平田正吾

J-GLOBALへ         更新日: 18/07/27 17:06
 
アバター
研究者氏名
平田正吾
 
ヒラタ ショウゴ
URL
http://www.icc.ac.jp/doee/staffs/hirata.html
所属
茨城キリスト教大学
部署
文学部 児童教育学科
職名
講師
学位
博士(教育学)(東京学芸大学)
科研費研究者番号
10721772

研究分野

 
 

経歴

 
2018年4月
 - 
現在
茨城キリスト教大学 文学部 講師
 
2015年4月
 - 
2018年3月
茨城キリスト教大学 文学部 助教
 
2012年4月
 - 
2015年3月
千葉大学 教育学部 日本学術振興会特別研究員(PD)
 
2009年4月
 - 
2012年3月
東京学芸大学 教育学部 日本学術振興会特別研究員(DC1)
 

学歴

 
2009年4月
 - 
2012年3月
東京学芸大学大学院 連合学校教育学研究科 発達支援講座
 
2007年4月
 - 
2009年3月
東京学芸大学大学院 教育学研究科 特別支援教育専攻
 
2003年4月
 - 
2007年3月
東京学芸大学 教育学部 障害児教育教員養成課程
 

論文

 
Hirata S, Okuzumi H, & Kokubun M
Postępy Psychiatrii i Neurologii   25 231-235   2016年11月   [査読有り]
Hirata S, Nakai A, Okuzumi H, Kitajima Y, Hosobuchi T,& Kokubun M.
SAGE Open   5 1-7   2015年8月   [査読有り]
Relationship between motor skill impairments and motor imagery ability in children with autism spectrum disorder
Hirata S, Okuzumi H, Kitajima Y, Hosobuchi T, Nakai A, & Kokubun M
Psychology   6 752-759   2015年5月   [査読有り]
Hirata S, Okuzumi H, Kitajima Y, Hosobuchi T, Nakai, A, & Kokubun M
International Journal of Developmental Disabilities   60 251-256   2014年10月   [査読有り]
Discrepancy between motor and cognitive control in adults with intellectual disabilities
Hirata S, Okuzumi H, Kitajima Y, Hosobuchi T. & Kokubun M
Journal of Intellectual Disability-Diagnosis Treatment   2 94-100   2014年9月   [査読有り]

Misc

 
平田正吾, 奥住秀之, 国分充
Total Rehabilitation Research   2 124-134   2015年2月
土屋 勇太, 平田 正吾, 奥住 秀之, 國分 充
東京学芸大学紀要. 総合教育科学系   67(2) 179-185   2016年2月
平田 正吾, 奥住 秀之, 細渕 富夫, 国分 充
おおみか教育研究   20 35-44   2017年
粟田 晏代, 平田 正吾, 奥住 秀之, 國分 充
東京学芸大学紀要. 総合教育科学系   66(2) 203-212   2015年2月
平田 正吾, 奥住 秀之
バイオメカニクス研究 = Japanese journal of biomechanics in sports & exercise : 日本バイオメカニクス学会機関誌   20(4) 205-211   2016年

競争的資金等の研究課題

 
自閉症スペクトラム障害児における「運動-社会性連関」の成立メカニズムの解明
日本学術振興会: 若手研究
研究期間: 2018年4月 - 2021年3月    代表者: 平田正吾
知的障害児・者における運動プランニングの特性解明と教育支援法の開発
日本学術振興会: 基盤研究(C)
研究期間: 2017年4月       代表者: 奥住秀之
ライフステージに応じた発達障害児における「不器用」の評価と支援法の開発
日本学術振興会: 基盤研究(B)
研究期間: 2017年4月       代表者: 国分充
発達障害児における「不器用」の解明と指導法の開発
日本学術振興会: 基盤研究(B)
研究期間: 2014年4月 - 2017年3月    代表者: 国分充
自閉症スペクトラム障害児における不器用と自閉症特性の関連についての検討
日本学術振興会: 若手研究(B)
研究期間: 2014年4月 - 2016年3月    代表者: 平田正吾

その他

 
<Reviews>
Research in Developmental Disabilities(5)
Research in Autism Spectrum Disorders(1)
Psychology of Sport and Exercise(1)
Autism Research(3)
Applied Neuropsychology: Child(2)
Applied Neuropsychology: Adult(1)
Early Child Development and Care(1)
Journal of Developmental and Intellectual Disability (1)
Psychological Reports (3)