基本情報

所属
国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構 果樹茶業研究部門 カンキツ研究領域 カンキツ品種育成・生産グループ 上級研究員
学位
博士(食品栄養科学)(2006年3月 静岡県立大学)

研究者番号
60433215
ORCID ID
 https://orcid.org/0000-0002-2298-7016
J-GLOBAL ID
201601020361961727
researchmap会員ID
B000259193

外部リンク

博士号取得後は大学でのポスドクを経て、生物研にて複合病害抵抗性イネの開発、JIRCASにて干ばつに強いイネの開発をポスドクとして行ってきました。これら研究所では一貫して遺伝子改変によるイネの育種に興味を持ち取り組んできました。
現在では農研機構果樹茶部門にて種なしカンキツ育種の効率化のために雄性不稔性選抜マーカーの開発を行っています。開発したマーカーが公設試験場等においても利用できるように技術普及にも取り組んでいます。将来的にはゲノム育種技術とゲノム編集等のNBT技術を組み合わせ画期的なカンキツ品種を開発したいと考えています。また、これら技術が社会に正しく認知されるように大学での講義や科学館でのセミナーも行ってます。


主要な論文

  29

主要なMISC

  10

書籍等出版物

  2

講演・口頭発表等

  79

主要な共同研究・競争的資金等の研究課題

  5

社会貢献活動

  5

主要なメディア報道

  10

その他

  4