お知らせ

SCAIS 2020
(Small-workshop on Communications between Academia and Industry for Security)

日程・会場

2020年1月27日(月)13:00-17:00(12:45開場)
高知県立県民文化ホール 第6多目的室 (高知県高知市本町4丁目3−30)
お車でのご来館はご遠慮いただいております
会場定員:100名

今回のテーマ

「IoTの脆弱性」

決定したご登壇者のみなさま

  • 木村 廉(神戸大学/リチェルカセキュリティ)脆弱性検査と攻撃コード生成の自動化について
  • 笠間 貴弘(情報通信研究機構)「NOTICEの表と裏」
  • 木村 崇志(STマイクロエレクトロニクス株式会社 マイクロコントローラ & デジタル製品グループ)「デバイス・レベルまで対策が必要なIoTセキュリティ(仮)」
  • 須崎 有康(AIST/TRASIO)「TEEの実装比較 ハードからソフトまで」(仮)

プログラム

  • 12:45 開場
    12:55 運営より諸注意

  • 13:00-13:50 木村 崇志(STマイクロエレクトロニクス株式会社 マイクロコントローラ & デジタル製品グループ)
    「デバイス・レベルまで対策が必要なIoTセキュリティ(仮)」

  • 13:50-14:40 須崎 有康(AIST/TRASIO)
    「TEEの実装比較 ハードからソフトまで」(仮)

  • 14:50-15:20 休憩(LTあるかも)

  • 15:20-16:10 木村 廉(神戸大学/リチェルカセキュリティ)
    「脆弱性検査と攻撃コード生成の自動化について」

  • 16:10-17:00 笠間 貴弘(情報通信研究機構)
    「NOTICEの表と裏」

  • 17:00 完全撤収にご協力下さい 

  • 17:30-20:00 懇親会(ひろめ市場周辺) 

参加申込

参加費無料です
参加登録フォームはこちら (11月29日より登録開始)

懇親会のご案内

セッション終了後,懇親会を設けさせて頂きます.

  まる西食品
  会費:4500円+ (学生さんへの補助を検討しております)

お問い合わせ先

scais.info [atmark] gmail.com

実行委員(五十音順)

須賀 祐治(IIJ)、木藤圭亮(三菱電機)、高橋順子(NTT)、縫田 光司(東京大学)、林 卓也(NICT)、矢内 直人(大阪大学)
最終更新:2019年12月15日

--- 更新履歴 ---
2019/11/01 初版公開.話者1名(るくす様)確定.
2019/11/07 会場・開始終了時刻確定.話者2名(笠間様,木村様)追記.
2019/11/10 タイトル(笠間様)追記.
2019/11/25 話者1名(須崎様)追記.
2019/11/29 参加登録開始,セッションスロット記載.
2019/12/02 タイトル(須崎様)追記.
2019/12/04 講演順確定.
2019/12/15 タイトル(木村崇志様)追記.