志賀 卓弥

J-GLOBALへ         更新日: 19/02/03 16:10
 
アバター
研究者氏名
志賀 卓弥
 
シガ タクヤ
URL
http://db.tohoku.ac.jp/whois/detail/b5807fe5755f209465a3969daca971b1.html
所属
東北大学
部署
病院 医科診療部門 特殊診療施設 集中治療部
職名
助教

経歴

 
2017年4月
 - 
現在
東北大学病院 集中治療部 助教
 
2016年7月
 - 
2017年3月
東北大学 医学部 学部非常勤講師
 
2016年7月
 - 
2017年3月
東京都立広尾病院 麻酔科 非常勤
 
2015年4月
 - 
2017年3月
東北大学病院 麻酔科 非常勤
 
2015年4月
 - 
2017年3月
湘南藤沢徳洲会病院 麻酔科 非常勤
 

学歴

 
2015年4月
 - 
2017年3月
慶應義塾大学 経営管理研究科 修士課程
 
2011年4月
 - 
2015年3月
東北大学大学院 医学系研究科 博士課程 医科学専攻
 
2000年4月
 - 
2005年3月
北里大学 医学部 
 

委員歴

 
2019年1月
 - 
現在
日本集中治療医学会  社会保険対策委員会委員
 
2019年1月
 - 
現在
日本集中治療医学会  DPCワーキンググループメンバー
 
2019年1月
 - 
現在
外科系学会社会保健委員会連合  検査委員会
 

論文

 
Kazumasu Sasaki, Kazumasu Sasaki, Tatsushi Mutoh, Takuya Shiga, Ignacio Álvarez Gómez De Segura
Veterinary Record Case Reports   6    2018年5月
金谷 明浩, 亀山 良亘, 武井 祐介, 志賀 卓弥, 吾妻 俊弘, 江島 豊, 齋藤 浩二, 山内 正憲
日集中医誌   25(3) 197-198   2018年
江島豊, 金谷明浩, 志賀卓弥, 山内正憲
日本手術医学会誌   37(2) 86‐89   2016年5月
Shiga T, Shiraishi Y, Sano K, Taira Y, Tsuboko Y, Yamada A, Miura H, Katahira S, Akiyama M, Saiki Y, Yambe T
Journal of artificial organs : the official journal of the Japanese Society for Artificial Organs   19(1) 8-13   2016年3月   [査読有り]
江島豊, 志賀卓弥
日本手術医学会誌   36(1) 19-22   2015年2月
目的:2013年4月より東北大学病院でもハイブリッド手術室が稼働した。そこで、稼働前後の手術件数や時間の変化、稼働時の問題点を検討する。方法:2013年度1年間のハイブリッド手術室利用状況を後ろ向きに調査した。また、平成24年度の診療報酬点数表におけるk561手術(ステントグラフト内挿術)を対象とし、2012年度1年間とハイブリッド手術室稼働後の2013年度1年間の手術件数、手術時間、麻酔時間、在室時間を比較検討した。平均値の比較はunpaired t検定で行い、p<0.05を有意とした。...
Adachi K, Wagatsuma T, Shiga T, Toyama H, Yamauchi M
JA clinical reports   1(1) 10   2015年   [査読有り]
Yasuyuki Shiraishi, Hidekazu Miura, Yusuke Tsuboko, Akihiro Yamada, Yoshikazu Kaneko, Hashem Mohamed Omran Hashem, Takuya Shiga, Shintaro Katahira, Masatoshi Akiyama, Yoshikatsu Saiki, Kiyozo Morita, Masaaki Yamagishi, Yi Qian, Tomoyuki Yambe, Dai Homma
Transactions of Japanese Society for Medical and Biological Engineering   52    2014年1月   [査読有り]
© 2014, Japan Soc. of Med. Electronics and Biol. Engineering. All rights reserved. We have been developing several variations of circulatory assist systems based on nano or micro engineering technologies. One of the special features of the design ...
Shiga T, Kuroda T, Tsuboko Y, Miura H, Shiraishi Y, Yambe T
Conference proceedings : ... Annual International Conference of the IEEE Engineering in Medicine and Biology Society. IEEE Engineering in Medicine and Biology Society. Annual Conference   2013 1815-1818   2013年   [査読有り]
Akihiro Yamada,Yasuyuki Shiraishi,Hidekazu Miura,Tomoyuki Yambe,M. H. Omran,Takuya Shiga,Yusuke Tsuboko,Dai Homma,Masaaki Yamagishi
35th Annual International Conference of the IEEE Engineering in Medicine and Biology Society, EMBC 2013, Osaka, Japan, July 3-7, 2013   683-686   2013年   [査読有り]
Yasuyuki Shiraishi,Tomoyuki Yambe,M. Yoshizawa,H. Hashimoto,Akihiro Yamada,Hidekazu Miura,Mohamed O. Hashem,T. Kitano,Takuya Shiga,Dai Homma
Annual International Conference of the IEEE Engineering in Medicine and Biology Society, EMBC 2012, San Diego, CA, USA, August 28 - September 1, 2012   6649-6652   2012年   [査読有り]
Yasuyuki Shiraishi,T. K. Sugai,A. Tanaka,M. Yoshizawa,Tomoyuki Yambe,Akihiro Yamada,M. H. Omran,Takuya Shiga,T. Kitano,K. Kamiya,S. Mochizuki,Hidekazu Miura,Dai Homma,Masaaki Yamagishi
33rd Annual International Conference of the IEEE Engineering in Medicine and Biology Society, EMBC 2011, Boston, MA, USA, August 30 - Sept. 3, 2011   8353-8355   2011年   [査読有り]

