お知らせ

                              2012年4月15日

次の RIMS 研究集会を開催しますのでご案内申し上げます。

研究題目: 偏微分方程式の解の幾何
(英訳:" Geometry of solutions of partial differential equations ")
研究期間:平成24年11月7日(水)午後から平成24年11月9日(金)午前(3日間)
場所:数理解析研究所420号室
研究代表者:坂口 茂(東北大学)
研究副代表者:川上 竜樹(大阪府立大学)

今のところ外国から Antoine Henrot 教授( Nancy Universite )を招聘する予定です。
 

                              2012年9月9日

上記 RIMS研究集会の講演者が決まりましたのでお知らせ致します。
講演者は以下の方々です。

< 講演者リスト(敬称略)>
Paul A. Binding ( University of Calgary )
Antoine Henrot( Nancy Universite )
Masaru Ikehata ( Gunma University )
Toru Kan ( Tohoku University )
Miyuki Koiso ( Kyushu University )
Kazuhiro Kurata ( Tokyo Metropolitan University )
Yasuhito Miyamoto ( Keio University )
Kazushige Nakagawa ( Tohoku University )
Michiaki Onodera ( Tohoku University )
Paolo Salani ( Universit¥`a di Firenze )

なお, この研究集会は初日の午後3講演, 二日目5講演, 最終日の午前2講演
の計10講演から成ります。プログラムができましたらお知らせ致します。


                              2012年9月25日

 RIMS 研究集会「偏微分方程式の解の幾何」のプログラムができましたので添付致します。
偏微分方程式の解の幾何.pdf