秦 範子

J-GLOBALへ         更新日: 19/11/10 14:02
 
アバター
研究者氏名
秦 範子
 
ハタ ノリコ
所属
都留文科大学
部署
教養学部
職名
非常勤講師
学位
博士(農学)(東京農工大学), 修士(教育学)(東京学芸大学), 学士(経済学)(神戸大学)
その他の所属
早稲田大学
科研費研究者番号
20829783

経歴

 
2018年4月
 - 
現在
早稲田大学 教育・総合科学学術院 非常勤講師
 
2018年10月
 - 
現在
都留文科大学 教養学部 地域社会学科 非常勤講師
 
2016年4月
 - 
現在
 都留文科大学 文学部 社会学科 非常勤講師
 

学歴

 
2013年4月
 - 
2016年3月
東京農工大学大学院 連合農学研究科 
 
2009年4月
 - 
2011年3月
東京学芸大学大学院 教育学研究科 
 
1982年4月
 - 
1986年3月
神戸大学 経済学部 経済学科
 

委員歴

 
2019年8月
 - 
現在
日本環境教育学会  編集委員会 編集委員
 
2019年7月
 - 
現在
たちかわ市民交流大学 企画運営委員会  副委員長
 
2018年11月
 - 
現在
日本環境教育学会  第30回年次大会 実行委員
 
2017年11月
 - 
2018年10月
日本環境教育学会  第29回年次大会 実行委員
 
2017年11月
 - 
現在
日本社会教育学会  倫理委員会 委員
 

論文

 
Noriko Hata, David Allen, Minoru Kikuchi
Japanese Journal of Environmental Education   28(4) 29-35   2019年7月   [査読有り]
Kimiharu To, Tzuchau Chang, Chankook Kim, Sun-kyung Lee, Ryo Sakurai, Sachi Ninomiya-Lim, Noriko Hata, Junko Katayama, Shinichi Furihata
Japanese Journal of Environmental Education   28(4) 77-84   2019年7月   [査読有り]
Alternative Community Development for Sustainable Society: A Case Study of Residents’ Social Practices in Kesennuma after the 2011 Tohoku Earthquake and Tsunami
Noriko HATA
環境教育学研究 東京学芸大学環境教育センター研究報告   (27) 39-50   2018年3月   [招待有り]
秦 範子
月刊社会教育   62(3)    2018年2月   [招待有り]
樋口 利彦・秦 範子
環境教育   25(2) 28-39   2015年11月   [査読有り]
コウノトリ野生復帰事業における持続可能な地域づくりとしての環境教育の成果と課題
黄衛鋒・石山雄貴・秦範子・丸谷聡子
自然体験学習実践研究――自然体験学習実践と東日本大震災   2(1) 57-71   2014年8月   [査読有り]
加賀 芳恵, 石山 雄貴, 丸谷 聡子, 李 暁曄, 野田 恵, 秦 範子, 降旗 信一
環境教育   23(1) 64-73   2013年7月   [招待有り]

Misc

 
第10回日韓学術交流研究大会報告
秦 範子
社会教育学研究   第55巻 91-92   2019年6月   [依頼有り]
社会教育の視点から樋口実践・研究を読み解く (特集 環境教育の成果 : これからの環境教育と研究課題)
秦 範子
環境教育学研究 東京学芸大学環境教育センター研究報告   28 41-43   2019年3月   [依頼有り]
図書・資料紹介『社会教育・生涯学習ハンドブック(第9版)』
秦 範子
日本公民館学会年報   (第15号) 132-132   2018年12月   [依頼有り]

書籍等出版物

 
事典 持続可能な社会と教育
秦 範子 (担当:共編者, 範囲:国連とユネスコ, インフォーマル学習)
教育出版   2019年7月   ISBN:978-4-316-80484-2
鈴木 敏正, 朝岡 幸彦, 石山 雄貴, 田開 寛太郎, 岩松 真紀, 若原 幸範, 古里 貴士, 向井 健, 秦 範子, 二ノ宮リム さち (担当:共著)
学文社   2018年10月   ISBN:978-4-7620-2761-1
大都市圏の環境教育・ESD:首都圏ではじまる新たな試み
秦範子 (担当:分担執筆, 範囲:大都市圏のエコスクールが進める環境教育・ESD ー杉並区エコスクール化推進事業を事例としてー)
筑波書房   2017年11月   ISBN:978-4-8119-0521-1
子ども白書2015
秦範子 (担当:分担執筆, 範囲:「津波被災地の子どもの学びを通じたオルタナティブな地域づくり」(pp. 220-221))
本の泉社   2015年7月   
環境教育辞典
秦範子 (担当:分担執筆, 範囲:エコアクション21,塩化ビニル,屋上緑化,花粉症,環境ガバナンス,環境容量,公害対策基本法,コンプライアンス,植物工場,スマートハウス,スマートメーター,世界環境の日,騒音,モニタリング,DDT)
教育出版   2013年7月   ISBN:978-4-316-80130-8

講演・口頭発表等

 
Value and Challenges of Resilience Education: A Case Study after the 2015 Flood in Japan
秦 範子
he 10th World Environment Education Congress (Bangkok)   2019年11月6日   
コミュニティ・レジリエンスを高めるための防災学習の意義と課題 —鬼怒川水害後の住民自治組織の取り組みを事例にー
秦 範子
日本環境教育学会第30回年次大会(山梨)   2019年8月24日   
持続可能な地域づくりと社会教育・生涯学習 [招待有り]
秦 範子
日本教育学会第78回大会(東京)シンポジウムⅡ(公開シンポジウム)「持続可能な社会と教育」   2019年8月8日   
秦 範子
南山大学社会倫理研究所2019年度第1回懇話会(シリーズ懇話会「3.11以後何が問われているのか」)   2019年6月29日   
秦 範子
国際開発学会東海支部講演会(名古屋)   2018年12月3日   

担当経験のある科目

 
 

競争的資金等の研究課題

 
社会教育における防災教育のグローバル展開
日本学術振興会 : 科学研究費助成事業(基盤研究(A))
研究期間: 2015年4月 - 2020年3月    代表者: 野元弘幸

社会貢献活動

 
【パネリスト】  フォーラム実行委員会(都留文科大学ほか)  2019年7月20日
第3回山梨県幼児のための自然体験活動研究フォーラム第1部
【講師】  フォーラム実行委員会(都留文科大学ほか)  2019年5月18日
【講師】  板橋区立エコポリスセンター  2018年5月20日 - 2019年3月9日
コミュニティ・レジリエンスにおける防災学習の役割
【講師】  椿の学びづくり推進協議会  2018年3月10日
第2回山梨県幼児のための自然体験活動研究フォーラム
【講師】  フォーラム実行委員会(都留文科大学ほか)  2018年1月21日
【講師】  板橋区立エコポリスセンター  2017年12月2日
防災研修会
【講師, 助言・指導, 企画】  国分寺市高木町町内会  2017年8月22日
市民の防災学習が担うコミュニティ・レジリエンス
【講師】  椿の学びづくり推進協議会  2017年7月22日
第1回板橋エコみらい塾(環境学習指導者養成講座)
【講師】  板橋区立エコポリスセンター  2017年9月30日 - 2017年3月17日
生徒の主体性を育てる環境教育―地域と学校をつなげる教育実践―
【講師】  杉並区教育研究会中学校部環境教育部研修会  2014年6月14日