Misc

 
吉田典史, 小林直也, 志賀卓弥, 外山裕章, 亀山良亘, 山内正憲
臨床麻酔(真興交易)   42(8) 1097‐1101   2018年8月
武井祐介, 齋藤浩二, 亀山良亘, 齊藤和智, 金谷明浩, 杉野繁一, 吾妻俊弘, 江島豊, 志賀卓弥, 山内正憲
日本集中治療医学会学術集会(Web)   45th(Suppl.) ROMBUNNO.O69‐2 (WEB ONLY)-2]   2018年2月
大場瑠璃, 亀山良亘, 志賀卓弥, 金谷明浩, 武井祐介, 齊藤和智, 山内正憲
日本集中治療医学会学術集会(Web)   45th(Suppl.) ROMBUNNO.P83‐1 (WEB ONLY)-1]   2018年2月
相原孝典, 外山裕章, 志賀卓弥, 熊谷道雄, 武井祐介, 吾妻俊弘, 江島豊, 齋藤浩二
日本集中治療医学会学術集会(Web)   45th(Suppl.) ROMBUNNO.P65‐3 (WEB ONLY)-3]   2018年2月
藤峯拓哉, 齋藤浩二, 金谷明浩, 志賀卓弥, 亀山良亘, 山内正憲
日本呼吸療法医学会学術総会プログラム・抄録集   40th 225   2018年
江島豊, 佐藤裕子, 大久保裕子, 佐伯美保, 早川穂乃佳, 松浦健, 菊地昭二, 齊藤和智, 金谷明浩, 志賀卓弥, 山内正憲
日本手術医学会誌   38(Suppl.) 167-167   2017年9月
志賀卓弥
Lisa   24(8) 742‐745-745   2017年8月
私はこの春,慶応義塾大学大学院経営管理研究科修士課程[Keio Business School(KBS)]を修了しました。KBSは,1962年に日本初の大学ビジネススクールとして設立され,50年以上の歴史があります。福澤諭吉の「実学の精神」のもと,ビジネスリーダーを多数輩出しています。KBSはダイバーシティを重視しているので,私の学年の在籍者100人強の出身学部は,経済学部,法学部,文学部,医学部,薬学部,工学部などさまざまで,年齢も新卒から40歳以上まで,職歴のバックグラウンドも多彩でし...
Kazumasu Sasaki, Kazumasu Sasaki, Tatsushi Mutoh, Takuya Shiga, Ignacio Álvarez Gómez de Segura
Veterinary Record Case Reports   5    2017年5月
金谷明浩, 亀山良亘, 武井祐介, 志賀卓弥, 吾妻俊弘, 江島豊, 齋藤浩二, 山内正憲
日本集中治療医学会学術集会(Web)   44th(Suppl.) ROMBUNNO.O8‐5 (WEB ONLY)-5   2017年2月
亀山良亘, 齋藤浩二, 志賀卓弥, 杉野繁一, 吾妻俊弘, 山内正憲
日本集中治療医学会学術集会(Web)   44th(Suppl.) ROMBUNNO.DP41‐1 (WEB ONLY)-1   2017年2月
齋藤秀悠, 武井裕介, 村上徹, 田島つかさ, 志賀卓弥, 城田祐子, 山内正憲
日本ペインクリニック学会誌   24(1) 68‐71(J‐STAGE)-71   2017年2月
症例は40歳代女性で、5年前からレイノー症状、蛋白尿、多関節炎が出現し、腎生検で血管内皮障害を伴う腎炎と診断されプレドニゾロン20mg/日を導入し、漸減し10mg/日を継続していた。1年前、レイノー症状が増悪し、ベラプロスト120mg/日を開始した。手指の硬化・腫脹、手指潰瘍を認め、四肢筋力低下を伴い抗U1-RNP抗体陽性より混合性結合組織病(MCTD)と診断された。1年前に四肢潰瘍および壊疽に伴う痛みが徐々に進行したため脊髄刺激電極を挿入され血液免疫科に入院した。塩酸モルヒネ30mg/日...
江島豊, 大久保裕子, 佐藤裕子, 金谷明浩, 志賀卓弥, 斎藤和智, 山内正憲
日本手術医学会誌   37(Suppl.) 80-80   2016年10月
齋藤秀悠, 村上徹, 大西詠子, 志賀卓弥, 田島つかさ, 山内正憲
日本ペインクリニック学会誌   23(3) 461-461   2016年6月
