嶋﨑 真一

J-GLOBALへ         更新日: 18/11/10 15:49
 
アバター
研究者氏名
嶋﨑 真一
 
シマサキ シンイチ
所属
香川高等専門学校
部署
機械電子工学科
職名
准教授
学位
博士(工学)(東北大学)

研究分野

 
 

論文

 
Tao Li, Shin-ichi Shimasaki, Shoji Taniguchi, Kentaro Uesugi, Shunsuke Narita
ISIJ International   56(11) 1989-1995   2016年11月   [査読有り]
In this study, we developed a method of observing three-dimensional (3D) inclusion clusters in metal. The theory of X-ray micro-computed tomography (CT) is generally introduced. The criteria on determining the sample size and energy of X-ray beam ...
Tao Li, Shin-ichi Shimasaki, Shoji Taniguchi, Kentaro Uesugi, Shunsuke Narita
ISIJ International   56(9) 1625-1633   2016年9月   [査読有り]
In this paper, we investigate the reliability of estimating of inclusion size distribution and number density in steel by using stereological methods. The magnitude of the inclusion concentration in steel is evaluated by the total oxygen and the a...
上野 和之, 岩井 一彦, 嶋崎 真一
鉄と鋼   102(3) 134-140   2016年3月   [査読有り]
Imposition of oscillation electromagnetic force during the solidification process has been expected to be an excellent technique to produce finer solidified structures. An alternating current and a static magnetic field are imposed to liquid metal...
上野 和之, 棗 千修, 嶋崎 真一, 岩井 一彦, 大笹 憲一
鉄と鋼   102(3) 141-150   2016年1月   [査読有り]
Numerical simulations of oscillating flows of molten metal were carried out. These flows were driven by electromagnetic force under imposition of static magnetic field and alternating electric field. Solute transport around a dendrite was calculat...
李 涛, 嶋崎 真一, 谷口 尚司, 上杉 健太朗, 成田 駿介
鉄と鋼   101(2) 158-167   2015年2月   [査読有り]
Particle coagulation plays a key role in steel refining process to remove inclusions. Many research works focus on the behaviors of particle coagulation. To reveal its mechanism water model experiments have been performed by some researchers inclu...

Misc

 
嶋崎 真一
軽金属   67 267-268   2017年6月   [依頼有り]
新井 宏忠, 嶋崎 真一, 松本 克才
混相流   30(4) 383-391   2016年12月
岩井 一彦, 嶋崎 真一, 上野 和之, 大笹 憲一, 棗 千修, 柳楽 知也, 丸山 明日香
ふぇらむ   21(9) 536-540   2016年9月
新井 宏忠, 嶋崎 真一, 松本 克才
八戸工業高等専門学校紀要   (50) 101-107   2016年2月
李 涛, 嶋崎 真一, 成田 駿介, 谷口 尚司
SPring-8 産業新分野支援課題・一般課題(産業分野)実施報告書   249-253   2015年9月

特許

 
特願2013-163328 : 球状シリコンの製造方法及び製造装置
谷口尚司,嶋崎真一,皆川晃広,中島隆一,加藤洋史,小笠原常資,小柳隆志
5396574 : 溶融金属からの介在物除去装置および介在物除去方法
谷口尚司, 嶋崎真一, 金暉, 中林昭弘, 石渡保生, 鈴木一将
5484766 : 導電性粒子の製造方法および製造装置
嶋崎真一, 谷口尚司, 今西健太郎, ボジャレビクス バルディス
US 8101119 B2 : Electromagnetic Stirrer
5352236 : 電磁攪拌装置
谷口尚司, 安斎浩一, 上野和之, 板村正行, 嶋崎真一

講演・口頭発表等

 
TP-1試験に準ずるAl結晶粒微細化剤小規模評価法の提案
鍵本 亮, 渡辺 義見, 佐藤 尚, 知場 三周, 山田 素子, 嶋崎 真一
軽金属学会第135回秋期大会   2018年11月9日   
Yuji Hamaguchi, Kazuho Matsumoto, Shin-ichi Shimasaki, Shoji Taniguchi
The 9th International Symposium on Electromagnetic Processing of Materials (EPM2018)   2018年10月14日   
Shin-ichi Shimasaki, Akihiro Minagawa
The 9th International Symposium on Electromagnetic Processing of Materials (EPM2018)   2018年10月14日   
流れ場における気泡挙動に関する数値計算
佃 聖人, 嶋崎 真一
日本鉄鋼協会 第174回秋季講演大会   2017年9月6日   
旋回流場における気泡付着による介在物除去現象
塚口友一, 嶋崎 真一
日本鉄鋼協会 第174回秋季講演大会   2017年9月6日   

