mar 2015   [Refereed]
A Mutual Support System for Protecting the Lives of Children and the Elderly in Hilly and Mountainous Areas Ⅱ -Consciousness of Children in After-School Activities and Their Parents toward Exchanges for Establishing a Bond between the Children and Elde
Kazuko Sawada, Maki Kimura, Sayuri Okamoto, Masuko Kakeya, Tomiko Tanaka, Kazuko Oka, Yoshiko Futoyu
第25号,95−103,2015   (25) 95-103   2015   [Refereed]
A Neighbourhood Support System to Protect the Lives of Children and the Elderly in Hilly and Mountainous Areas Ⅰ ― Recognising Interactions that Deepen the Ties between Children and the Elderly ―
Maki Kimura, Kazuko Sawada, Sayuri Okamoto, Masuko Kakeya, Tomiko Tanaka, Kazuko Oka, Yoshiko Futoyu
(25) 85-93   2015   [Refereed]
The exnamination about the educational content in a unilateral-paralysis patient's meal aid(Part2) -The posture and neck convolution at the time of a meal of a unilateral ‐paralysis patient with a awallowing difficulty-
Chieko YAMAMOTO ,Sayuri OKAMOTO,Michiko ISHIDA,Michiko UJIHIRA,Haruko ONO
Journal of Okayama research of nursing education   38(1) 7-16   Aug 2014   [Refereed]

Misc

 
Literature Review of Nursing for Deep Vein Thrombosis Preventation
Akemi ENDO・Kazuko SAWADA・Sayuri OKAMOTO・Saori MUSIAKI・Miwa ICHIKAWA・Akemi MUNEMASA
42(1) 17-21   Aug 2018   [Refereed]
手洗い場周辺の清潔を保つための行動に関する文献検討
澤田 和子, 遠藤 明美, 岡本 さゆり, 虫明 小緒, 市川 美和, 宗政 朱美
岡山県看護教育研究会誌   41(1) 60-64   Aug 2017
本研究の目的は、手洗いに関する文献をキーワード検索し、文献の記述についてその内容を整理し、手洗いとともに手洗い場周辺の清潔を保つための行動に関する研究の現状を明らかにすることである。文献内容を確認した結果、今回検索した文献の中には、手洗いによる感染予防や清潔に対する認識や実態を調べた論文はみられた。しかし、手洗いを行う手洗い場周辺の清潔を保つための行動に関連した論文はみあたらなかった。(著者抄録)
卒業前看護学生の道徳性発達段階 ケアの倫理と正義の倫理の論争に伴うジレンマストーリーを用いて
吉田 美穂, 岡本 さゆり, 山本 智恵子, 石田 実知子, 小野 晴子, 土井 英子
岡山県看護教育研究会誌   39(1) 7-13   Aug 2015
ケアの倫理と正義の倫理の論争に伴うジレンマストーリーを用いて、卒業前の看護学生の道徳性発達段階の現状を把握することを目的にA県下の看護基礎教育機関4校の卒業前の看護学生を対象にDIT調査を実施した。その結果、道徳判断を行う上で重要だと考えられている項目は大学生の道徳性判断の発達水準に達していることが明らかとなった。しかし、安楽死の事例については患者の希望と生命の尊重との間でジレンマを感じていることが明らかになった。看護基礎教育において、倫理的感受性を高めることや、ケアの倫理・正義の倫理を併...
片麻痺患者の食事介助における教育内容に関する文献検討(第2報) 嚥下障害のある片麻痺患者の食事時の体位と頸部回旋に関して
山本 智恵子, 岡本 さゆり, 石田 実知子, 氏平 美智子, 小野 晴子, 土井 英子
岡山県看護教育研究会誌   38(1) 7-16   Aug 2014
平成26年度診療報酬の改定で、「胃瘻造設時嚥下機能評価加算」や「経口回復促進加算」が新設され、さらに摂食嚥下ケアが重要となってきた。しかし、看護学テキストには、誤嚥しにくい体位や食事の援助技術の根拠に関する記載は少ない。本研究は、嚥下障害のある片麻痺患者の食事援助時の体位や頸部回旋に関する文献を整理することにより、根拠をもった食事援助時のポジショニングの方法を明確にすることを目的とした。医学中央雑誌を利用し、「嚥下障害」「片麻痺」「ポジショニング」「頸部回旋」「頭部回旋」「リクライニング」...
The examination about the educational content in a unilateral-paralysis patient's meal aid -the posture snd neck conbolution at the time of a meal of a unilateral-paralysis patient wiht a swalloeing difficulty-
Sayuri Taniguchi
Journal of Okayama Research of Nursing Education   37(1) 7-15   Aug 2013   [Refereed]

Books etc

 
"What cherishes the life of nursing professionals."
Sayuri Taniguchi (Part:Joint Work, Relation)
fukurou Publication   Jun 2009   

Conference Activities & Talks

 
しゃがみ姿勢での看護者の作業姿勢負担のVASと表面筋電図による定量化の試み
遠藤 明美, 澤田 和子, 市村 美香, 掛谷 益子, 岡本 さゆり, 虫明 小緒
日本看護技術学会学術集会講演抄録集   Aug 2016   
しゃがみ姿勢での看護者の作業姿勢負担のVASとStO2による定量化の試み
遠藤 明美, 澤田 和子, 掛谷 益子, 岡本 さゆり, 市村 美香
日本看護科学学会学術集会講演集   Nov 2015