齋藤秀悠, 武井祐介, 田島つかさ, 田島つかさ, 村上徹, 大西詠子, 志賀卓弥, 山内正憲
日本ペインクリニック学会誌   23(2) 139(J‐STAGE)-139   2016年6月
高機能手術室の功罪 ハイブリッド手術室・高機能手術室の展望
江島 豊, 金谷 明浩, 志賀 卓弥, 山内 正憲
日本手術医学会誌   37(2) 86-89   2016年5月
ハイブリッド手術室は、血管内治療と外科的手技を組みあわせた手術を実施する専用設備(透視装置、電源、空調や照明など)を備えた手術室である。利点としては、血管内治療に特化した透視ベッドやソフトウエアが組み込まれた透視装置を使用でき、短時間で手術が可能となる。また、今まで手術室で不能と考えられた繊細な手技が可能となる。さらに、X線撮影装置を必要とする様々な手術や検査に対応可能であるため、鎮静が必要な検査手技を生体モニターの扱いに慣れている手術室で、場合によっては麻酔科管理で施行できる。血管撮影室...
矢内一成, 鈴木博也, 赤坂和俊, 松浦正樹, 久道周彦, 小林直也, 志賀卓弥, 江島豊, 山内正憲, 眞野成康
日本薬学会年会要旨集(CD-ROM)   136th(4) ROMBUNNO.27AB‐AM101-101   2016年3月
Yusuke Tsuboko, Yasuyuki Shiraishi, Yasuyuki Shiraishi, Satoshi Matsuo, Akihiro Yamada, Hidekazu Miura, Takuya Shiga, Mohamed Omran Hashem, Tomoyuki Yambe, Tomoyuki Yambe, Tomoyuki Yambe
Journal of Biomechanical Science and Engineering   11    2016年1月
小林直也, 斎藤和智, 志賀卓弥, 安達厚子, 外山裕章, 江島豊, 山内正憲
日本小児麻酔学会誌   21(1) 172-176   2015年8月
小児に投与されるカテコラミンなどの薬剤は、投与量の微小な変化で全身状態に影響を与えるため、薬液交換時には工夫が必要である。この工夫には多くの手間と労力が必要であるうえ、医療事故の温床となりうる。近年、スマートポンプの発売により自動で薬液更新を行うことができるようになったが、その精度の検討は行われていない。今回、1mL/hでの微量投与において、従来の手動更新と、スマートポンプによる自動更新での流量変化をin vitroで検討し、自動更新で投与量の減少を抑制できた。1mL/h以外の流量でも適用...
大塲瑠璃, 熊谷道雄, 志賀卓弥, 吉田明子, 岩川力, 亀山恵理, 山内正憲
日本ペインクリニック学会誌   22(3) 414-414   2015年6月
大橋あかね, 小林孝史, 本田泉, 志賀卓弥, 鈴木真奈美, 斉藤夕布子, 黒瀧健二, 江頭隆一郎
日本集中治療医学会学術集会(Web)   42nd(Suppl.) DP14-4 (WEB ONLY)-4]   2015年1月
萩尾 勇樹, 三浦 英和, 白石 泰之, 志賀 卓弥, 山田 昭博, 坪子 侑佑, 佐野 恭介, 平 恭紀, 山家 智之
生体医工学   53(0) S198_02-S198_02   2015年
In the development of total artificial heart (TAH), we must design left and right pumps separately to achieve a proper flow balance. In this study, we designed a motor of pump to maintain right heat circulation and prototyped. The Motor was design...
平恭紀, 神谷蔵人, 白石泰之, 三浦英和, 志賀卓弥, HASHEM Mohamed, 山田昭博, 坪子侑佑, 佐野恭介, 鈴木拓志, 萩尾勇樹, 武良盛太郎, 渡辺祥太, 本間大, 山家智之
人工臓器(日本人工臓器学会)   43(2) S.137-137   2014年9月
