滝口 慎一郎

J-GLOBALへ         更新日: 18/12/10 23:09
 
アバター
研究者氏名
滝口 慎一郎
 
タキグチ シンイチロウ
URL
https://kaken.nii.ac.jp/d/r/70382926.ja.html
所属
福井大学
部署
附属病院 子どものこころ診療部
職名
特命助教
学位
博士(医学)
その他の所属
大阪大学大学院連合小児発達学研究科

プロフィール

小児期の養育環境や被虐待経験、心的ストレスが子どものこころと脳の発達に及ぼす影響について、脳機能イメージングを用いた客観的評価と生理学的指標の作成に着目して研究をしています。

研究分野

 
 

経歴

 
2012年4月
 - 
現在
福井大学医学部附属病院 子どものこころ診療部 発達小児科
 
2007年4月
 - 
2012年3月
国際医療福祉リハビリテーションセンター 小児科
 
2005年10月
 - 
2007年3月
国際医療福祉大学病院 小児科
 
2002年5月
 - 
2009年9月
自治医科大学 小児科学
 

学歴

 
2012年4月
 - 
2016年3月
福井大学大学院 医学系研究科 先端応用医学専攻 博士課程
 
 
 - 
2002年3月
福島県立医科大学 医学部  
 

受賞

 
2016年
第58回 日本小児神経学会 English session 演題奨励賞
 
2015年
第57回 日本小児神経学会 English session 演題奨励賞
 
2014年
福井大学生命科学複合研究教育センター 平成26年度 学生の研究・成果発表のための旅費助成採択
 
2012年
福井大学生命科学複合研究教育センター 平成24年度 学生の研究・成果発表のための旅費助成採択
 

論文

 
Jung M, Mizuno Y, FujisawaTX, Takiguchi S, Kong J, Kosaka H, Tomoda A
Cerebral cortex      2018年12月   [査読有り]
Fujisawa TX, Shimada K, Takiguchi S, Mizushima S, Kosaka H, Teicher MH, Tomoda A
NeuroImage. Clinical   20 216-221   2018年   [査読有り]
Shimada K, Kasaba R, Fujisawa TX, Sakakibara N, Takiguchi S, Tomoda A
Journal of affective disorders   229 32-40   2018年3月   [査読有り]
Mizuno Y, Jung M, Fujisawa TX, Takiguchi S, Shimada K, Saito DN, Kosaka H, Tomoda A
Scientific reports   7(1) 4850   2017年7月   [査読有り]
養育者支援に関する脳科学的エビデンス
高田紗英子,榊原信子,島田浩二,藤澤隆史,西川里織,滝口慎一郎,友田明美
子どものこころと脳の発達   8(1) 70-78   2017年   [査読有り]
Naruse H, Fujisawa TX, Yatsuga C, Kubota M, Matsuo H, Takiguchi S, Shimada S, Imai Y, Hiratani M, Kosaka H, Tomoda A
PloS one   12(1) e0170096   2017年1月   [査読有り]
Komeda H, Osanai H, Yanaoka K, Okamoto Y, Fujioka T, Arai S, Inohara K, Koyasu M, Kusumi T, Takiguchi S, Kawatani M, Kumazaki H, Hiratani M, Tomoda A, Kosaka H
Scientific reports   6:37875    2016年11月   [査読有り]
Takiguchi S, Fujisawa TX, Mizushima S, Saito DN, Okamoto Y, Shimada K, Koizumi M, Kumazaki H, Jung M, Kosaka H, Hiratani M, Ohshima Y, Teicher MH, Tomoda A
British Journal of Psychiatry Open   1(2) 121-128   2015年10月   [査読有り]
Mizuno K, Takiguchi S, Yamazaki M, Asano M, Kato S, Kuriyama K, Watanabe Y, Sadato N, Tomoda A
Asian journal of psychiatry   17 89-93   2015年8月   [査読有り]
Mizushima SG, Fujisawa TX, Takiguchi S, Kumazaki H, Tanaka S, Tomoda A
Frontiers in psychiatry   6:173    2015年   [査読有り]

Misc

 
水野賀史, 島田浩二, 滝口慎一郎, 友田明美
Bio Industry   35(4) 10‐17   2018年4月
水野 賀史, 島田 浩二, 滝口 慎一郎, 友田 明美
日本臨床 = Japanese journal of clinical medicine   76(4) 544-548   2018年4月
滝口 慎一郎, 友田 明美
臨床精神薬理   20(6) 647-653   2017年6月
島田浩二,滝口慎一郎,藤澤隆史,友田明美 
小児内科   48(2) 149-153   2016年

書籍等出版物

 
Memory in Social Context: Brain, Mind, and Society. Structural and functional changes of brain due to childhood maltreatment and adversity
Tomoda A, Takiguchi S, Shimada K, Fujisawa TX.
Springer   2017年   
滝口慎一郎, 八ツ賀千穂
診断と治療社   2014年5月   ISBN:4787821024

講演・口頭発表等

 
The Abnormal Regional Neural Function and Functional Integration of the Cerebellum in Children and Adolescents with Attention-Deficit/Hyperactivity Disorder
AACAP's 63rd Annual Meeting   2016年10月   
反応性愛着障害における報酬機能不全
第8回日本子ども虐待医学会・学術集会   2016年7月   
小児期ADHDの線条体灰白質異常におけるCOMT遺伝子多型と人種民族性の相互作用
第7回日本ADHD学会総会   2016年2月   
Altered brain response to reward in maltreated children and adolescents
The 13th Asian Congress of Health Promotion   2015年12月   
Reward Sensitivity Dysfunction in children and adolescents with Reactive Attachment Disorder
The 13th Asian and Oceania Congress of Child Neurology   2015年5月   

競争的資金等の研究課題

 
愛着関連障害と発達障害の判別システム:中間表現型を用いた研究
日本学術振興会: 科学研究費補助金 若手研究
研究期間: 2018年4月 - 2021年3月    代表者: 滝口 慎一郎
愛着障害へのオキシトシン点鼻効果の探求
臨床薬理研究振興財団: 研究奨励
研究期間: 2019年1月       代表者: 滝口 慎一郎
被虐待経験における報酬系神経回路と依存症リスク要因に関する研究
依存学推進協議会: 研究助成
研究期間: 2018年4月       代表者: 滝口 慎一郎
脳機能イメージングによる小児愛着障害の病態解明と生理学的指標の確立
日本学術振興会: 科学研究費補助金 若手研究(B)
研究期間: 2015年4月 - 2018年3月    代表者: 滝口 慎一郎