基本情報

所属
慶應義塾大学医学部 血液内科 医学研究科博士課程 学生
国立国際医療研究センター 生体恒常性プロジェクト スチューデントリサーチャー

J-GLOBAL ID
202001003103343181

全ての血球を作ることができる唯一の細胞である造血幹細胞の研究をしています。造血幹細胞はニッチと呼ばれる周囲の微小環境によってその動態や運命が精密に調整されています。ニッチは典型的には間葉系幹細胞や血管内皮細胞によって構成され、ニッチ細胞が産生するサイトカインやケモカインもニッチを構成する要素になります。私たちはこのような古典的ニッチ以外にも、低酸素環境・血流・血管ずり応力などの物理科学的因子もニッチ因子として働く可能性があると考え、時空間的情報を保った解析を目指しています。造血幹細胞およびニッチの研究を行うことで、ニッチが定常状態・疾患・加齢・炎症・創傷治癒においてどのような役割を果たしているか深く理解したいと考えています。


主要な学歴

  2

主要な論文

  6

MISC

  7

書籍等出版物

  4

主要な講演・口頭発表等

  7

所属学協会

  3