萩尾勇樹, 三浦英和, 白石泰之, 志賀卓弥, 山田昭博, 坪子侑佑, HASHEM M・O, 佐野恭介, 平恭紀, 山家智之
人工臓器(日本人工臓器学会)   43(2) S.155-155   2014年9月
江島豊, 志賀卓弥
日本手術医学会誌   35(Suppl.) 121-121   2014年8月
志賀卓弥, 江島豊
日本手術医学会誌   35(Suppl.) 112-112   2014年8月
藤峯拓哉, 志賀卓弥, 小林孝史, 菅原知広
東北救急医学会総会・学術集会・日本救急医学会東北地方会プログラム・抄録集   28th-24th 75-75   2014年7月
小林直也, 齋藤浩二, 武井祐介, 志賀卓弥, 亀山良亘, 星邦彦, 山内正憲
臨床モニター   25(Supplement) 59-59   2014年4月
Yasunori Taira, K. Kamiya, Y. Shiraishi, H. Miura, T. Shiga, M. O. Hashem, A. Yamada, Y. Tsuboko, T. Ito, K. Sano, D. Homma, T. Yambe
IFMBE Proceedings   43 372-374   2014年1月
© Springer International Publishing Switzerland 2014. In order to promote activity of daily life of patients with severe esophageal diseases, supporting peristalsis motion at the esophagus might be efficient. So we have been developing an artifici...
Yusuke Tsuboko, Yasuyuki Shiraishi, Akihiro Yamada, Takuya Shiga, Kyosuke Sano, Tomoyuki Yambe
Transactions of Japanese Society for Medical and Biological Engineering   52    2014年1月
© 2014, Japan Soc. of Med. Electronics and Biol. Engineering. All rights reserved. The authors have been developing a pulmonary mechanical circulatory system in order to establish design parameters of artificial cardiovascular assist devices. In t...
Takuya Ito, Takuya Ito, H. Miura, T. Shiga, T. Shiga, M. O. Hashem, M. O. Hashem, K. Kamiya, K. Kamiya, A. Yamada, A. Yamada, Y. Tsuboko, Y. Tsuboko, K. Sano, K. Sano, Y. Taira, Y. Taira, Y. Shiraishi, H. Kumagai, T. Yambe, T. Yambe
IFMBE Proceedings   43 448-451   2014年1月
© Springer International Publishing Switzerland 2014. Hyperactivity of the central nervous system may increase feedback gains in the hemodynamic system. We have been developing a totally implantable renal nerve cooling system which is capable of c...
