MISC

2018年3月

『癩患者の告白』を読む(2)

日本社会事業大学研究紀要 = Study report of Japan College of Social Work : issues in social work
  • 後藤 隆

64
開始ページ
25
終了ページ
39
記述言語
日本語
掲載種別
出版者・発行元
日本社会事業大学

本稿は、『癩患者の告白』(1923)の概要を扱った「『癩患者の告白』を読む」(第63 集、2016)に続いて、所収連番2 の告白の「緒言」パラグラフを計量テキスト分析にかけ、その、多種の、登場人物、個別特定場面から「世間」一般までを覆うエピソード、生理的忌避感の強調等の告白スタイルの下、過酷でネガティブな「癩病」「患者」観がストーリー化されていることを、可視化された形で明らかにした。

リンク情報
CiNii Articles
http://ci.nii.ac.jp/naid/120006461267
ID情報
  • ISSN : 0916-765X
  • CiNii Articles ID : 120006461267
  • identifiers.cinii_nr_id : 9000388489140

エクスポート
BibTeX RIS