藤田 慎之輔

J-GLOBALへ         更新日: 17/10/07 17:55
 
アバター
研究者氏名
藤田 慎之輔
 
フジタ シンノスケ
所属
東京工業大学
部署
科学技術創成研究院
職名
助教
学位
博士(工学)

研究分野

 
 

経歴

 
2016年4月
 - 
現在
東京工業大学 未来産業技術研究所 都市防災研究コア 助教
 
2016年5月
 - 
現在
(株)DN-Archi 取締役
 
2016年1月
 - 
2016年3月
東京工業大学 建築物理研究センター 助教
 
2012年1月
 - 
2016年4月
(株)Dawn of the New Architecture 取締役
 
2010年4月
 - 
2016年3月
有限会社金箱構造設計事務所
 

学歴

 
2011年10月
 - 
2013年9月
広島大学 工学研究科 建築学専攻 社会人博士課程
 
2008年4月
 - 
2010年3月
京都大学大学院 工学研究科 建築学専攻 修士課程
 
2004年4月
 - 
2008年3月
名古屋大学 工学部 社会環境工学科建築学コース
 

委員歴

 
2017年8月
 - 
現在
日本建築学会 2018-2019 建築雑誌編集委員会  委員
 
2017年4月
 - 
現在
日本建築学会 デザイン科学数理知能小委員会 デザイン科学教育方法WG  幹事
 
2016年4月
 - 
現在
日本建築学会 構造形態創生小委員会  委員
 
2015年4月
 - 
2017年2月
日本建築学会  デザイン科学教育方法研究小委員会 委員
 

受賞

 
2011年7月
京大建築会 優秀修士論文賞
 
2010年9月
日本建築学会 優秀修士論文賞
 
2010年3月
トウキョウ建築コレクション2010実行委員会 トウキョウ建築コレクション2010 全国修士論文展入選
 
2009年11月
日本建築学会 コロキウム構造形態の解析と創生2009 形態創生コンテスト 入選
 
2008年9月
日本建築学会 優秀卒業論文賞
 

論文

 
藤田慎之輔, 寒野善博, 大崎純
日本建築学会構造系論文集   82(738) 1299-1307   2017年8月   [査読有り]
Yoshihiro Kanno, Shinnosuke Fujita, Yakov Ben-Haim
Structural Safety   69 23-33   2017年7月   [査読有り]
藤田 慎之輔, 寒野 善博
日本建築学会構造系論文集   82(732) 193-201   2017年2月   [査読有り]
 Recently, methods to obtain truss or frame with high stiffness by the topology optimization problem of minimizing compliance has been studied actively. In general, cross-sectional areas or shapes of each member are defined as design variable...
藤田慎之輔, 大崎純, 關和也, 關和也
日本建築学会構造系論文集   (730) 2091‐2099   2016年12月   [査読有り]
藤田慎之輔, 大崎純
日本建築学会構造系論文集   78(685) 495-502   2013年3月   [査読有り]
A method is presented for shape optimization of latticed shells defined by parametric surfaces. The latticed shells with rectangular and triangular grids are optimized for maximum stiffness (minimum strain energy) and constructability (uniform mem...

所属学協会

 
 

競争的資金等の研究課題

 
混合整数計画法によるシェル構造物の開口部配置最適化
東京工業大学 研究戦略室: 「研究の種発掘」支援
研究期間: 2016年8月 - 2017年8月    代表者: 藤田 慎之輔