Profile Information

Affiliation
-

J-GLOBAL ID
201601021395684419

家族労働の範囲内で、自給飼料を活用し、低コストで生乳生産を実践する、そんな酪農経営を応援するための研究を目指しております。

Research Interests

  3

Papers

  6