三浦英和, 山田昭博, 坪子侑祐, 伊藤拓哉, 志賀卓弥, HASHEM OMRAN Mohamed, 白石泰之, 山家智之, 佐藤文博, 松木英敏
人工臓器(日本人工臓器学会)   42(1) 48-49   2013年6月
A. Yamada, Y. Shiraishi, T. K. Sugai, H. Miura, T. Shiga, M. O. Hashem, C. Koga, H. Hashimoto, Y. Tsuboko, T. Yambe, T. Yambe, M. Yamagishi, D. Homma
IFMBE Proceedings   39 IFMBE 119-121   2013年4月
Fontan procedure is one of the common surgical treatment of congenital heart diseases. Patients with Fontan circulation have single ventricle in the systemic circulation with the total cavopulmonary connection. Pulmonary blood flow in the Fontan c...
志賀卓弥
Intensivist   5(2) 392-405   2013年4月
重症心不全に対する心室補助人工心臓ventricular assist device(VAD)の使用は,未来の治療法,あるいは一か八かの治療法ではなく,すでに実用域に入り始めている。VADの導入には予後に影響するタイミングがあり,心不全評価として最大酸素摂取率やスコアリングなどを用い,多臓器不全が進行しないうちに移植登録を完了させ,VADを導入することが必要である。欧米では,移植不適格患者や,より軽症な心不全患者へ移植代替療法destination therapyとしてVADの植込みを行う...
金谷明浩, 齋藤浩二, 志賀卓弥, 亀山良亘, 吾妻俊弘, 佐藤大三, 星邦彦
日本集中治療医学会雑誌   20(2) 275-276   2013年4月
症例は52歳女性で、呼吸困難を主訴に、精査にてリンパ管平滑筋腫症(LAM)と診断し、脳死右片肺移植術を施行した。術後、移植側の胸水貯留に対して胸水穿刺吸引を行ったが、穿刺吸引後に移植肺へ再膨張性肺水腫を生じた。重度の低酸素血症が認められたため、分離肺換気による管理を開始したところ、呼吸状態は安定し、右肺水腫も改善し、人工呼吸器から離脱することが可能であった。
佐藤麻理子, 東海林秀幸, 袖山直也, 安藤幸吉, 筆田廣登, 村田祐二, 志賀卓弥, 堀之内節
日本集中治療医学会雑誌   20(Supplement) 336-336   2013年1月
志賀卓弥, 江島豊, 阿部望, 海法悠, 亀山良亘, 齋藤浩二, 星邦彦, 佐藤大三, 黒澤伸
日本集中治療医学会雑誌   20(Supplement) 439-439   2013年1月
伊藤拓哉, 三浦英和, 志賀卓弥, MOHAMED Hashem, 山田昭博, 坪子侑佑, 白石泰之, 熊谷裕生, 山家智之
バイオエンジニアリング講演会講演論文集   25th 211-212   2013年1月
伊藤 拓哉, 三浦 英和, 志賀 卓弥, MOHAMED Hashem, 山田 昭博, 坪子 侑佑, 白石 泰之, 熊谷 裕生, 山家 智之
バイオエンジニアリング講演会   2013(0) 211-212   2013年
山田昭博, 白石泰之, 三浦英和, 志賀卓弥, ハセム モハメドオムラン, 神谷蔵人, 坪子侑佑, 森谷葵, 伊藤拓哉, 劉金龍, 銭逸, 山家智之, 山岸正明, 本間大
人工臓器(日本人工臓器学会)   41(2) S.134-134   2012年11月
伊藤拓哉, 住吉剛忠, 三浦英和, 神谷蔵人, 志賀卓弥, HASHEM Mohammed, 山田昭博, 坪子侑佑, 森谷葵, 大沢上, 近内利明, 白石泰之, 山家智之
人工臓器(日本人工臓器学会)   41(2) S.164-164   2012年11月
志賀卓弥, 三浦英和, 伊藤拓哉, 森谷葵, 坪子侑佑, 山田昭博, 神谷蔵人, ハシム モハメド, 白石泰之, 山家智之
