Profile Information

Affiliation
Professor and Chairman (Deputy Dean of Medical School), Dept. Molecular Pathobiology and Cell Adhesion Biology, Mie University Graduate School of Medicine
(Concurrent)教授, 医学部 医学科 分子病態学
Degree
M.D.(1989, Osaka University School of Meidicine)
Ph.D.(1997, Osaka University Graduate School of Medicine)

Researcher number
40281133
J-GLOBAL ID
201801000220018367
researchmap Member ID
B000301591

1989年大阪大学医学部卒業. 麻酔・集中治療領域で臨床医として勤務(麻酔標榜医). 1998年渡米. 2000〜2010年ハーバード大学医学部およびボストン小児病院・麻酔科、講師、助教授・准教授を歴任. 2011年より三重大学医学部分子病態学教授、災害救急医療高度教育研究センター長兼任。2016年より課題解決型高度医療人材養成プログラム三重大学・鈴鹿医療科学大学合同「地域総活躍社会のための慢性疼痛医療者育成事業」副代表兼任。広島大学歯学部客員教授、2018年より三重大学医学部・教務委員長(医学部長補佐)、2020年より医学系研究科・副研究科長、2021年より三重大学特命副学長(教育改革). 

日本Shock学会・理事(2019学会長)、日本血栓止血学会・学術奨励賞選考委員会・委員、JST「世界で活躍できる研究者育成プログラム総合支援事業」委員、岡三加藤文化振興財団選考委員会・委員

専門は細胞接着と炎症の制御、慢性疼痛の治療、コミュニケーションとリーダーシップの研究

研究室HP

研究業績 Google Scholar Profile

国立大学医学部長会議での研究医育成に関するエッセイ

内閣府/総合科学技術・イノベーション会議エビデンス事業「こんな研究をして世界を変えよう」

 

Papers

  161

Misc.

  127

Presentations

  7

Research Projects

  32