石田由紀子

J-GLOBALへ         更新日: 18/10/22 10:03
 
アバター
研究者氏名
石田由紀子
 
イシダ ユキコ
URL
http://kaken.nii.ac.jp/d/r/40450936.ja.html
所属
独立行政法人国立文化財機構奈良文化財研究所
部署
都城発掘調査部
職名
研究員

研究分野

 
 

論文

 
藤原宮の造瓦体制
石田由紀子
古代   141 89-116   2018年3月   [査読有り]
平城宮の東大寺式軒瓦
石田由紀子
古代瓦研究Ⅷ      2018年2月
藤原宮の造営に伴う造瓦体制と瓦窯構造の変化
石田由紀子
関西地方の瓦窯の構造3 第15回窯跡研究会発表要旨集   21-36   2017年6月   [招待有り]
三重県内の縄文中期末土器について
石田由紀子
東海縄文研究会 第13回研究会「三重県における縄文時代中期末」発表資料集   21-32   2017年3月   [招待有り]
平城宮の6225-6663型式軒瓦
石田由紀子
古代瓦研究Ⅶ   3-28   2017年2月
中山瓦窯出土の瓦磚
石田由紀子
奈良文化財研究所紀要   204-207   2016年6月
北白川C式から中津式への変遷とその背景
石田由紀子
称名寺貝塚と称名寺式土器   139-150   2016年3月   [招待有り]
縄文原体からみた土器型式変化とその背景
石田由紀子
考古学ジャーナル   (660) 16-20   2014年9月   [招待有り]
平城宮内出土の興福寺式軒瓦
石田由紀子
古代瓦研究Ⅵ   69-80   2014年2月
藤原宮における瓦生産とその年代
石田由紀子
文化財論叢Ⅳ   317-344   2012年10月

Misc

 
飛鳥寺北方の調査―第188-19次、第192-1・9次
土橋明梨紗、尾野善裕、石田由紀子、山本崇
奈良文化財研究所紀要2018   106-109   2018年6月
山田寺北面大垣の調査―第188-11次
廣瀬覚、尾野善裕、石田由紀子
奈良文化財研究所紀要2018   102-105   2018年6月
藤原宮六条大路の調査―第188-16次
大林潤、尾野善裕、石田由紀子
奈良文化財研究所紀要2018   88   2018年6月
藤原宮外周帯の調査ー第191次・192-7次
石田由紀子、尾野義裕、廣瀬覚、山﨑健、降幡順子
奈良文化財研究所紀要2018   82-85   2018年6月
石田由紀子
奈良文化財研究所ホームページ 作寶楼      2018年6月
藤原外周帯の調査-第191次
石田由紀子
奈良文化財研究所紀要2017   136-136   2017年6月
藤原宮外周帯の調査(飛鳥藤原第191次)
石田由紀子
奈文研ニュース   (65) 2-2   2017年6月
シンポジウム「称名寺貝塚と称名寺式土器」の報告
称名寺式検討会(石井寛・石田由紀子・鵜飼堅証・江原英・加納実・小泉翔太・白川綾・高橋健・千葉豊)
横浜市歴史博物館紀要   (21) 17-41   2017年3月
平城宮北方の調査-第548次
海野聡、小田裕樹、石田由紀子
奈良文化財研究所紀要2016   180-181   2016年6月
法華寺旧境内の調査 2 第547次
石田由紀子、村田泰輔
奈良文化財研究所紀要2016   175-179   2016年6月