競争的資金等の研究課題

 
Antibubbleを応用した気泡への粒子付着プロセスのその場観察手法の確立
公益財団法人 山陽放送学術文化財団: 山陽放送学術文化財団 研究助成
研究期間: 2018年 - 2019年    代表者: 嶋崎 真一
新規スラグフローテーション法を用いたアルミニウム高度リサイクルプロセスの開発
日本アルミニウム協会: アルミニウム研究助成
研究期間: 2017年 - 2018年    代表者: 新井 宏忠
新規スラグフローテーション法によるアルミニウムスクラップの高清浄度化とアップグレードリサイクルプロセスの開発
マツダ財団: マツダ研究助成
研究期間: 2016年 - 2018年    代表者: 新井 宏忠
電場と磁場の同時印加による太陽電池用均一径シリコン球の製造およびその結晶性制御
日本学術振興会: 科研費 若手研究(A)
研究期間: 2013年4月 - 2016年9月    代表者: 嶋崎 真一
球状Si太陽電池用の均一径Si球の製造:電場印加による液滴合体防止
長岡技術科学大学技術開発教育研究振興会: 研究助成
研究期間: 2015年10月 - 2016年3月    代表者: 松本 一輔

経歴

 
2014年3月
 - 
現在
香川高等専門学校 機械電子工学科 准教授
 
2017年4月
 - 
2018年3月
長岡技術科学大学 客員准教授
 
2014年6月
 - 
2015年3月
長岡技術科学大学 客員准教授
 
2008年4月
 - 
2014年2月
東北大学 大学院環境科学研究科 助教
 
2006年10月
 - 
2008年3月
東北大学 大学院環境科学研究科 リサーチフェロー
 
2005年1月
 - 
2006年9月
科学技術振興機構 博士研究員
 
2004年11月
 - 
2005年1月
東北大学 大学院環境科学研究科 リサーチアソシエイト
 
2002年11月
 - 
2004年10月
アンリ・ポアンカレ大学(仏国) ポスドク研究員
 

学歴

 
1997年4月
 - 
2002年3月
東北大学 大学院工学研究科 金属工学専攻
 
1992年4月
 - 
1997年3月
東北大学 工学部 
 

受賞

 
2018年10月
The 9th International Symposium on Electromagnetic Processing of Materials (EPM2018) Best Poster Award
 
2018年5月
公益財団法人 山陽放送学術文化財団 学術奨励賞
 
2013年10月
日本鉄鋼協会 論文誌編集委員会 Best Reviewer
 
2012年6月
The 13th International Conference on Aluminum Alloys (ICAA13) Best Student Paper
 
2008年10月
The 3rd Asian Workshop and Summer School on Electromagnetic Processing of Materials (Asian-EPM2008) Excellent Young Scientist Award
 
1999年12月
財団法人 青葉工学振興会 第2回 及川研究奨励賞
 

委員歴

 
2015年7月
 - 
現在
軽金属学会  研究委員会 委員
 
2015年4月
 - 
現在
軽金属学会  アルミニウムの凝固・微細化・清浄化研究部会 部会長
 
2010年4月
 - 
現在
日本鉄鋼協会  高温プロセス部会 精錬フォーラム 幹事
 
2018年2月
 - 
2018年10月
9th International Conference on Electromagnetic Processing of Materials (EPM2018) 組織委員
 
2016年12月
 - 
2017年11月
日本学術振興会  科学研究費委員会 専門委員
 
2010年4月
 - 
2011年3月
日本鉄鋼協会  精錬反応プロセスにおける混相流・多重スケール解析技術の開発研究会 主査
 

社会貢献活動

 
水、空気をキレイにしよう!――身の回りの汚染対策――
【講師】  NPO法人環境会議所  エコプロダクツ東北2008  (仙台)  2008年10月9日 - 2008年10月11日

担当経験のある科目