基本情報

学位
博士(農学)(筑波大学)

J-GLOBAL ID
201801006640084932

【研究テーマ】
未利用の木質バイオマスを利活用するために、成分分離法や高付加価値な利用技術・特性評価法の開発を行っております。現在は、主にリグニンのマテリアル利用を目的とし、効率的なリグニン抽出プロセスの開発(特にリグニンの固液分離工程の高効率化)やリグニンから高性能な分散剤(コンクリート用化学混和剤)や凝集剤などのプロセスケミカルスの開発を中心に進めております。

論文

  38

MISC

  14

産業財産権

  6