基本情報

所属
龍谷大学 文学部 教授
京都教育大学 大学院連合教職実践研究科 教授
学位
学士(教育学)(奈良教育大学)

連絡先
shigeno-tlet.ryukoku.ac.jp
研究者番号
60788967
J-GLOBAL ID
201401023534980041

⑴ 中学校、高等学校における指導経験を活かしながら、成果を挙げている学校の実践事例を調べている。特に、校長のマネジメント、ミドルリーダー、教職員の同僚性、社会関係資本などに注目しながら、理論と実践をつなぐ「リアリスティック・アプローチ」について研究を深めたい。また、「総合的な学習(探究)の時間」を学校づくりの軸に据えたカリキュラムデザインに注目し、現在、伴走者として、いくつかの学校のカリキュラムデザインに関わりながら、子どもたちや教職員がどのように成長するかについてアクションリサーチを行っている。

⑵ 気象予報士、一般社団法人日本気象予報士会会員として、メソスケールの気象現象について発生メカニズムを研究中。小学校から大学までの授業などを通して防災の観点からも気象現象の普及活動にとりくんでいる。気象だけでなく火山、地震などの防災や天文現象についてもわかりやすい普及活動の在り方について研究している。また、学生の地学に関する苦手意識やミスコンセプションに注目し、初等中等教育で生起するミスコンセプションについて現場の教員と協働で調査し、その改善方法を研究している。その一環としてシチズンサイエンスという手法に注目し研究を始めている。


論文

  13

MISC

  11

書籍等出版物

  10

講演・口頭発表等

  31

共同研究・競争的資金等の研究課題

  1

社会貢献活動

  28