書籍等出版物

 
古代瓦研究Ⅷ
石田由紀子 (担当:編者)
奈良文化財研究所   2018年2月   
特別史跡 高松塚古墳発掘調査報告 ー高松塚古墳石室解体事業にともなう発掘調査ー
石田由紀子 (担当:分担執筆, 範囲:第3章 6出土遺物 (2)瓦)
文化庁・奈良文化財研究所・奈良県立橿原考古学研究所・明日香村教育委員会   2017年5月   
古代瓦研究Ⅶ
石田由紀子 (担当:共編者)
奈良文化財研究所   2017年2月   
飛鳥むかしむかし 飛鳥誕生編
石田由紀子 (担当:分担執筆, 範囲:10 伽藍跡から縄文人の痕跡発見)
朝日新聞出版   2016年8月   
東大寺の新研究Ⅰ 東大寺の美術と考古
石田由紀子 (担当:分担執筆, 範囲:仏餉屋下層遺構出土の東大寺創建以前の瓦)
法蔵館   2016年3月   ISBN:978-4-8318-6021-7
興福寺 第1期境内整備事業にともなう発掘調査概報Ⅶ
芝康次郎・山本祥隆・番光・尾野喜裕・石田由紀子・山崎健・箱崎和久 (担当:分担執筆, 範囲:4出土遺物(2)瓦磚類・土管)
奈良文化財研究所   2016年3月   
奈良文化財研究所紀要2015
石田由紀子 (担当:共編者, 範囲:Ⅲ 平城宮跡等の調査概要)
奈良文化財研究所   2015年6月   
遺跡の年代を測るものさしと奈文研
石田由紀子 (担当:分担執筆, 範囲:白鳳か天平か、瓦が解決した薬師寺論争)
2015年7月   ISBN:978-4-87805-141-8
薬師寺Ⅱ 旧境内保存整備計画にともなう発掘調査概報Ⅱ
庄田慎矢・小田裕樹・石田由紀子・箱崎和久・馬場基 (担当:分担執筆, 範囲:瓦磚類)
2014年3月   
薬師寺Ⅰ 旧境内保存整備計画にともなう発掘調査概報Ⅰ
石田由紀子 (担当:編者)
法相宗大本山薬師寺・独立行政法人国立文化財機構奈良文化財研究所   2013年3月   

講演・口頭発表等

 
藤原宮の造瓦体制 [招待有り]
石田由紀子
第204回歴史考古学研究会   2018年10月21日   
藤原宮の造営に伴う造瓦体制と瓦窯構造の変化 [招待有り]
石田由紀子
窯跡研究会題15回研究会   2017年6月3日   
三重県内の縄文中期末土器について [招待有り]
石田由紀子
東海縄文研究会 第13回研究会「三重県における縄文時代中期末」   2017年3月4日   
北白川C式から中津式への変遷とその背景 [招待有り]
石田由紀子
横浜市歴史博物館企画展「称名寺貝塚」関連シンポジウム 称名寺貝塚と称名寺式土器   2016年3月6日   
藤原京の造瓦とその背景 [招待有り]
石田由紀子
第360回帝塚山大学考古学研究所・附属博物館市民大学講座   2016年2月13日   
平城宮の東大寺式軒瓦
石田由紀子
第16回古代瓦研究会シンポジウム   2016年2月6日   
都城の造営と造瓦 [招待有り]
石田由紀子
第54回両槻会定例会   2016年1月16日   
藤原宮から平城宮へ-宮の瓦づくりの移り変わり-
石田由紀子
第117回奈良文化財研究所公開講演会   2015年11月7日   
北白川C式から中津式へ
石田由紀子
第7回称名寺式土器検討会   2015年10月18日   
中津式の変遷について
石田由紀子
第5回称名寺式土器検討会   2015年5月23日   

競争的資金等の研究課題

 
藤原宮造営に伴う造瓦の新技術とその導入経路に関する総合的研究
独立行政法人日本学術振興会: 科学研究費助成事業(基盤研究C)
研究期間: 2018年4月 - 2022年3月    代表者: 石田由紀子
古代都城造営における造瓦体制の復元的研究
独立行政法人日本学術振興会: 科学研究費助成事業(若手研究B)
研究期間: 2014年4月 - 2018年3月    代表者: 石田由紀子
縄文時代における、縄文原体から見た社会構造変化
独立行政法人日本学術振興会: 科学研究費助成事業(若手研究B)
研究期間: 2007年 - 2009年    代表者: 石田由紀子

社会貢献活動

 
日本初の本格的な都藤原京 日本初の中国式都城藤原宮
【出演】  近鉄ケーブルネットワーク  奈良イチ研究所  2018年10月2日 - 2018年11月4日
藤原宮と京を歩く
【講師】  NHKカルチャー名古屋  藤原京の実像に迫る  2017年11月26日 - 2017年11月26日
明日香村・最古の『時計』のふしぎ
【出演】  BS-TBS  奈良ふしぎ旅図鑑  2016年9月7日 - 2016年9月7日
瓦は語る
【インタビュイー】  地域情報ネットワーク株式会社  月刊大和路ならら 213号  2016年6月1日