共同研究・競争的資金等の研究課題

2014年4月 - 2018年3月

医学研究での包括的同意におけるヒト由来試料・情報提供者との信頼の構築に関する研究

日本学術振興会  科学研究費助成事業 基盤研究(C)
  • 倉田 真由美
  • ,
  • 岩江 荘介

課題番号
26460872
配分額
(総額)
4,940,000円
(直接経費)
3,800,000円
(間接経費)
1,140,000円

【背景】アカデミアによる臨床研究に対する信頼を大きく揺るがす事態を受けて,規制が強化され,急速に臨床研究をとりまく環境が変化した. 【方法】医学研究の実施に際して現況と問題点を把握するために2017年9月下旬から12月にかけて,近畿の医療機関228施設を対象にアンケート調査を実施した.【結果】アンケートを郵送した228施設中, 60.0%にあたる136施設からの回答が得られた. 研究をしていると回答した施設60施設のうち自機関に併設の倫理審査委員会が 「ある」と答えた施設は23施設であった.【結語】倫理面を担保するうえでは大学等での研究支援が必要であることが示唆された.

リンク情報
URL
https://kaken.nii.ac.jp/file/KAKENHI-PROJECT-26460872/26460872seika.pdf