人工臓器(日本人工臓器学会)   41(2) S.155-155   2012年11月
三浦英和, 山田昭博, 坪子侑祐, 伊藤拓哉, 志賀卓弥, オムラン ハシムモハメッド, 白石泰之, 山家智之
人工臓器(日本人工臓器学会)   41(2) S.184-184   2012年11月
森谷葵, 田中明, 吉澤誠, 白石泰之, 三浦英和, 志賀卓弥, 山田昭博, 小川大祐, 北野智哉, 山家智之
人工臓器(日本人工臓器学会)   41(2) S.155-155   2012年11月
坪子侑佑, 鈴木一郎, SUGAI Telma Keiko, 山田昭博, 北野智哉, 志賀卓弥, 神谷蔵人, 白石泰之, 山家智之, 阿久津敏乃介, 馮忠剛, 梅津光生, 宮崎隆子, 山岸正明
生体医工学   50(4) 370-370   2012年8月
渡辺徹雄, 久保田洋介, 神谷蔵人, 志賀卓弥, 佐藤麻理子, 高瀬啓至, 佐山淳造, 大江大, 浅倉毅, 菊池寛, 中島護雄, 及川隆洋, 氏家直人, 鈴木峻也, 高屋潔
仙台市立病院医学雑誌   32 27-31   2012年8月
86歳男性。84歳時に間質性肺炎で入院の折、糖尿病を指摘され、ステロイドの内服をはじめインスリンの投与、在宅酸素療法中であった。今回、86歳時にS状結腸癌を指摘され、低肺機能のため腰椎麻酔+硬膜外麻酔でS状結腸切除術が行われた。だが経過観察中、呼吸苦と発熱を認め救急搬送され、炎症所見をはじめ尿中肺炎球菌抗原陽性および画像上での肺炎像を認め、肺炎と診断された。即日ICU入院となったが、入院当日の夜に血圧低下のほか、貧血の進行、尿量減少を認め、気管内挿管の上、多量の輸液、血液製剤ならびにカテコ...
橋本尚, 白石泰之, SUGAI Telma Keiko, 志賀卓弥, 古賀千尋, 山田昭博, 坪子侑佑, 三浦英和, 西條芳文, 山家智之, 本間大
生体医工学   50(4) 367-367   2012年8月
古賀千尋, 住吉剛忠, 三浦英和, 劉紅箭, 神谷蔵人, 志賀卓弥, MOHAMMED Hashem, 橋本尚, 山田昭博, 大沢上, 佐藤尚, 白石泰之, 山家智之
生体医工学   50(4) 366-366   2012年8月
安藤幸吉, 志賀卓弥, 堀之内節, 芳賀忍, 松川周
日本呼吸療法医学会学術総会プログラム・抄録集   34th 220   2012年6月
志賀卓弥
Intensivist   4(2) 360-363   2012年4月
普段からステロイドを内服している患者では,視床下部-下垂体-副腎系hypothalamic-pituitary-adrenal(HPA) axisが抑制され,慢性的な副腎皮質刺激ホルモンadrenocorticotropic hormone(ACTH)抑制をきたす1),と考えられている。そのため,手術による侵襲に対する相対的副腎不全の予防を目的として,周術期に比較的高用量のステロイドの静脈投与が行われ,その行為はステロイドカバーと呼ばれている。本稿では,ステロイドカバーにどのような根拠があ...

書籍等出版物

 
まれな疾患の麻酔AtoZ
志賀 卓弥 (担当:分担執筆, 範囲:周術期ストレスとステロイド補充)
文光堂   2015年6月   
循環器急性期診療
志賀 卓弥 (担当:分担執筆, 範囲:重症管理 20章 デバイス:LVAD)
メディカル・サイエンス・インターナショナル   2015年6月   
臨床に直結する集中治療のエビデンス―ベッドサイドですぐに役立つリファレンスブック
志賀 卓弥 (担当:分担執筆, 範囲:【腹部・栄養】ω-3系脂肪酸添加栄養製剤投与は有用か?)
文光堂   2013年3月   

担当経験のある科目

 

競争的資金等の研究課題

 
診断群分類包括評価データの人工知能解析を基盤とする新規の集中治療管理戦略
文部科学省: 科学研究費補助金(若手研究(B))
研究期間: 2017年4月 - 2019年3月    代表者: 志賀 卓弥

特許

 
山家 智之, 三浦 英和, 白石 泰之, 山田昭博, 坪子侑佑, 志賀卓弥, 佐野恭介